2017年12月22日

西浦和のミソスタイルとなみ

今日は西浦和のミソスタイルとなみでランチ。
自転車じゃなくて仕事で出張のついでだけど、ローディーの距離感覚だと荒サイからすぐです(笑)。

定番の味噌ラーメン+ネギオプションをオーダー。
314D99DD-22DE-42C1-97B7-40A239D2EF3C.jpeg
美味しいかどうかは別にして、汁は他では食べたことのない味のドロドロ系。滅茶苦茶濃厚なのに塩分や油分が少なくてあっさりしてる。レアなチャーシューは秀逸なので追加したほうが良いかも。並みだと小食な僕でも少ない感じだったので、チャリなら大盛りをお勧めする。
平日なのに 11:30 の開店直後に既に満席、12:00には行列。
ハマる人はハマることは理解するけど、僕はもういいやって感じ。

2017年12月21日

シマノのアクションカメラ CM-2000 レビュー

今までアクションカメラはこちらの記事に書いたように JVC の GC-XA1 を使ってきました。
最初はサイクリングでも常用したり、超広角レンズは面白い絵が撮れるのでサイクリング以外でも携行したりしてましたが、最近は全く使ってませんでした。理由は暗い場所では画質が良くないことと操作性の悪さ。

最近 SNS で噂になっていたのでご存知の方も多いでしょうが、ProBikeKit シマノ CM-2000 が破格のお値段で売られていたのでポチッてしまいました。僕は 9000 円近くで買いましたが、7000円台になった瞬間もあったらしい。
CM-2000 は、CM-1000 や CM-1100 に比べて電池の持ちも悪くサイズも大きくて上位機種とは思えない劣化版だとか、競合機種と比べてもアドバンテージがないとか、そういう悪評価は確認したけど、このお値段を考えるとコスパ高いことは確実と思ったので。

海外通販でトラッキングなしの輸送にしたんでヒヤヒヤして待ったけど 3週間ほどで無事到着。
C0252DC5-4122-4284-A0A4-F1F3A8608081.jpeg
電池の持ちを考えると microSD は 32GB 程度でよろしいかと思い、別途購入。
AE963749-E883-4661-B2F2-7E5F88D21E11.jpeg
右が GC-XA1 で 左が CM-2000。僕は GC-XA1 の大きさに慣れてたんで、CM-2000 はさほど大きくは感じません。重量も軽くなったんでサイズ的には及第点。

A9405119-164A-4408-A613-B1DC82383BF9.jpeg
本体のボタンは下の二つの電源/スタート・ストップボタンはフルフィンガーのグローブをしたままでも押しやすいだけど、右の二つは素手でも押しにくい。Wifi や Bluetooth の ON/OFF は右の二つを何度も押す必要があってかなりストレスです。

なんじゃろ、この超多言語のマニュアルは。本体よりずっとかさばる(笑)。
45BCBF20-9E20-4619-AF95-84ACE9DB42A0.jpeg
日本語だけに絞ると薄々の内容なんで速攻で全部ゴミ箱へ。

同梱されているのはヘルメットマウントだけなんで、自転車にマウントするには何らかのマウンタが別途必要。
B3BAEFEA-DB13-458D-BAD7-832669B6E99B.jpeg

ヘルメットマウンタの一部は GoPro のアダプタと実は共通。
6267A8B4-A2E1-402E-9BAE-F30E05F3C580.jpeg
僕は REC-MOUNT なんで、ライトの代わりに逆付けするのがよろしかろうと。
A8BBBF57-0993-4141-96BA-3ADB4B95EBB1.jpegC640864F-DFAE-49F6-A192-562D3B99CE74.jpeg
ライトと付け替えるのが面倒だけどいい感じです。走行中に表示部が見えなくなるのが難点だけど、後述のスマホ連携機能を使えばなんとかなる。

絵的には120度の画角だとブラケットやケーブルの映り込みがなくすっきりしててよろしい。
B96C533A-2AF7-40E8-8FB7-3C89B2C5C8D1.jpeg
映りこんだほうが臨場感があってお好みの方もいらっしゃるかと思いますがそこはお好みの問題かと。

フロントハブへのマウントも試してみました。
D58547A1-76E9-472F-8C56-41DF8D78FE97.jpeg
表示部が走行中に確認出来て良いんですが、絵的に常にホイールが映り込むのは私は許せんですね。
3DA6E579-EB6B-4D85-9AE2-650C7B7AD297.jpeg

このカメラ、スマホのアプリ(SHIMANO SPORT CAMERA)が秀逸。それを使うことが前提です。
F8746350-AA0F-472E-9EF3-9A9531A4742C.png
私は iPhone 7 plus なんで、それ以外の機種では違う結果になるかも知れませんが...
84C2843B-285C-4F9A-9489-1F5D49F9C694.jpeg
このリモコン画面で緑色〇で動画、黒色〇で静止画の撮影が出来ます。黄色〇はカメラの電源の ON/OFF。ポイントは電源を OFF にしてもアプリを生かしておけば再度 ON に出来ること。アプリを落としたり Bluetooth が一旦切れると電源の ON は本体のボタンからじゃないと出来なくなる。今の季節はこちらの記事に書いた疑似指紋が大活躍出来きますよ。※走行中の操作は危険なので止めましょう。

C0F4F053-86D9-48CA-B78E-66E5AF70851E.png
電源を切ると設定の一部が飛ぶことがあって謎。ファームやアプリのアップデートを期待したいけど、アップデートの頻度は極めて少ない(泣)。

さてさて、肝心の動画の撮影結果ですが...噂通り、Shimano camera editor は完全にゴミ。
BD518BE4-F5F2-4593-9D50-928CE424DD76.jpeg
3台の PC (Windows7/Windows10) で3種の動画を編集してみましたが、全てダメ。

よくもまあ、こんな恥ずかしい性能を公表するもんですね。
738AD370-A5B0-4EC3-A65C-64ACA3256693.png

ということで、Virb Edit で編集することにしました。

前処理の切った貼ったは avidemux で。
087BC2D2-0663-4198-A806-D809B6405AFC.png
赤枠の設定がポイントです。フィルターの ROTATE は逆付けの場合のみですね。

以下、作成した白石峠の動画です。
Virb Edit のセンサーデータ連携は CM-2000 の CSV ファイルではなく、Garmin の fit ファイルから取得しています。
ポイントは動画とセンサーデータの起点をうまく合わせることですが、やり方はいくつかのサイトで詳しく書かれていますので割愛します。GC-XA1 でも出来たんですが、起点を合わせてもその後同期がズレていって使い物にならなかった。CM-2000 はうまく行きました。
でも、そうすると CM-2000 での ANT+ センサーのデータ記録って全く意味なくって、自転車用アクションカメラである価値も皆無なんですけどね。
まあ、1万円しないトイカメラとして見ると優秀だからまあ良いか(笑)。
posted by モッパー at 06:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他

2017年12月18日

白石峠〜いな穂のかなぶん亭

昨日も白石峠へ。

体調良いしPB更新いけるかと思ったけど、33:45でダメ。昨年の今頃より1分以上タイム良いから良しとしよう。

白石は凍結箇所なし、堂平までは凍結箇所があるけど押して歩くほどのもんじゃないです。
5FE739DC-95B8-49B1-9D5F-11728C4C8B0D.jpeg
天文台食堂はもうやってませんでした。
B9EE36E0-7980-4738-B389-917EB14023D7.jpeg
堂平の下りでグリーンラインを眺めたら稜線付近はまだ雪が残ってるので、高篠峠は危険と思い白石から降りました。

上サのスケート場の作成開始してました。
A10B4003-14F4-44B2-B94C-EE58D5F8920B.jpeg3554D570-8C0F-4C10-A158-7EABB68CAE2D.jpeg
近隣の方々総出で消防車まで出動して作るんですね。例年より1週早く出来そうとのこと。一度ライド&スケートやってみたいんだけど、一人じゃ恥ずかしくて出来ない(笑)。ツアー企画してみようかな?

ランチは以前からチェックしてあった、いな穂のかなぶん亭へ。口コミ通り、普通は絶対入らない外観(笑)。
EE2DF0C9-55A0-41A0-8AC5-6953D3A2E06F.jpeg
中は昭和な定食屋さんでした。
8BF4A253-A29D-42FE-A2E8-0E6C921B3B6B.jpeg
メニューがやたらと豊富。
BAB4C660-3313-442E-AED8-EEEDE68A5D0A.jpeg
ハイエンドメニューの180gステーキ定食頂きましたが、スープとコーヒーもついて\1000はコスパ高いと思う。ただし、肉質がよろしくない。モツ煮あたりの方が美味しそう。でもこのあたりだと焼肉凪のほうが何を食べても幸せになれると思う。

Strava のログはこちらを。

2017年12月16日

見沼でお買い物

今日は車でカミさんと見沼付近でお買い物とランチ。

まずは駒崎農園直売所へ。
34F2A05B-796A-41A7-9103-3E8004B282B0.jpeg
こちら、いつも在庫豊富で珍しい野菜もあるので我が家のお気に入りの無人直売所です。
897043C4-91F2-4B8C-BDDD-9F6E489076CB.jpeg

次は毎年この季節恒例の冬のお花の手配。

笠原園芸で自宅用のシクラメンを購入。この鉢数は壮観です。
6BB0A9C2-D53D-49CA-9C58-763C1FD7F17A.jpeg

黒臼洋蘭園で実家へのクリスマスプレゼントを手配。
3B1652CD-5CE5-4BF4-A8B8-21C4ED723BC7.jpeg
こちら、皇太子殿下が訪問したこともある、全国的にも有名な名門洋蘭店。

ランチはマードレで。
2C3085B0-499E-4322-AB93-B0CB03007B7B.jpeg

自家製ドレッシングが美味しい。
33EAE7BB-DBB1-4571-9C59-1D1A515E646D.jpeg

自家製(?)のライ麦パンがお代りし放題で良心的。
F45838B3-6F17-42A1-9DD3-FDDC2B5F294B.jpeg

パスタはあっさりしたお味でヘルシー、コスパはまあ普通。量は少なめ。
259290A1-2B28-4173-B18D-92FEE899BF8B.jpeg


チャリに乗り始めてから、カミさんご接待のため都内に出かけることはめっきり少なくなった。さいたま/埼玉も捨てたもんじゃないとよく分かったから。
posted by モッパー at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2017年12月12日

奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム初級に参加

先の日曜日は奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム初級に参加。まずは獅子ケ滝へ。
0355FC12-754B-4099-832E-7D4849D5D5D3.jpeg18A9D18F-1E9E-4DD2-8BDD-5FEF201295B5.jpeg
秘境チックなパワースポット。滝で修行している人がいるというのもうなづけます。

次は滝ノ入り線へ。獅子ケ滝もそうだけど、最初は勾配緩めで後半どんどん難易度上げてくる系の奥武蔵じゃ珍しいタイプの坂。逆から登ったほうがエグそうなので、今度やっつけてやろう(笑)。
6820032F-FB26-4CAC-820C-E9F5B87FACED.jpeg
滝ノ入り線の峠のすぐ手前に、景色の良いポイントがあります。

C436022A-75C4-47C5-93BB-8C591BDE30EE.jpeg
もう見頃をすぎてますが、10月桜が何ヶ所かで咲いてました。10月桜って1年に二度咲くんですね。知らなかった。

獅子ケ滝も滝ノ入り線も始めて走りました。ソロだと同じようなとこばかり走っちゃうんですよね。たまにはツアー参加しなきゃです。

ランチはオクムサマルシェさんで。
6079E598-6BF3-4528-B061-08DDD03C37F4.jpeg
薬膳カレーうどんを頂きました。
517B5B38-B0F4-4C71-B601-15AC5F4423D3.jpeg
まあ、普通のカレーうどんです。奥武蔵自転車旅行社さん用特製メニューの定食のほうが美味しいです。

午後はまずは定番の上谷の大クスへ。
07377A3A-22D7-4B5C-89FB-36CD2CA5F2B9.jpeg37F284E7-BDD6-4996-9C8B-191CD27F807E.jpeg

蕎麦道場坂(有志のみ)を登って、オレンジ色の空さんで最後の休憩。
AD25455F-793F-4647-80FC-6C787A22ED8F.jpeg
ゆずみそこんにゃくを頂きました。
B885C394-8B85-4041-BA89-82B33E6CB5DE.jpeg
こちらのおかみさんの手作りこんにゃく、滅茶苦茶美味しいんです。立ち寄る度に聞いてみるんですが、今回も持ち帰り用は売り切れ(泣)。

初級と言いつつ、経験者にとってもピリリと辛いルート作っちゃう奥武蔵自転車旅行社さんの能力には感服。奥武蔵自転車旅行社さんのツアーらしく、皆さんの最高の笑顔と達成感が素晴らしかった。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。