2017年11月20日

白石峠〜堂平〜高篠峠〜くぬぎむら体験交流館

昨日はホームコースの白石峠参りへ。

日の出前の荒サイの気温は-1℃、さいたま市街より5℃低かった。氷点下は想定してなかったのでグローブが真冬仕様ではなく手がかじかんで死にそう。コンビニで一個売りのホッカイロを探すも売り切れ。飛ぶように売れたんでしょう。

川越線踏み切り南で通行止め、迂回路用意されてます。
1222D526-D8E9-489F-8BE6-E37BC6EFEEE7.jpeg
でも迂回路の途中の坂に意味不明なシケインがあって危険なので、堤防東側の一般道のほうが走りやすいと思う。

ときがわの里エリアの紅葉は見頃。正法寺の紅葉が見事だった。
B1675965-FB4F-40E2-BB22-53B0BE31D095.jpeg

前日泳いで痛めた肩の痛みが残っていて白石は無理せず登ったので35:52の凡タイム。でも楕円チェーンリングと違い「オッオッ〜、僕のハムちゃん今日も良い仕事してます!」感が戻って楽しく登れて安心できた。

堂平の紅葉は終わりかけ。
A1E35836-6BFB-4D78-9C6C-870CE94682C7.jpeg

秋の陣なるイベントやっていたけど、10:00じゃ皆さん準備中で早すぎた。
B1A5BD3D-4AD9-48B5-B793-65B894344085.jpeg99BE339E-D61E-4101-B9BC-7859A54B5252.jpeg6C201B46-6A56-4206-A195-24F936EF1002.jpeg

グリーンラインを下って鎌北湖の紅葉見に行こうと思っていたけど、3℃の寒風吹きすさぶ稜線降りるには装備がショボすぎると判断し、高篠峠から下りて椚平のひもかわうどん食べて帰りました。
0B88C7A0-64AD-41A7-973F-F5265F3BA11C.jpeg

自走路は行きも帰りも冷たい向かい風で辛かった。
帰路でリアディレイラーがなんかチャラチャラ鳴るなって思ってチェックしたら…
0E76DC4D-74CA-4161-BEE8-1F978B13B086.jpeg
チェーン通す時に初歩的な間違いを犯していたまま100km以上走ったことを発見。って言うと自分でチェーン交換したことある方なら必ず分かる例のヤツですよ。普通は音と抵抗ですぐに分かるんですが、新アルテってあまり音変わらないんですよ。超焦っていつもお世話になっているパワーコープに駆け込んで見てもらったら、ちょっと削れてるけど大丈夫とのこと。良かった〜!!!帰宅してから手で回してみたら、「普通分かるよコレ」っていう程の抵抗感(泣)。これで白石35:52は上出来だったかも(笑)

パワーコープで見かけた KNOG の新発売のライト「pwr」。
7875D6DA-650C-491D-862C-FCF478CED355.jpeg
ライトとバッテリーが自由に組み合わせ出来るとか、オプションモジュールが豊富とか、なかなか良さそうです。

以下、Strava のログです。

2017年11月08日

美の山〜ちんばた〜裏定峰

三連休最終日の日曜日は美の山〜ちんばた〜裏定峰へ。

荒サイ日の出時の実測気温は4℃。寒がりの私はもはや完全冬装備じゃないと走れません。
IMG_3687.JPG
荒川峠もついに現れました。まだまだ成長期で生温いですけどね。

越辺川の島田橋は無事でした。
IMG_3688.JPG
掃除も済んで走れるようになってるけど、倒れかけてる標識が痛々しい。

集合地点の東秩父ふれあい広場駐車場まで65km、走るのは約1ヶ月ぶりでこの距離を荒川峠にやられながらはさすがにキツかった。集合地点に辿りつけた時点で既にヘロヘロ。ブランク前は白石峠入り口まで65km走ってからも登る気満々だったのに…体力落ちるのって本当に速いですね。年取ったからかな?

美の山までの途中で立ち寄った金石水管橋からの景色です。
IMG_3689.JPGIMG_3690.JPG
車では渡れなくて歩行者かチャリでしか渡れないんですが、長瀞の絶景が楽しめる場所でお勧め。

メインディッシュの美の山ヒルクライム。
IMG_3693.JPGIMG_3692.JPG
紅葉はまだイマイチでしたが、こちらも360度の景色が楽しめてお勧めですね。
ヒルクライムのタイムとしてはダメダメでしたが、段々と脚の具合は復活。

ランチはちんばたで。ものすごい行列が出来てたけど、主催の方が予約しておいて頂けたので悠々と入店。
IMG_3694.JPG
W丼の並頂きました。わらじカツと味噌ブタはどちらも美味しくて甲乙つけがたい。並でも見た目メガで心配したけど案外重くない。問題はコスパ。W丼並は \1,300 で大盛りは +\400。ちょっとそれはないよなと思う。

午後は裏定峰登って追い風の荒サイを帰りました。距離206km 獲得標高1580m Strava のログはこちらを。
後半は完全復活、寒かったけど一気に冬の体になれた感があって今冬も頑張れそう!!!

2017年10月09日

笹郷線〜グリーンライン〜高篠峠

今日は昨日の赤城ヒルのダメージが残っているので、回復走でグリーンラインへ自走ポタ&ゆるクライム。

IMG_3522.JPG
毎度毎度の写真ですみませんが、荒川サイクリングロードから見る朝日が大好きなんですわ。

笹郷線〜グリーンライン〜高篠峠を走ったけど、グリーンラインは15℃、下りは着込まないと寒かった。

赤城のダメージの残る脚の筋肉をなるべく使わないで自走&ゆるクライム。結果、きちんとダメージ回復できた。ハナマル。
重いギアで回す練習もしたけど、筋力がないせいか続かない。こちらは×。

IMG_3523.JPG
ハンガーノック寸前になり、檥峠で急遽補給休憩。グリーンラインは舐めちゃいかんです。

IMG_3524.JPG
これもお馴染みの写真ですんません。絵になるのでついつい撮っちゃう。

IMG_3525.JPG
高篠峠から脇道に入ったとこにある秘密の高原。やっと脇道を単独で探せた(道音痴なだけ)

ランチは建具会館となりの里味さんで。
IMG_3526.JPG

イノシシ汁は安定の美味しさ。400円はコスパ高いと思いますよ。
IMG_3527.JPG
でも、獣の匂いが嫌いな人には向かないかも。

新メニューの特製手打ちうどん(1日限定6食)も頂きました。
IMG_3529.JPGIMG_3528.JPG
手打ちうどん美味しいです!!!麺は向かいの激混み有名店よりはるかにイケる。汁は市販品かな…男子は大盛り必須なのでコスパはまずまず。

鳩山中と焼肉凪の間にある無人販売所の野菜が豊富。今日も背負えるだけ買った。
IMG_3530.JPG
シイタケが安くて美味しい。

長らく空きになってた鷹や跡地に、花しょうぶってお店が開店してた。和食何でも屋系?
IMG_3531.JPG


Strava のログはこちら

2017年10月01日

猛者の方々と松郷〜弓立山〜白石峠へ

昨日はお誘い頂いた方々と松郷〜弓立山〜白石峠へ。
IMG_3407.JPG
いつも通り自走で行ったけど、集合時間の関係上 5:00 に自宅を出る必要があって夜明け前のピキーンと張り詰めた空気の荒サイを走ることに。
IMG_3408.JPG
昨今、夜明け前の気温が急激に下がっていて夏装備だと風邪ひきそうでヤバかった。でも僕はこの空気が大好き。やっと荒サイも冬に向かう。早朝から荒川峠と戦って、さらに奥武蔵の峠をねじ伏せる、超辛いけど大好きなシーズンがやってくる。

肝心のイベントですが、ユルいイベントって聞いていたのでゆるクライムのつもりで行ったら、松郷で既に全員に僕負けてる(泣)。当然弓立山でも取りこされて、白石でも白石初めての方にペースメーカーにされて最後の200mでのスプリント勝負に負ける。散々でした。
でも、こんな強い方々との走りが僕を育てることも分かってるので楽しみましたよ。

ランチはWinderlandで。白石峠登り口から約700mにある。あまりに美味しくて安く本当は教えたくないところなので、画像だけにしとく。
IMG_3413.JPGIMG_3414.JPG

下里分校近くに良い感じのカフェ(Momo)出来てましたよ。
IMG_3409.JPGIMG_3411.JPGIMG_3410.JPG
9月は営業したけどスタッフが足りず今はクローズとのこと。

Stravaのログはこちら

2017年09月19日

奥武蔵低山激坂ゆるクライム

実はこの三連休前半は風邪にやられて臥せってしまったけど、天候も悪くて丁度良かった。でも、昨日はなんとか天候回復してやっと走れそうな雰囲気。
昨日早朝に起きたら、まだ風邪気味で熱っぽい。しかも暴風・路面ウェット・午後猛暑なんて最悪。とりあえず車載でときがわまで行ってゆるクライム、体調悪くなったらリタイアすることにしました。チャリもゆるクライム仕様車の DEFY3 で。

私は白石峠やグリーンラインがホームなんですが、実はぬぎむら体験交流館・そば道場・大クスあたりって奥武蔵自転車旅行社さんのツアーや人にご案内頂いたことしかなくってあまり詳しくないので、一人で走れるように探検することに。

まずはくむぎむら体験交流館への登りの全パターンをトライ。

まずは全長寺〜馬生線で。
IMG_3349.JPG
ここは多分初めて登ったけど、丁度良い感じの勾配で木陰が多くて楽しい! くむぎむら体験交流館に上るには私的にはベストルートだと思う。

IMG_3347.JPG
くむぎむら体験交流館では秋冬メニューのひもかわうどんが開始されていたけど、この陽気じゃ食べる気しませんわ。

次はラ、ラルプデュエズ(根性坂)...
IMG_3350.JPG
病み上がりじゃ無理、勘弁しておいてやった(笑)。

くむぎむら体験交流館へのメインルートであろう鎌倉山荘から右へのルートは何度も登っているのでルンルンとクリア。

お次は鎌倉山荘から左に降りて秋海棠へ。地図だと道が繋がっている。えっ、どんどん勾配増してシッティングでもグリップしないなんてこの道一体何?
IMG_3351.JPG
おまけに椚平への道は未舗装で Orz。既にゆるクライムじゃ無くなってる。

しっかし、秋海棠は是非とも見なきゃなんで鎌倉山荘まで下りて登り返し。
IMG_3352.JPG
鹿に食べられたらしく昨年より株数激減ですが、健気に咲いてる花はまだ綺麗ですよ。

結局くむぎむら体験交流館は三度登り返した(笑)。

えっと、越生に行くにはゴルフ場方面に登ればいいはずで…なんだこの変な彫刻がある激坂は…このあたりで奥武蔵自転車旅行社さんの初級・中級ヒルクライムのルートを逆に辿っていることに気づきはじめる。今更ながらやっと奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライムルートがなぜ越生起点なのか理解。ときがわから巡ると裏返しになるんで全部劇坂なんだ...

どうせならそば道場坂と呼ばれる場所も確認してっと。確かに20%くらいはあるけど距離は短いので勢いで行ける。

上谷大クスも逆ルートの激坂、道は良いのにウェットだとダンシングでグリップしないルベルの勾配。おかげ様で風邪治ってきました、っていうか風邪熱なんだか熱中症なんだか分からなくなってきた(笑)。

ランチはたけっちカフェで。
IMG_3353.JPG
焼カレーのお味はまあ普通、でも量は足らない。
IMG_3356.JPG
単品で\600ならコスパは許せるかな。
お料理のお味より、落ち着いた店内の雰囲気と梅林と山が見える席でまったりするのが良さそうなお店ですね。
IMG_3355.JPG
IMG_3354.JPG

ランチ後は弓立山へ。ちょっと脇道に入ってみたらコンクリ坂登り降り? さらになぜかそば道場坂もっかい登ってる、と地図音痴振りを発揮しながらなんとか登頂成功。
展望台までは草ボーボーで洗車機状態。
IMG_3358.JPG
展望台はスカイツリーまで見えて大満足。
IMG_3357.JPG

帰路は建具会館となりの里味さんで原木舞茸とオクラをゲット。知らなかったけど、自生キノコは未だに放射能が検出されるんで販売出来ないんですって。なので自生オオイチョウタケはサービス頂けた。
IMG_3360.JPG
どれもスーパーで売ってる品とは全く違って香りと味が濃くって美味しかった!!!

なんかずっと10%超え坂と戦い続けた感じ。このあたりの坂は侮れずですよ。短いけど15%超級の激坂がゴロゴロ点在している。

結果的には、47km 1515m と来週の赤城ヒルクライム本番より強度高いルートが走れて風邪も治ったからまあいいか(笑) Strava のログはこちらをご参照下さい。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。