2017年10月08日

赤城山ヒルクライム〜北面を降りてグルリと赤城山中腹を半周

今日は赤城ヒルクライムへ。
強度強めの方々とご一緒だったので、北面を降りて望郷ライン(?)で西側中腹を半周して合同庁舎駐車場へ戻りました。

赤城ヒルクライムなんてタイム測るだけのルートでヒルクライムとして見たら全く面白くないと思ってたけど、タイム追わないと結構面白い。あの巨大な山体を眺めながら登る体験なんて奥武蔵じゃあり得ないしね。

山頂の紅葉はちょっと色づき始めた程度。
IMG_3490.JPG
山頂は 16℃くらいだったかな。超寒がりの僕は、北面降りるためにアームウォーマー・レグウォーマー・フルフィンガーグローブ・ウィンドブレーカー・パールイズミよだれかけを全部投入して丁度良かった。

北面から降りてからの西側望郷ライン(?)は適度な勾配でゆるりと登り降り出来るサイクリングロードな感じ(≠ヒルクライム)。雄大な景色がとっても楽しかった。
IMG_3491.JPG
お勧めしますよ。赤城本コース走れる方なら多分誰でもこなせると思う。ただし、ランチ場所とコンビニはほぼ無いです(泣)。

ヒルクライムTTだけじゃつまらない、こんなちょっとしたオプション加えて楽しめるルートって僕は大好き !

Strava のログはこちらを。

2017年10月07日

2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムの一般走行体験の抽選に当選してしまったぜー ヒューヒュー !!!

今年も11/4にさいたまにツール・ド・フランスがやってきますね !

で、さいたま市民限定で本番レースの前に一般走行体験が企画されていて、わずか 200 名当選の超狭き門なわけです。
今まではどうせ当選しないだろうと思ってエントリーすらしなかったけど、今年初めてエントリーしてみたら見事当選。
IMG_3484.JPG
内容はクリックして拡大化して見て下さい。

現在公表されてるだけでも、フルーム・キッテル・カベンデッシュ・新城・別府でしょ。そんなビッグネーム達と走るんだ... スゲーぞオレ、スゲーぞオレ、すげーぞ俺、すげーぞ俺(何度でも言う)。
完全に舞い上がってオラの理性失われてます(笑)。どうしよう。
サガン並のウィリー出来るように練習?一世一代のコスプレ?わざと派手に落車したら救急車騒ぎで大顰蹙?どうしよう、どうしよう。(笑)
posted by モッパー at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - イベント

良心的価格のウェア : FF-Cycle さんお勧めしますよ !

こちらの記事に書いた走行会は FF-Cycle さんって言う千葉のサイクルショップの店長さんが主催だったんですよ。
店長さんとっても感じのいい方だったし、ブログに書かかれている記事もユーザー目線で信頼出来る内容なので、ちょっと調べて見ると、楽天で通販のお店を開きつつ実店舗でのバイクメンテ等のサービスもされているらしい。

注目すべきはウェア類が実に良心的価格であることと、お知り合いの評価を聞いても品質にも問題がなさそうなこと。

僕はロードに乗り始めた当初は Amazon の安物ばかり買ってましたが、やっぱりダメなんですよね。耐久性が低くて1シーズンでダメになるし、サイズやフィット感もマチマチなんで失敗ばかり。

その後は有名メーカー物を店舗で試着してからネットで安いところ見つけるか、バーゲン品を購入するかしてきました。

FF-Cycle さんは Amazon 安物と有名メーカー物の中間くらいの雰囲気で、超ドケチの僕にはよくフィットしそう。

でもやっぱり試着してみないと不安ということで、今日実店舗をお訪ねしてみました。
※走行会や他のお客様の予定入ってたりするので、事前に連絡してから行ったほうが良いようです。

ご自宅の敷地の一角にこじんまりとした作業スペースが。
IMG_3482.JPG
スペース的には狭いですが、パーツ類の整理の仕方とかとっても参考になった。
IMG_3483.JPG
ご先客のメンテ作業を見学させてもらいましたが、なんか店長さんと一対一で会話しながら自分のバイクを仕上げて貰える感覚がとっても良い感じ。

僕的には、気になってたグローブとロングタイツの試着をさせて貰えて大満足。これで安心して通販で買える。

基本的に来るもの拒まずのスタンスのようなので、また走行会にも参加させて頂こうと思います !!!
タグ:FF-Cycle
posted by モッパー at 18:40 | Comment(3) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア

2017年10月02日

夢の島ライド&クルーズでプチセレブ

昨日は夢の島ライド&クルーズを企画してお知り合い4人と行ってきました。

彩湖集合で荒川サイクリングロード左岸を下り、まずは葛西臨海公園へ。
IMG_3443.JPG
おなじみの風景ですね。

葛西臨海公園から夢の島マリーナへは、荒川河口橋を渡ります。右岸からだとこの橋には入れないので、清砂大橋が自転車で渡れる最南端の橋だと思っている人が多いけど、実は荒川河口橋も渡れるんです。ただし、歩道は橋の北側にしかないので要注意。
今回は時間がなくて行かなかったけど、橋の西詰から海辺の気持ちいいサイクリングロードを通って若洲海浜公園にも行けてそのルートもお勧め。

今回の企画は、夢の島マリーナの「夢の島マリンフェスティバル2017」の東京ゲートブリッジ船上見学会への参加がメインイベント。夢の島マリーナで不定期開催されている東京湾ショートクルーズ(\1500/人)とほぼ同じ内容が無料で楽しめるという大変お得なイベントです。ヨットに無料で乗れるセーリング体験会もそそるけど、9:30-13:30の間拘束されるとのことで諦めました。

今回の東京ゲートブリッジ船上見学会は2隻のクルーザーが用意されていて、下の写真が二千万円、写真撮り忘れたもう1隻は一億円の豪華クルーザー。しがないサラリーマンなもんでついつい金額が気になってすんません。
IMG_3444.JPG

自転車は10本くらいのワイヤー錠でガチガチロック。
IMG_3445.JPG
乗船中はチャリの監視は出来ないし、滅茶苦茶不安ですもんね。

事前情報だと9:30の受け付けに並べば初回10:10のクルーズはほぼ確実に乗船出来るということだったけど、いきなり予測外の事態が発生。9:10頃で既に多数の方が行列、超焦りましたよ。
結果的には10:10以外の予約の方がいるのか、2千万円より1億円でしょうやっぱりという方がいるのか(笑)分かりませんが、小さいほうの船で初回のクルーズをギリギリ5人分予約出来て超ラッキー。

マリーナ内の豪華な船をノンビリ眺めながらクルーズスタート。
IMG_3446.JPGIMG_3447.JPG
IMG_3448.JPG

これ、セーリング体験会の船かな?
IMG_3452.JPG
かなりの数のヨットが出てましたよ。オーナーの方のボランティアなんだろうか?

メインイベントのゲートブリッジ見学。
IMG_3456.JPG
日差しは強かったけど、海上の風は冷たいくらいでとっても快適なクルーズでした。

おっさん5名、って言ったら約1名がおっさんじゃないって怒ってたので、野郎5匹くらいにしときますか(笑)。
IMG_3460.PNG
皆さん楽しんで頂けたようで嬉しかった。

ランチは有明ニルヴァナムで。こちらも監視出来ない屋外の駐輪場しかないのでガチガチロック。
IMG_3457.JPG
ランチはビュッフェ\1200の一択だけど、本格的な南インド料理で葛西のダメなお店よりずっと美味しい、保証します。
みんなでガッツリ食べました。食べ過ぎて帰路はカレーゲップに苦しみながら挽いたことは一応参加者にも秘密(笑)。

夢の島マリンフェスティバルがこんなに人気のイベントになったのなら二度とこのツアー企画出来ないかもなー。でも普段の\1500の東京湾ショートクルーズも十分お得だと思いますよ。なんたって東京湾岸までライドしてマリーナのセレブな雰囲気味わいながらクルーズなんて素敵じゃありません ? 海無し埼玉県人だからそう感じるだけなのかもですけど(笑)。

Stravaのログはこちら

2017年10月01日

猛者の方々と松郷〜弓立山〜白石峠へ

昨日はお誘い頂いた方々と松郷〜弓立山〜白石峠へ。
IMG_3407.JPG
いつも通り自走で行ったけど、集合時間の関係上 5:00 に自宅を出る必要があって夜明け前のピキーンと張り詰めた空気の荒サイを走ることに。
IMG_3408.JPG
昨今、夜明け前の気温が急激に下がっていて夏装備だと風邪ひきそうでヤバかった。でも僕はこの空気が大好き。やっと荒サイも冬に向かう。早朝から荒川峠と戦って、さらに奥武蔵の峠をねじ伏せる、超辛いけど大好きなシーズンがやってくる。

肝心のイベントですが、ユルいイベントって聞いていたのでゆるクライムのつもりで行ったら、松郷で既に全員に僕負けてる(泣)。当然弓立山でも取りこされて、白石でも白石初めての方にペースメーカーにされて最後の200mでのスプリント勝負に負ける。散々でした。
でも、こんな強い方々との走りが僕を育てることも分かってるので楽しみましたよ。

ランチはWinderlandで。白石峠登り口から約700mにある。あまりに美味しくて安く本当は教えたくないところなので、画像だけにしとく。
IMG_3413.JPGIMG_3414.JPG

下里分校近くに良い感じのカフェ(Momo)出来てましたよ。
IMG_3409.JPGIMG_3411.JPGIMG_3410.JPG
9月は営業したけどスタッフが足りず今はクローズとのこと。

Stravaのログはこちら
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。