2019年06月25日

DEFY3君のBBをメンテ

こちらの記事に書いた雨中走行後、DEFY3君のBBをメンテしないとどうにも気が収まらずトライ。右クランクのネジ穴を前回ネジ切り気味にしちゃったのを忘れていて、今回ついに死んだ感じ(泣)。死闘してなんとか外せたけどもう二度と外せないだろうから交換するしかない。でも旧クラリスの3速クランクセット(FC-2403)なんてネットでもなかなかみつからない。

案の定、BBも固着していて茫然。
2974F9F1-5130-4DC7-B8CC-F50C656B9799.png
なんとか外せたけど、BB本体の回りが渋くガリガリ君なので交換必要。
50292827-1672-4F26-81A6-D57DB9150A32.jpeg
BB-ES25ももう廃版になっていて、BB-ES300が後継らしい。軸長やらチェーンガイド対応やら選択肢が複雑で合いそうなやつを選ぶのが難しい。なんとかモノタロウでクランクセットもBBも見つけて手配。適正なものが届くかドキドキものです。

海外出張はDEFY3君と行くつもりだったんだけど、現時点で輪行は無理決定(大泣)。

出来ないことはプロに任せろってことですね、ハイハイ分かってますよ。でも全部自分でやりたくなる性分だからしょうがないじゃない(笑)。

でもね、たかだか数年でコンポの仕様が変わりパーツの手配が出来なくなるなんて絶対おかしいよね。しかもこんな機械モノが PCパーツ の改版スピードすらを超えてるなんて。

2019年06月23日

奥武蔵自転車旅行社 荒川グルメライドに参加 〜 浦和の魚菜基

昨日は奥武蔵自転車旅行社さんの荒川グルメサイクリングに参加。

集合場所のABC3には XShifter のデモ機が。
C3DDEA0E-F4F6-4B89-9496-9D0EBDB33FBC.jpeg
ついにフロントも変速出来るようになったらしい。シフトボタンの位置と形状さえもうちょっとなんとかなれば買っても良いと思うんですけどね。

まずは紋蔵庵へ。
524307D1-BEC8-47CE-A138-A3322F012E66.jpeg10261596-268A-48F7-BD7B-8F1213C31C15.jpeg

ランチは川越のマーケットテラスで。
DE3168AC-6E31-4C52-A0D9-1E913E52437B.jpeg
ビュッフェとは思えないおしゃれな雰囲気だし、お野菜のメニューが豊富なのでガッツリ食べてももたれなくていいです。
D706EDD4-BFB4-443D-8A11-C446E17C5C08.jpegF9782989-AF62-4AD5-9595-79CC4B7A53DB.jpeg73F7090A-AA5F-476A-9023-AFD29C39EBC1.jpeg

ランチ中に天気予報がどんどん暗転。
帰路はかなりガッツリ降られましたが、一人の落車等のトラブルなく完走したのは皆さん流石。ある程度の力量と経験が無ければ、あの雨は走りきれないもの。

泥々になった DEFY3 君と今日も格闘中。
9B97D2B2-0246-4581-A4FF-5EDF4F023D74.jpeg4AF8E3AC-CEC1-42F3-8DF5-66445710DA7A.jpeg
お店にオーバーホール出したほうが速かったかも。

カミさんがランチに連れていけって言うので浦和の魚菜基で。
F87ECB1D-2EB5-4854-B118-6316859D86F0.jpeg987CDC02-5B20-4FC2-B783-79349397C0DA.jpeg
高砂御膳(\1800)を頂いたけど、とても丁寧に作られた和食で美味しい!!!
FD8E36FA-9CC6-45EC-AE0B-E8D8CA969ED4.jpeg2202CC6E-84E3-4505-BEDF-FF69B2FDF325.jpeg09808D38-4253-4C2C-8111-F25B774467E4.jpeg54321417-2626-41F7-8F20-3AB2111BB35C.jpeg4FF004E9-29CD-4C74-ADE5-4A6935873F7B.jpegD8BA55CD-649A-4EAE-9857-7645720FAE2D.jpeg
以前、夜の会食に使ったこともあるけど、家族の記念日や大切な方の接待でも大丈夫なレベルだし、コスパもかなり高いと思う。ここはまた来たいな。

2019年06月21日

白石峠〜刈場坂峠〜おじま自然農園(穂久柳)

昨日は出張がドタキャンになったのでお休みを頂いて白石へ。

最近は定石と言われる、
  • 最初の1/3はFTPの80%程度で
  • 次の1/3はFTPで
  • 最後は出し尽くす
で登ってたけど、最初の1/3でロスしたタイムが最後まで取り返せない結果に終わっていた。
なので昨日は最初からFTPペースで登ってみた。中弛みして目標の32分ペースから1分落としたけど他の区間は目標をキープ。結果は32:53でベスト3。やっぱり最初から飛ばしてなんぼの脚みたい。

大野峠と刈場坂の間で瓜坊と遭遇。お母さん出てこなくて良かった(笑)。

刈場坂からは雲河原の眺望が楽しめた。
8593C23A-B2BE-4668-9E4C-8ADE451774F3.jpeg89164222-7038-41BF-9CF4-6B8C781D78DF.jpeg

刈場坂峠にバイクラック設置されてましたよ。
35FF9B01-3C90-4F95-83DA-852DD9A2757E.jpeg26938263-4E29-4068-AB8F-0BE191FD8990.jpeg
カフェキキさん、こんなところにまで出張って頂いて有難うございます(笑)。

稜線の冷んやりした空気が気持ちいいのでそのままグリーンラインを下ろうと思ったけど、路面がウェットで楽しいダウンヒルにはなりそうもないので奥武蔵支線でときがわにリターン。
0FFC336D-7ADA-40F8-81C7-691FCA374697.jpeg

ランチは北坂戸のおじま自然農園(穂久柳)で。
62700C68-91FB-40A3-ADDD-9E1C771A621C.jpeg
どうでもいいけど、長ったらしい店名をなんとかして欲しい(笑)。

何を頂くかかなり迷ったけどハイエンドの軍鶏焼きを頂いた。
CCE7BB64-92EC-43E1-9CF2-616E7A6CC678.jpeg55DF774B-105A-48D3-A876-27062693E8E2.jpeg

副菜だけでもガッツリ盛れる。
72D6D284-9CC8-494C-A72B-35C0F5BDA27C.jpeg287E6463-4B0B-47D5-B0D2-A5E0344161C7.jpeg
4873D674-C723-4371-8CCC-52C8458C3848.jpeg
しまった、盛り過ぎた。小食の僕はこれだけでオカズになるレベル(笑)。

軍鶏焼き。
814C06B1-00EA-45C0-B93F-F24C5C410BEB.jpeg
噛めば噛むほど味の出るお肉で美味しい!

ご飯の大盛りやお代わり無料なので、ガッツリ派の方も大丈夫。親子丼も軍鶏らしいので親子丼でも十分楽しめそう。お勧めします!

北坂戸の駅前を散策してみたけど、このあたりは食事の物価が安すぎ。
5FAEB8FF-D878-4417-9C9E-4D14F7FB50ED.jpeg
定食がワンコイン以下だよ。
32344FED-FAAB-4215-BAB7-5BE72F6EC2DE.jpeg
ラーメン 190円って...(笑)

Strava のログはこちらを。

2019年06月19日

新大久保のネパール民族料理アーガン

ネパール人の方を同僚として迎え入れてから結構ネパール料理にハマってまして。彼が言うには「タカリ料理」を売りにしているお店や「タカリ」の名がついたメニューは大体ハズレがないとのことなので、その条件で探して新大久保の「ネパール民族料理アーガン」へ。
4A00FC1D-B9DF-473E-820C-9484B5AB249B.jpegB435A954-1EE9-470C-8B7A-E93E1133301F.jpeg
新大久保コリアンタウンのコアエリアで混雑する場所なんですが、そうとは思えない落ち着いた店内の雰囲気が素晴らしい。
4A00FC1D-B9DF-473E-820C-9484B5AB249B.jpegEB0A1EA4-4D55-473A-A0AD-A78B260D7843.jpeg083F11EF-3E49-4F96-8EDF-43EAFEAF94E1.jpeg
5D0B9AA5-3CCE-4969-A18F-26F114B55E43.jpeg
値差が凄い。\500のセットじゃ満足できないかと思ったけど、結果は大満足。
EC6082C3-849C-4CAD-A645-1541DC1AAF49.jpeg
なんと、チキンカレーとダルスープとご飯はお代わりし放題。日本人は僕一人で、他の人もみんな \500 セット頼んでたから、これが正解なんだろう。
エリア的に北インド料理に近いのかと思っていたけど、乳製品やラードの香りが濃いものの南インド料理に似た素材を活かす方向だと感じた。これは深い、ハマりそう。
posted by モッパー at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2019年06月17日

白石〜あじさいの道〜七重峠〜雲河原線〜アーナンダ

こてやん試走ももう一度しときたいし、筑波も行ってみたいけど、梅雨中の貴重な晴れの日にどこ行くかって考えるとやっぱり奥武蔵。走りごたえがあるお手軽な峠いっぱいで安全に自宅から自走出来るところなんて他にないから。 奥武蔵大好き!!!

白石は34:20のダメダメタイム。ほぼ全面ウェットで気を遣って踏まなきゃいけないところもあったからまぁしょうがないと自分を慰める。

あじさいの道はまだ咲き始め。
BBE41EC2-8924-4BA2-8887-AD0CB65A835C.jpeg7E5C3CC1-3B05-4401-A020-AD6DFEB90788.jpegCA94E5D9-82A5-4F0B-8BA4-9C6C753F417D.jpeg
七重峠までは苔が生え初めていてへたに踏むとグリップしない箇所があるので注意。

天候から景色は期待してなかったけど、七重峠からの眺望はいまだ経験したことないほどクリア。
2DC8853F-9CB5-4666-903C-8DB1D036A764.jpeg
七重川砂防堰堤経由でときがわにリターン。
8307E272-1A8D-47C5-8B3D-4E9D87522185.jpeg
雲河原線を始めて逆回り(西平から)してみたけど、ずっと10%超えなのは良し?としても、日陰全くなし休める箇所なしの体力測定坂。全く面白くない。だから田中方面から登るのね(今更気付くな)。
雲河原線からの眺望も素晴らしかった。
E15BC2A4-2AD9-4E92-AC6E-92D5EF0B787D.jpeg
都心の高層ビル群やスカイツリーもくっきり見えましたよ。
7F94C4A5-CDBD-44FA-8B3B-11CFF86DB394.jpeg

ランチはアーナンダ(ANANDAM)で。これが正式名称で「プラちゃんのカレー屋さん」は俗称らしい。看板が出来てたり、メニューの解説が出来てたり改善されてた。
680D8C6C-1B25-445D-B642-3CFD770B921C.jpeg296AB09E-40E7-41AB-A2B9-400B7EE53DEA.jpeg
全10品をお代わりし放題で\1000。
BEE12AB8-F45D-4964-9C8B-770DD86D7103.jpeg1AA0735F-815F-477C-AF49-D79B597B230E.jpeg
おまけに泣けるほど美味しい️!!! 僕のブログを見て何人も来たって感謝してもらった(嬉)。ときがわではベストのお店と思う。本当に奇跡的レベル。絶賛お勧めします。

ときがわの菖蒲園にも行ったけど、見頃を過ぎたそう。
C86F761F-3649-49F4-9605-2BE7BCDA55CA.jpeg

Strava のログはこちらを。 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。