2017年10月11日

自転車メンテスペースの養生はプラダンで決まり !!!

こちらの記事で書いた FF サイクルさんのブログですが、色々参考になることが多い。
その中で、チャリのメンテスペースの養生はプラダン(プラスチック段ボール)が良いという記事を読んでなるほどと思い早速やってみました。

今まではたまたま自宅にあったジョイントマットを使ってました。
IMG_3485.JPG
防音性は高いけど、ちょっと柔らかすぎて車体が安定しないのと、継ぎ目からどうしても油やゴミがカーペットに落ちる。

ちなみに、その下にある緑のカーペットはパンチカーペットってやつをフローリングの上に敷いてあってそれでも十分という話もありますが、なかなか剥がしてフローリングの状態見ることなんて出来ないので、なるべく安い素材でさらに養生しときたい。

プラダン1820mmx910mm を購入して敷いてみましたが、いい感じです。Amazon でも買えるけど送料が高いので、DIY店のほうが良いかもですね。
IMG_3486.JPG
写真じゃ車輪がはみ出ているように見えるけど、実際はきっちり収まっているし作業スペースも十分カバー出来てます。
プラダンの色はお好みで。白は汚れが目立つけど逆に劣化度合いがよく分かっていいと思いました。
汚れたり破れたらドンドン交換して良いお値段なのがいいな。
posted by モッパー at 05:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他

2017年10月09日

笹郷線〜グリーンライン〜高篠峠

今日は昨日の赤城ヒルのダメージが残っているので、回復走でグリーンラインへ自走ポタ&ゆるクライム。

IMG_3522.JPG
毎度毎度の写真ですみませんが、荒川サイクリングロードから見る朝日が大好きなんですわ。

笹郷線〜グリーンライン〜高篠峠を走ったけど、グリーンラインは15℃、下りは着込まないと寒かった。

赤城のダメージの残る脚の筋肉をなるべく使わないで自走&ゆるクライム。結果、きちんとダメージ回復できた。ハナマル。
重いギアで回す練習もしたけど、筋力がないせいか続かない。こちらは×。

IMG_3523.JPG
ハンガーノック寸前になり、檥峠で急遽補給休憩。グリーンラインは舐めちゃいかんです。

IMG_3524.JPG
これもお馴染みの写真ですんません。絵になるのでついつい撮っちゃう。

IMG_3525.JPG
高篠峠から脇道に入ったとこにある秘密の高原。やっと脇道を単独で探せた(道音痴なだけ)

ランチは建具会館となりの里味さんで。
IMG_3526.JPG

イノシシ汁は安定の美味しさ。400円はコスパ高いと思いますよ。
IMG_3527.JPG
でも、獣の匂いが嫌いな人には向かないかも。

新メニューの特製手打ちうどん(1日限定6食)も頂きました。
IMG_3529.JPGIMG_3528.JPG
手打ちうどん美味しいです!!!麺は向かいの激混み有名店よりはるかにイケる。汁は市販品かな…男子は大盛り必須なのでコスパはまずまず。

鳩山中と焼肉凪の間にある無人販売所の野菜が豊富。今日も背負えるだけ買った。
IMG_3530.JPG
シイタケが安くて美味しい。

長らく空きになってた鷹や跡地に、花しょうぶってお店が開店してた。和食何でも屋系?
IMG_3531.JPG


Strava のログはこちら

2017年10月08日

赤城山ヒルクライム〜北面を降りてグルリと赤城山中腹を半周

今日は赤城ヒルクライムへ。
強度強めの方々とご一緒だったので、北面を降りて望郷ライン(?)で西側中腹を半周して合同庁舎駐車場へ戻りました。

赤城ヒルクライムなんてタイム測るだけのルートでヒルクライムとして見たら全く面白くないと思ってたけど、タイム追わないと結構面白い。あの巨大な山体を眺めながら登る体験なんて奥武蔵じゃあり得ないしね。

山頂の紅葉はちょっと色づき始めた程度。
IMG_3490.JPG
山頂は 16℃くらいだったかな。超寒がりの僕は、北面降りるためにアームウォーマー・レグウォーマー・フルフィンガーグローブ・ウィンドブレーカー・パールイズミよだれかけを全部投入して丁度良かった。

北面から降りてからの西側望郷ライン(?)は適度な勾配でゆるりと登り降り出来るサイクリングロードな感じ(≠ヒルクライム)。雄大な景色がとっても楽しかった。
IMG_3491.JPG
お勧めしますよ。赤城本コース走れる方なら多分誰でもこなせると思う。ただし、ランチ場所とコンビニはほぼ無いです(泣)。

ヒルクライムTTだけじゃつまらない、こんなちょっとしたオプション加えて楽しめるルートって僕は大好き !

Strava のログはこちらを。

2017年10月07日

2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムの一般走行体験の抽選に当選してしまったぜー ヒューヒュー !!!

今年も11/4にさいたまにツール・ド・フランスがやってきますね !

で、さいたま市民限定で本番レースの前に一般走行体験が企画されていて、わずか 200 名当選の超狭き門なわけです。
今まではどうせ当選しないだろうと思ってエントリーすらしなかったけど、今年初めてエントリーしてみたら見事当選。
IMG_3484.JPG
内容はクリックして拡大化して見て下さい。

現在公表されてるだけでも、フルーム・キッテル・カベンデッシュ・新城・別府でしょ。そんなビッグネーム達と走るんだ... スゲーぞオレ、スゲーぞオレ、すげーぞ俺、すげーぞ俺(何度でも言う)。
完全に舞い上がってオラの理性失われてます(笑)。どうしよう。
サガン並のウィリー出来るように練習?一世一代のコスプレ?わざと派手に落車したら救急車騒ぎで大顰蹙?どうしよう、どうしよう。(笑)
posted by モッパー at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - イベント

良心的価格のウェア : FF-Cycle さんお勧めしますよ !

こちらの記事に書いた走行会は FF-Cycle さんって言う千葉のサイクルショップの店長さんが主催だったんですよ。
店長さんとっても感じのいい方だったし、ブログに書かかれている記事もユーザー目線で信頼出来る内容なので、ちょっと調べて見ると、楽天で通販のお店を開きつつ実店舗でのバイクメンテ等のサービスもされているらしい。

注目すべきはウェア類が実に良心的価格であることと、お知り合いの評価を聞いても品質にも問題がなさそうなこと。

僕はロードに乗り始めた当初は Amazon の安物ばかり買ってましたが、やっぱりダメなんですよね。耐久性が低くて1シーズンでダメになるし、サイズやフィット感もマチマチなんで失敗ばかり。

その後は有名メーカー物を店舗で試着してからネットで安いところ見つけるか、バーゲン品を購入するかしてきました。

FF-Cycle さんは Amazon 安物と有名メーカー物の中間くらいの雰囲気で、超ドケチの僕にはよくフィットしそう。

でもやっぱり試着してみないと不安ということで、今日実店舗をお訪ねしてみました。
※走行会や他のお客様の予定入ってたりするので、事前に連絡してから行ったほうが良いようです。

ご自宅の敷地の一角にこじんまりとした作業スペースが。
IMG_3482.JPG
スペース的には狭いですが、パーツ類の整理の仕方とかとっても参考になった。
IMG_3483.JPG
ご先客のメンテ作業を見学させてもらいましたが、なんか店長さんと一対一で会話しながら自分のバイクを仕上げて貰える感覚がとっても良い感じ。

僕的には、気になってたグローブとロングタイツの試着をさせて貰えて大満足。これで安心して通販で買える。

基本的に来るもの拒まずのスタンスのようなので、また走行会にも参加させて頂こうと思います !!!
タグ:FF-Cycle
posted by モッパー at 18:40 | Comment(3) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。