2017年06月06日

ミラーレス一眼を乗り換えてロードバイク専用機化したのでその顚末

今まで私のフラグシップカメラはミラーレス一眼のオリンパス PEN E-P1 でしたが、USB接続が出来ない・フラッシュが接続できない・手振れ補正が効かないと次々と不具合が発生してきました。発売直後に買った初期ロットなので弱かったのかもしれないけど、それほど酷使してるわけじゃないカメラが7年で壊れるって、銀塩の頃には考えられなかったように思います。

しょうがないので、E-P5 の中古を購入してボディーのみ乗り換え。

IMG_1905.JPG
上が E-P1 で下が E-P5。外見のデザインは頑なにPENなポリシーを守り続けていて感心します。
操作性や画質はずっと良くなってて感激。でもなー、定価が\100,000弱もしたカメラがわずか数年で中古が\25,000で売られるようになるってこれも銀塩の時代じゃ考えられなかった。なんか新しいカメラを手にした時の喜びも薄れてきているような感じがして寂しい。

今まで E-P1 は雨や汗が怖くてチャリでは持ち出せなかったんですが、こんなジャンクになってしまうと売っても二束三文だろうし、もう壊れても惜しくないのでロードバイク用途で使うことにしました。

走行中写真に詳しい知り合いに聞いたところ、手振れ補正が効かなくても問題ない、置きピンでパンフォーカスで撮るのが基本とのことなので、その条件に見合ったレンズを探したところ...

ありましたよ。バッチリです。ボディーキャップレンズ BCL-1580。
単焦点・F8固定・マニュアルフォーカスって...トイカメラ並み、一眼をバカにしてんのアンタ(笑)な程割り切ったスペック。
本来は販促品だそうですね、このレンズ。

IMG_1923.JPG
中古を購入したのでこの色しか在庫がなくって、派手すぎるよな...と思いつつ買ったけど、なかなかどうしてボディーの色とよく合っている。目玉オヤジ的で気に入った ! (笑)

ロードバイク走行中の身体への一眼カメラ搭載はニンジャストラップが一番と聞いていたので、すでに買ってあったんですよ。

でも最近聞いた話だと、どうせファインダなんて見ないなら肩甲骨あたりに乗せて走って撮りたい時に胸元にそのままクルリともってくりゃそれで良いと。それじゃニンジャストラップなんていらないじゃん(泣)。

実際 E-P5 付属の普通の安物ストラップでやってみました。

走行中ポジション。
IMG_1920.JPG

撮影ポジション。
IMG_1919.JPG
確かにこれで十分です。ニンジャストラップなんていらないわ。

さてさて、重要な実写結果ですが...
A6030041.JPG
走行しながらの撮影は連写しても打率は超低いです。特に水平出すためにはかなりの訓練が必要そう。

A6030088.JPG
こういう風景写真は銀塩の頃のレンズ的というかトイカメラ的というか良い味出していると思います。

A6030067.JPG
ファインダ見ないでフォーカス30cm 固定ですが、そこそこピントは合ってます。

A6030093.JPG
ファインダ見てたらこんなシュールな構図は絶対撮れないです。そんな驚きもあって面白い。

結論としては、明るい日中に使う限りは思ったより手振れは少ない。十分運用出来そうです。

E-P5 は MF 撮影の操作性も随分向上した様子なので、E-P1 を購入した当時に買い集めたキヤノン FD レンズを復活させて遊んでみよう。
IMG_1906.JPG

しばらくミラーレス一眼でのお遊びが続きそうです。
posted by モッパー at 05:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ

2017年06月04日

白石峠自己ベスト更新〜弓立山

今日は白石峠へ。33:02、自己ベスト更新。でも30分切ると一人前と言われるタイムにはまだまだの貧脚です(泣)。
IMG_2130.JPG
今まで「最初の2kmで足使うな」を信じてセーブしてたけど、ハルヒルと同じく最初から全開にしてみたのが良かったのかも。僕みたいな貧脚は、もっと速い人達とは「全開」とか「足使うな」のレベルが多分全然違うんでしょうね。

梅雨入りや富士ヒル直前の事情からか、白石はヒルクライマーがいっぱい。お知り合いにも何人もお会いして嬉しかった。
今日もグリーンラインで自転車とオートバイの事故があったそう。怖い、怖い。注意して走りましょう。

ランチはWinterlandで。ちくわパンって何?って思ったけど、ボリュームがあって凄く美味しかった。
IMG_2144.JPG
北海道では普通のパンらしい。
オープンデッキでのんびり過ごす別荘気分がたまらない。
IMG_2132.JPG
ついつい長居しちゃいます。

ときがわの老舗旅館町田屋さんが年数日オープンする幻の「カフェ町田」がまたオープンしてたけど今日が最終日でorz。
IMG_2142.JPGIMG_2141.JPG

ランチ後は弓立山へ。
IMG_2135.JPG
何時もながら素晴らしい眺望。

帰路は金笛本社でボトルと間違えて飲むと大変なことになりそうな例のブツを仕入れてボトルゲージにインして帰りました(笑)
IMG_2147.JPG

長らくリノベやっていた、荒サイ川越線のところのピザリア跡地にイタリアンがオープンするみたい。
IMG_2148.JPGIMG_2149.JPG
川越の有名店の支店みたいなので期待できるかも。

以下、Strava のログです。

2017年06月03日

鯨食堂と駒崎農園直売所

今日はご近所ポタ。

まずは鯨食堂へ。
IMG_2120.JPG
こちら、日曜祝日お休みで土曜日は不定休、お休みの日に掲示されいてる「今月のオープン日」を頼りにリトライするしかない幻のお店なんですわ。
僕は今まで10回くらいは空振り、本日念願の初入店を果たしました。

今日はローディーがいっぱい、賑わってました。
IMG_2123.JPG
カウンター席からはバイク監視できるので安心できますね。

IMG_2121.JPG
鯨寿司注文しようとしたら、メニューにない…適当な\700の定食を選択してあとは注文時に申し付ければ良いらしい(笑)。

IMG_2124.JPG
鯨寿司、10貫で\700は激安。左から赤身・カワ・カノコ・赤身のヅケの軍艦。
案外癖がなくって美味しい。コスパは高いですよ。

次は見沼西縁の野崎農園直売所へ。
IMG_2125.JPGIMG_2126.JPG

ここはJA等には卸さず、ほぼ無農薬の野菜を直売所のみで販売されているところ。
何時行っても良質な野菜があるのでお気に入りです。場所はこのあたり

2017年06月01日

figma レーシングミク 2015 TeamUKYO応援 ver. 買っちゃいました

こちらの記事にまとめてますが、ロードバイクの模型やミニチュアを収集してます。
figma レーシングミク 2015 TeamUKYO応援 ver. もスゲーイケてるけど、あまりに痛い感じで妻子の目が怖かったので避けてました。でも、そろそろ在庫が無くなりそうなので思い切ってポチッ!
IMG_2101.JPG

基本、ミクちゃんは完成品、それ以外はプラモデルです。
IMG_2102.JPG
プラモデル部分はマニュアルの説明もイマイチ、バリもあるし接着剤必要な箇所もあってプラモデル経験者じゃないと難しい。

IMG_2103.JPG
ロードバイクとしての全体的なフォルムの再現性は悪くない。

IMG_2104.JPG
細部を見ていくと...このリアディレイラの大きさはないだろ! とか、

IMG_2105.JPG
重要なフレームの品質が悪いだろ ! とか、突っ込みたいところは多数。

IMG_2106.JPG
ミクちゃんの出来は素晴らしい。可動部が多く柔軟に姿勢がコントロール出来る。商品的にロードバイクの再現性よりそっちに重点が置かれているんでしょうね。

IMG_2107.JPG
ロードバイクを含めたポジション出しは超難しい。でもこの商品はその過程を楽しむという位置づけでしょう。

で、突然気が付いたのがステッカーを捨ててしまったこと(泣)。まあ今後僕の愛車の EMONDA にしちゃうとかそういうことも出来るってことで今後のお楽しみにします。

posted by モッパー at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他

2017年05月29日

成木ヒルクライム本番

昨日は成木ヒルクライム本番。

結果は 36:43 と目標の35分には届かなかったものの、自己ベストは更新。
IMG_2069.JPG
 昨年は第一ウェーブで早々に集団から千切れて小集団を渡り歩いて消耗、今年は第二ウェーブで集団は30kmペースくらいでこれなら着いていけると思ったけどボトル飲んだ途端千切れてあとは集団には入れずひとり旅で消耗。第ニウェーブ以降もウェーブの先端に位置取れば第一ウェーブに比べて不利は無いって分かったので次回はあえて第二ウェーブ以降にして集団に引っ張って貰う戦略もありそう。前半は完全にロードレースなのでそこでどう戦えるか、平坦ダメダメな僕はそこが課題。

 後半の急坂区間は昨年と同じくどう走ったかすら覚えてない(泣)。タイムテーブルに目を落とす余裕は全くなくて無駄だった(笑)。

このレースは首都圏から日帰り出来るし、ハルヒル赤城ヒルクライムよりレーシーで参加者の皆さんのレベルが高いのでお勧めです。

参加賞は小型リュック。
IMG_2071.JPG
作りがちゃっちいのでこんなの使うかな?と思ったけど、帰って背負ってみると背中ポッケの邪魔にもならないし汗抜けも良さそう。ちゃんと分かってる人が作ったんでしょうね、良いもの貰った。

次のヒルクライムレースは 7/9 の三峰山ヒルクライム。なんかすっかり坂〇カな人になってきたかも、そんなつもりないんですけど(笑)。
posted by モッパー at 07:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | ロードバイク - イベント
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。