2022年07月03日

奥武蔵自転車旅行社さんの紫陽花ヒルクライムに参加

今日は奥武蔵自転車旅行社さんの紫陽花ヒルクライムに車載で参加。

集合場所の逢来島公園駐車場は穴場。
D5E7B791-C035-4942-B008-58780932A884.jpeg
台数が少ないけど満車になることは少なさそうだし、トイレも綺麗。この辺りのヒルクライム基地として適なロケーション。

近くの金石水管橋は歩行者と自転車のみ通行可能で、こんな長瀞の絶景を見ることが出来る。
8A63DDED-D7AA-4C9E-A92B-AE1711F28ADB.jpeg

浦山の紫陽花は小雨の中登ったけど、程よいお湿りでむしろ恵みの雨。でも奥武蔵自転車旅行社のスタッフさんが強い方で結構死ぬ気で追い縋ってヘロヘロになったことは秘密(笑)。
1162E81D-6F4E-4016-AD29-AAABB110FAE6.jpeg79810210-1D33-46A8-A9F4-695CC3073DA7.jpeg89FFDCA2-FDF4-49DB-AF6D-E12021F15E99.jpeg3F1A0921-3D6C-4E91-B3FC-58CC55D785DE.jpeg
花付きが悪くてイマイチと聞いてたけど、これだけ咲いてれば十分では?と思った。確かに3年前かな?に見た桃源郷状態では無いけど。

雨雲が近づいてるので、道の駅みなのでランチ。
B5663BEB-7C84-4EE7-9FB9-E608272F0C42.jpeg
小学生に混じってこんな七夕のお願い書いたけど、めっちゃ恥ずかしかった(笑)。
2825745B-E87E-4BE6-9C3D-5F1C8DBEEE84.jpeg

雨が止んでから美の山に車で登った。
76E89BF9-5F56-4ED7-9641-0EFAD0199223.jpeg
こちらの紫陽花も浦山と同じような感じ。

刻々と変わる雲河原の景色は何時迄も見ていたくなる程美しかった️。
520E23E2-1F00-42C7-9C38-9C97C72B7D5D.jpegD43FA8AD-43F7-422E-A53B-B248587E663D.jpegB44E8E2F-5C4A-4262-A727-D1ABA76EF88B.jpeg5DC6E02F-59F9-42E5-B64A-9AF8CF468FA3.jpeg189FC867-2BCC-4272-897C-EF0B640D7CF2.jpeg
奥武蔵だって群馬と同じかそれ以上にダイナミックな瞬間があると実感。

寄居のみねぎしさんで豚の味噌漬けをゲットしてから帰宅。
B2BD9B36-BDE9-4FAE-BEDA-026AA4E2040E.jpeg

Stravaのログはこちら

2022年06月26日

雲河原線〜赤木慈光線〜七重峠〜きなせ亭さんでランチ

EMONDA が仮退院。まずは弱い固着剤をBBに入れてみたから試して欲しいとのこと。

今日は朝焼けが綺麗だった。
06D94F46-A106-4483-8EC3-DA9F1517842C.jpegA9BF8FD3-D0E4-4B4D-AC17-95A44B31D755.jpeg

雲河原線はPB更新、うれピー!!!

 赤木慈光線経由で七重峠へ。あじさいの道をご褒美にと思っていたら七重峠から先はまた通行止め、ガーン。
CE3C056B-300F-4384-AA15-0F71EC0BDB62.jpeg

ランチはきなせ亭さんで鯨ピリ辛漬け丼。
AFB22B43-0ED5-4F73-B603-922EE18D2AB5.jpeg
鯨に全く癖がなくて柔らかくて美味しい️恐らく何を食べても美味しそう。鯨以外のメニューもたくさんあるので鯨が嫌な人がいても大丈夫だし。
4BE48468-D392-486E-AF02-C4E1F682E927.jpegB5950969-063E-46ED-A554-0070FA6401C7.jpeg
ランチは金土日月の営業。
688E5314-CE4C-4184-A100-C0597D8AAC2D.jpeg
僕的にはときがわランチの新定番に決定です。

Strava のログはこちら

2022年06月19日

鎌北湖〜グリーンライン〜堂平〜Winterlandさんでランチ〜カフェ町田さん

今日は Emonda君が入院中なので、DEFY3君で出撃。このバイクじゃTTは無理だし、下界は真夏並みの気温の予報なので、グリーンラインゆるクライムに決定して鎌北湖へ。

権現堂線はウェットで苔も少し生えてるけど、ラインを選べばグリップは問題ない。権現堂線を登り切って下り基調になって直ぐのカーブの後で土砂が堆積してた。
CF47C203-86A9-42C7-8B5D-651AB7527EB2.jpeg
高速で突っ込むと良い感じで滑って死ねること間違いないので注意。走れそうだけど怖いので押して歩いた。

ニホンカモシカに遭遇。グリーンラインで遭遇したのは恐らく初めてだけど、最近知り合いからもグリーンラインでの遭遇報告が相次いでいる。人を恐れないので追突注意です。

グリーンラインは緑も美しく、木陰の湿気がひんやりして最高️!!! 堂平まで行って高篠峠でリターン。
5A835EFD-2B56-439B-B866-B3695A0D6B6B.jpeg

ランチは Winterland さんで豚の紅茶煮パン。
4EA62354-6C02-47B7-AC34-14DA52B8DEDB.jpeg0D512251-6E32-461B-A7F0-8132C860A76D.jpeg4CAEE0FB-BB9F-4F10-872D-3904888B9672.jpegC3D0A452-A3B5-40D0-A574-A9F0B39356B6.jpeg
今日はパンが見えてて安心できた(笑)。最近は事前予約必須っぽいので注意。

ときがわ花菖蒲園は終わりかけだけどまだ綺麗。
07031F65-4519-4953-9E9E-7431E15470F6.jpeg

カフェ町田さんで、ときがわ町の巨匠三栖右嗣画伯の絵画とリトグラフを鑑賞。わー本物の日本画の巨匠だ。油絵で水彩画のようなタッチ、日本画のテイストなのにリアル。絵画には全く疎い僕でもこれは素晴らしいとすぐに分かる。ときがわにこんな方がいたなんて全く知らなかった。
8113EA18-2265-49FE-93C0-F64055F6FC2C.jpeg77F41BE4-5355-4918-A747-62E8E9D3D508.jpeg
絵画は撮影禁止だけど、お茶代を払っても見る価値は十分にあると僕は思いますよ。
B45A8351-ABA0-4597-A913-B6A827C5DBCA.jpeg98C511E1-E3DA-4596-A4CD-53B8F544C06D.jpeg
お抹茶とお菓子は食べかけですまん。

帰路の荒サイでメットに何かがペコンとぶつかって、メットの中でなんかモゾモゾやってる。脱いでみたらミツバチがブーンと。頭を刺されなくて良かった️!!!

Strava のログはこちら

2022年06月11日

今日も降る降る詐欺かよと思ったけど見事にゲリラれた

今日は早朝から出てなるべく早く帰ればお山に登れるかもと思いスタート。

ときがわに着いたら小雨でお山はどこも雲の中っぽい。雨雲レーダーも降るぞ降るぞと言ってるのでリターン。

悔しいので物見山を周回していたら、予報好転。どうやらお山も登れそう。また昨日と同じパターンかよ(涙)

ランチは川越のたんぽぽさんで。
ABD70DE3-A889-4B1A-B41F-039AFA685BDA.jpeg69B73311-B207-4A18-90B5-9D0C2279C9BA.jpeg
安定の素晴らしいコスパ。これが\800なんて信じられない。運ばれた瞬間、この量は無理 ! って思うけど、意外にも炭水化物が少ないので、ペロリといけちゃいます。

自家製のお野菜の直売もお安い !!!
7A6C42DE-C9A2-4CCE-A77C-82EA3108045B.jpeg
買い込んで帰りました。

入間川サイクリングロードに新しいカフェ、Chocottoさんが出来てたけど、土手から入口に辿り着けないという謎の状態。
3BF905D0-1468-4FC2-8961-CF1A201A7A97.jpegEE56F2C0-7ACC-4E3B-BCC9-571035E06B07.jpeg

帰路でゲリラれたけど、避難場所がすぐに見つかって助かった。

Strava のログはこちら

2022年06月05日

一期一会の混成ライドで横松郷〜赤木慈光線〜藤善さんランチ

昨日は古くからのお知り合いと自走しながら、群馬安中から自走のお知り合いと嵐山で待ち合わせてお山へ。

横松郷からはこのブログの読者の方にお声がけ頂いて合流して赤木慈光線へ。

ランチは小川町のHot屋さんでと思ったけど、6/27まで休業。
6AD86DE3-ED32-498C-A75F-59CCCF4B8BE0.jpeg

近くの藤善さんで日替り定食。
307F4068-1285-40F7-90CB-F760BED7A87A.jpegEEBED19A-0E92-42B3-B5E4-00628EA9A3E3.jpegD5C969F5-3A0B-4B3A-B26E-BDBE3F28AC02.jpegC1EC7A0B-84C4-42D1-A488-B35996DE853D.jpeg
チャリの人が入ってるのはほとんど見たことないけど、ボリュームもあってコスパも高く、駐輪場所も豊富でお勧めです。

群馬のスケール感は僕らにとっては凄く魅力的だけど、群馬の方にとっては、奥武蔵の里山感は新鮮だったようで喜んで頂けて嬉しかった。

意図せず異種格闘技戦?の混成ライドだったけど、すぐに打ち解けあって、お互いを気遣うチャリ紳士道が感じられたのが嬉しかったな️〜。

Strava のログはこちら
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。