2016年11月14日

奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム上級の試走

先の土曜日は奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム上級の試走へ。奥武蔵自転車旅行社さん、NHK で放映されたせいかあっという間に予約埋まるようなので、ご興味ある方はお早めにご予約されたほうが良いですよ。
僕も近々参加予定なんですが、さいたま市から自走するつもりなんで時間的・体力的に大丈夫か事前に検証したくて試走してみました。4時起き5時出発で向かいましたが、濃霧とパンクのダブルパンチで、集合場所には30分遅れ。悪条件だと自走は危険そう。どうしよう。

まずは小川町から二本木線で二本木峠へ。
IMG_0276.JPG
熊さん怖い...

IMG_0278.JPG
秩父高原牧場の紅葉はまだイマイチ。

IMG_0282.JPG
秩父巡礼古道の雰囲気は大好き。何度走っても飽きないです。

丸山林道は通行止めの表示ありましたが、全線走れました。複数の崩落箇所があり、落石も多いので走行注意です。
IMG_0283.JPG
この林道、平均勾配は大したことありませんが、勾配に緩急があって僕は滅法苦手です。
要はパワーマネージメントが出来てないんでしょうね。精進しなきゃです。

堂平天文台食堂がお休みのようだったので、ラジュモハンへ。
IMG_0285.JPG
季節限定メニューのチリチキンを頂きました。辛くしてとお願いしたからかもしれませんが激辛でした。ここの限定メニューは当たり外れが大きいです。

小川町の弁当屋さん?のあった所に肉まん屋さんがオープンしてました。
IMG_0286.JPG

美味い、安い、大きい(笑)。今度入ってみよう。

2016年11月08日

週刊白石峠通信(笑)

先の日曜日は白石峠へ。
荒川峠で脚削られてタイムはダメダメ… 白石峠以前に荒川峠をやっつけるパワーを身に付けないといけない。

白石峠と定峰峠の間が開通してましたよ。
IMG_0255.JPG

ランチは喰い処まことさんで。
IMG_0263.JPG
IMG_0259.JPGIMG_0260.JPG
天丼とそばのセットを頂きました。
IMG_0262.JPG
美味しくないわけではないです。ボリュームも満足。雰囲気も良い。
でもコスパが… 少なくともボッチサイクリストには不適。
ちなみに12時頃にはご近所マダム様?で満席でした。

2016年11月01日

白石峠の翌日の回復走は白石峠(笑)

先の日曜日は前日の白石峠の回復走で白石峠へ(笑)。

ときがわサイクルフェスタに参加している知り合いを応援した後、別の知り合いに偶然出会って列車に参加。面子を見て嫌な予感がしましたが的中、35km/hの爆走列車。回復走にはキツすぎて何度も千切られヘトヘトです。

ランチは大盛軒で。
IMG_0122.JPG
開店前に並んだので待ちませんでしたが、帰る頃にはかなりの行列。
確かに盛りが良く、僕には並が丁度良かったです。
IMG_0125.JPG
具が多いのでトッピングの必要は感じません。ポイントはボソボソした独特の麺を気にいるかどうか。美味しいと思う人がいるのは頷けますが僕には合いませんでした。

白石峠自走2日連続は初めての経験でキツかったけど、今までも出来てなかったことをやると次のステージに行けたので、今回もタイム更新に繋がってくれることを期待します!

2016年10月31日

白石峠とさいたまクリテリウム

先の土曜日は白石峠とさいたまクリテリウムへ。

まずは白石峠に挑戦。
僕はフロント30-リア30の等速ギアという、皆にあり得ないと言われる超乙女ギアを愛用しているわけですが、そろそろ僕的には漢な30-28でもタイム出るんじゃないかと思ってやってみました。結果はダメダメ(泣)。そろそろ荒川峠に脚削られてタイムが出にくいシーズンになってきたのでこの冬はタイムは狙わないで 30-28 で修行して漢になります!
IMG_9992.JPG
風が強かったので、堂平からはスカイツリーがくっきりと見ました。

IMG_9996.JPG
堂平天文台食堂は雪が積もらない限りは12/25まで営業だそうです。

白石峠と定峰峠の間は相変わらず通行止め。
IMG_9999.JPG

崩落していた白石峠入り口から刈場坂に至る道は開通しました。普通車1台分くらいの道幅があります。
IMG_0002.JPG

ランチは某氏に教えてもらった建具会館の近くの「里味」で。
IMG_0003.JPG
軽食とかドリンクとか色々あります。
IMG_0004.JPG
IMG_0005.JPG
ここ前はスーパーだったけど軽食屋さんに変わったんですね。単に「焼きそば!」と注文すると出来合いの冷えた250円のパックが出てくるけど、「400円の目玉焼き付きのやつ!」って注文するとパックより量が多くてちゃんとその場で調理したやつが出てくるのでそちらがお勧め。
IMG_0010.JPG
ボリュームはちょっと少ないけどコスパは最高、お味は素朴。

マスターの旦那さんが趣味で狩猟をされているそうで、獲物があれば猪や鹿の煮物・唐揚・燻製も販売しているそう。
この日は、翌日のときがわサイクルフェスタで堂平で出店すべく仕込み中の猪鍋があるというので頂きました。
IMG_0006.JPGIMG_0009.JPG
猪鍋って豚と何が違うの?って感じのぼたん鍋的なものしか食べたことがなかったけど、これは本物の猟師料理。骨付きのお肉がゴロゴロ。こういう獣獣したのが好きな人じゃないとダメだけど、僕にとってはワイルドで滋味深くて美味でした。今後もときがわでジビエを楽しめる貴重なお店として期待大です。販売されている原木しいたけも建具会館のやつより大ぶりでしかも安い!

帰路はさいたまクリテリウムによって、Uターンスポットに行ったら、幸運にもウイナーズランに遭遇。
IMG_0051.JPGIMG_0060.JPGIMG_0111.JPG
過去3年、さいたまクリテリウムは早朝から行って盛り上がりましたが、近場に住んでいる利点を活かしてピンポイントで楽しむのもアリなんだと気付きました。国内でも有名な峠へのロングライドと、ツールドフランスを勝ち抜いた生選手を両方1日で楽しめるなんて…本当に恵まれた土地に住んでるなって感じましたよ。

2016年10月24日

白石峠〜ひかり食堂

先の土曜日は白石峠トライアルへ。
IMG_9966.JPG
今までの自己ベストの時のタイムテーブルを準備してやる気満々で臨みましたが…
結果は自己ベスト更新ならず(泣)。前半頑張りすぎて後半失速して失敗しているタイムテーブルより速く走ろうとしてもより遅くなるだけという当たり前のことに気付いたわけです(笑)。

ランチはひかり食堂へ。
IMG_9952.JPG

IMG_9953.JPG
要は昭和な定食屋さんです。メニューは豊富。
IMG_9954.JPG
ロース焼肉定食が名物らしいので並をオーダー。
IMG_9955.JPG
見かけは悪いですが、結構な大皿からもはみ出す勢いのお肉に圧倒されます。
焼肉と言うよりステーキと言ったほうがイメージ近い。
お味は…決してグルメなものではありません。かなり塩っぱいソースが麻薬的で、これにハマる人がいると言うのは理解できる。私はどうかって?間違いなくハマらないでしょう(笑)。

帰路は日本セメント東松山専用線の廃線跡探検をして帰りました。この線路、いくつかの名前があるようですが「東武鉄道高坂構外側線」が正式名称らしい。
IMG_9956.JPG
清澄ゴルフ倶楽部のあたりが終着駅だったらしく、今でも雪見峠の途中で廃線跡が見える場所があります。

IMG_9958.JPG
鉄橋発見。

IMG_9959.JPG
高坂駅周辺では住宅街のなかを途切れながら縫って走る線路跡を発見出来ます。
IMG_9964.JPG
物見山もすぐ近くでいつもよく走ってる場所ですからね。こんな遺構があったとは驚きです。

ところで昨今の野菜の高騰はすごいですよね。最近は直売所での格安野菜の買い出しがサイクリングの重要なミッションの一つです。
IMG_9968.JPG
直売所の野菜も値上がりしてきましたが、ときがわあたりの地場の野菜はまだ良心的価格で助かります。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。