2018年11月18日

白石峠のタイム復活〜利根川鮭の産卵場所は探索失敗

そろそろ白石のタイムアタックできるくらいには復活してそうなので、昨日は白石峠へ。

越辺川から見た朝日が美しかった。
IMG_9091.JPG

ときがわの正法寺の紅葉は色づき始め。あと1-2週ですごく綺麗になりそう。
IMG_9092.JPGIMG_9093.JPG

白石の結果は 33:52。この時期にしては悪くないタイム。これでタイムも復活と言っていいだろう。骨折から5ヶ月、やっと完全リカバリ出来て嬉しい。これからは骨折前を超えるべく頑張る!

堂平の紅葉は終わりかけ。
IMG_9096.JPGIMG_9097.JPG
それでもまだ綺麗ですけどね。
IMG_9094.JPG
天文台食堂もやってましたよ。
IMG_9095.JPG
今日の堂平★秋の陣に向けてハイジのブランコ出来てた。ほっこり出来るイベントで大好き。今日も行こうかな。

奈多良線は車も通行可能。
IMG_9098.JPG
ジブリのとこ、すっかり有名になったみたいで記念写真撮ってる方多数。事故に気をつけましょうね。

ランチは寄居駅近くの今井屋さんで。
IMG_9099.JPGIMG_9100.JPGIMG_9102.JPG
昭和な雰囲気で、何を頼んでも間違いのない感じだったけど、タレかつ丼がデフォのお店らしいのでそれを注文。
IMG_9101.JPG
美味しいけどコスパはイマイチかも。カツもご飯もかなりの量だけどもたれることなく走れた。
IMG_9104.JPG
懐かしいもの発見 !!! 実用性は ??? なんで消え去ったのかも。

白石タイムと双璧をなす重大ミッションだった利根川の鮭の産卵場所の探索は大失敗。
豊里小近くという情報だったので河原まで行ってみた。
こんな酷いダートを散々走って、
IMG_9107.JPG
クリートカバーでもキツい河原歩いてたどり着いたのに、
IMG_9106.JPG
産卵シーンはおろか鮭の影さえ見えない始末(泣)。
IMG_9105.JPG
MTB か SUV で探索しないと無理そう。

188km、1269m。Strava のログはこちらを。

2018年11月16日

シマノの低グレードコンポのブレーキが効かない理由

シマノの低グレードコンポのブレーキが効かないのって、ずっと疑問に思ってました。「うちの車は軽だからブレーキ効かなくて危ないんだよ」ってあり得ないですよね。「フィーリングの良し悪し」とか「ダウンヒルで80km/h出しててもピタリと止まる」とかなら分かるんですよ。後者なんてプロのレースしか関係ないですからね。でも「効く」「効かない」は安全に関わる問題。

DEFY3 は Claris 中心だけどブレーキキャリパーだけはアルテグラ。
IMG_9053.JPG
EMONDA SL は 105(5800)中心だけど、それでもブレーキが効かなくてキャリパーをアルテグラに替えてます。
IMG_9054.JPG
特に女性だとか僕みたいに握力のない男性で低グレードコンポのブレーキだけをグレードアップしている人は多いはず。

てっきりブレーキアーチの剛性とか出来の問題だと思ってましたが、やまめの学校で「それはブレーキの問題だけではなくて STI レバーの問題だ」と聞いて眼から鱗が。古いタイプや低グレードコンポの STI はブラケットを持ったときに4本指でブレーキをかける前提なのが、最近のレバーは1本指や2本指でかけるように支点の場所やレバーの形状が変わってきたとのこと。

IMG_9052.JPGIMG_9051.JPG
左が Claris、右が105(5800)ですが、確かに赤丸の支点の場所が随分違いますよね。作用点との距離を測ってみましたが Claris が約5cm、105が約4cm とはっきり違います。

IMG_9049.JPGIMG_9050.JPG
左が Claris、右が105(5800)。写真じゃちょっと分かりにくいかも知れませんが、レバーの形状も105は中間が太く握り面がフラットになっています。Claris は先端を握らないと力が入らない、僕は下ハンじゃないと怖くて坂を下れません。105 はレバーの中央でも力が入るので手が小さい僕でもブラケットで大丈夫。下ハン持つのって初心者の方や女性は怖いって方多いようだし、なんか設計方針が逆だとしか言えないですよね。

IMG_9048.JPG
別のサイトから拝借してきた写真ですが、105 の STI レバーの変遷です。右から 5600・5700・5800。同じ 105 でも新しいレバーほど赤丸の支点の位置が作用点に近づいていっているのがよく分かりますよね。

好意的に見れば「よく効くように改善されていっている」なんですが、僕はそうは思えないな... ものすごく簡単なことですからね。「よく効くように演出されていっている」としか思えない。
posted by モッパー at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ブレーキ

2018年11月12日

定峰のトトロ〜七重峠〜わらしべ

昨日は定峰のトトロに逢いに。

嵐山渓谷のところでこんな標識ありますが、昨日は車も通れてましたよ。
IMG_9005.JPG

トトロの場所は鬼うどんの上100mくらい。
IMG_9006.JPG
道脇の苔むした壁にどんどんジブリのキャラクターが増えてます。
IMG_9007.JPGIMG_9008.JPGIMG_9009.JPG
スプレーではしたない落書きするよりずっとエコで楽しめる。素晴らしい発想と絵心だと思いますよ。

あじさいの道から七重峠に登って栗山線で小川町へ。

七重峠あたりの紅葉は終わりかけ。
IMG_9010.JPG

栗山線の天空の回廊あたりの紅葉が綺麗。
IMG_9012.JPG

里の銀杏が見事。
IMG_9013.JPG

里の紅葉はまだ初め。
IMG_9014.JPG

ランチはわらしべさんで。移転後初めて行ったけど、とっても歴史と風情のある建物をいい感じでリノベされました。
IMG_9015.JPGIMG_9016.JPG

お料理もグレードアップしてますね。
IMG_9018.JPGIMG_9019.JPG
前菜もスープもお野菜の味が濃くって美味しい。さすが有機野菜が売りなだけあります。

パンもついてるのにパスタ大盛りは小食の僕には多すぎた。
IMG_9020.JPG

土日で合計10,000kcal消費したらしいからまあいいか。
160km、1185m。Stravaのログはこちら

2018年11月11日

利根大堰の鮭遡上観察〜赤岩渡船〜カフェブロッサム

昨日はこちらの記事で書いた PD-5800 を貰って頂ける方が住む足利までチャリで宅配するという、一般的には全く理解不能なプライベートプロジェクト。タダのものを郵送するなんてお金の無駄だからという理由で片道100km自走するなんて自分でもどうかしてると思うけど(笑)。

夜明け前に走り出したので、荒サイは濃厚な朝霧の中。
IMG_8953.JPGIMG_8954.JPG
これからしばらくはこういう景色が見れる季節になりますね。

西遊馬のあたりでサイクリングロードの動線変わってます。
IMG_8955.JPGIMG_8956.JPG
右側が自転車用なんだけど、幅が狭すぎる。特に夕方は野球少年達とも混じってしまって結構危険、注意して走らないとです。

スバルのさきたまガーデンで国産初のジェット機を見学。
IMG_8957.JPGIMG_8958.JPG
スバリストなもんで結構感激。

利根大堰の鮭の遡上を観察。鮭、何匹も見れましたよ。今年は遅いのでまだピークじゃないって。来週はもっと見れそうです。

多分、メス。優しいシルエット。
IMG_8959.JPG


オス。勇猛でアントニオ猪木似のお顔が格好いい !
IMG_8960.JPG

赤岩渡船で利根川を渡る。
IMG_8961.JPG
この旗を揚げると対岸から渡し舟がやってくるっていう超アナログなシステム。渡し舟が動き出すと旗を下げるってルール。
IMG_8962.JPG
僕一人のために船一隻来ていただいて、なんだかとっても申し訳ない。
IMG_8974.JPGIMG_8963.JPG
でも、乗り込むと船を占有出来るなんてとってもいい気分。

ランチはカフェブロッサムで。
雰囲気がすんごく良くてお値段もそれなりにするけど、日本じゃここにしかないだろうって場所とお味です。マジでヘリで乗り付けて来る人もいるほど。基本はローストビーフかステーキだと思われます。
IMG_8967.JPGIMG_8964.JPGIMG_8965.JPG
アメリカでグリルで焼いたアンガスビーフのステーキとかプライムリブを食べた経験があってその味が忘れられないって人には超お勧め。国産高級肉とは全く別の方向の美味しさなので、人によっては「なんだこれ?」って思うかも。

2年前に来た時にはローストビーフを頂いたので、今回はステーキで。
IMG_8969.JPGIMG_8968.JPG
僕がオーダーしたお肉が暖炉で焼かれる光景見ながら待つなんて最高 !!!

IMG_8966.JPG
サラダはドレッシングを自分で調合して食すスタイル。

IMG_8970.JPG
自家製のパンも美味しい !!!

IMG_8971.JPG
「ワイルド」の一言 !!!
ローストビーフよりステーキのほうがワイルドでガッツリいける感じなので、僕はステーキのほうが好きだな。

196km、590m。Strava のログはこちら

2018年11月08日

京浜東北線〜荒サイエリアのデープなグルメを探索

昨日の深夜〜今日の早朝は自宅から海外の web 会議に参加だったので午後はお休みにして仮眠してから京浜東北線〜荒川エリアを探索に。
働き方改革、僕の会社も多様な勤務が出来るようになってきて嬉しいです。

SPD-SL をフラペ化するプレート・ソールがふにゃふにゃのスニーカー・尻パッドなしで走ってみたけど、これめっちゃペダリングとライディングフォームが正しいか確認が出来ますね。
IMG_8849.JPG
スタックハイトがママチャリより高くなって常に母指球でペダル軸踏まないと回らないし、ダンシングもきちんと体軸を安定させないと出来ない。フラペで走れるようになってからビンディングにしろっていうのは正しいと思う。一度ガチなロングとヒルクライムもこれでやってみようかな。凄く練習になりそう。

ランチは西川口のカウケンで。
IMG_8846.JPGIMG_8845.JPGIMG_8850.JPG
カウンター5席だけの小さなお店だけど、タイ人のお母さんが作るお料理はほぼ現地そのままのお味で美味しかった。

この近辺は完全にデープなアジアンタウン。
IMG_8847.JPGIMG_8848.JPGIMG_8851.JPGIMG_8852.JPG
空気が全く日本じゃなくて楽しい。現地そのまんまの雰囲気の中華も美味しそう。

浮間舟渡の「しん」。
IMG_8853.JPG
今日は覗いてみただけだけど、コスパ最強の昭和な定食屋な匂いがプンプン。今度行ってみよう!

浮間公園は初めて行ったけど、こんな都会の駅前とは思えないのどかな空間。
IMG_8854.JPGIMG_8855.JPG

Strava のログはこちら
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。