2016年12月03日

最高の天気の中白石峠へ

今日は白石峠へ。
6:00出発で暗い中走り出しましたが、ほぼ無風で気温も高い最高の天気だったので、往路は明け行く荒サイの風景をたっぷりと楽しめました。
IMG_0394.JPGIMG_0399.JPGIMG_0400.JPG
夏場だと同じ時間帯に走ってもジリジリと力を増す太陽を恨むことになるんですが、今の季節は「新しい朝が来た〜希望の朝だ〜」を脳内に木霊させながら太陽の偉大な力の復活を楽しんで走れます。これだから冬のサイクリングもやめられない。

白石峠も堂平もドライ路面のみで安心して走れました。定峰から白石へ登った方に聞きましたがそちらも問題ないとのこと。

堂平東側は雲海の上に浮かぶスカイツリーと高層ビル群が見えて素晴らしい景色でした。
IMG_0403.JPG

堂平西側は紅葉した箱庭のような谷をにクリアに見れて、こちらも素晴らしい。
IMG_0422.JPG

ランチは先週に引き続いて旬菜中華工房で。中華丼はまあ普通。
IMG_0423.JPG
やっぱり四川料理的なメニューのほうが美味しそう。鶏塩餃子は岩塩とレモンで頂くと言う変り種。旬菜餃子と甲乙つけ難い。

帰路はStravaのグループで知り合った方とご一緒に。Strava にいつの間にかグループ機能が追加されて沢山のグループが出来てますね。グループの機能としては Facebook に比べるとまだまだ劣るけど、Strava の開発力をもって今後本気で機能アップするならもっと面白いことになって行くかも。

秋ヶ瀬の森バイクロアにも寄ったけど、クリートカバー忘れたのでちょっとだけ見て引き上げました(泣)。昨年と開催場所が少し変わっていてブースや観戦に余裕が出来ましたね。バイクロアは明日も開催されますが、観戦/訪問される方はクリートカバーかダートを歩ける靴が必須なので注意しましょう。

2016年11月22日

奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム上級に参加

先の日曜日は奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム上級に参加。晴れの予報だったんでこりゃラッキーと思って出発したら荒サイは濃霧、いやほとんど霧雨。日が昇ったら霧が上がるパターンだろうと思っていたら甘かった。結局集合場所のパトリア小川まで霧は上がらず、バイクは泥々、雨中走行は絶対しない主義の僕のモチベーションもズタズタです。

IMG_0315.JPG
この写真じゃ泥々具合は分からないかな… 集合場所でバイクとグローブを乾燥中です。

なんとか気を持ち直して参加者の方々を見渡すと、今回は参加者14人でサポートの方含めると19人の大所帯、しかも猛者の方々がゾロゾロ。あちこちで記事になったり放映されたせいか最近はすぐに予約が埋まる人気ツアーになったようです。

二本木線は快調に飛ばして丸山林道へ。猛者の方々を追いかけていたら最後の2kmで脚が売り切れて皆さんにごぼう抜きされてほんのちょっとしかないプライドがズタズタに。

ランチは堂平天文台食堂で奥武蔵自転車旅行社特注のお弁当です。お値段書いていいのかどうか分からないので書きませんが、何時もながらあり得ないコスパです。
IMG_0322.JPG

ランチの後堂平から東側を眺めると幻想的な墨絵の世界が。
IMG_0323.JPG
この写真じゃ分かりませんが、スカイツリーがピカッて光ってるんですよ。
写真撮るのを忘れましたが、反対側のバラグラダー場の方は真逆でクリアーな紅葉景色。
この場所は何十回も来てますが、こんなに感動的な景色を見たのは初めてです。早朝の辛い自走のことなんて全部忘れました。

脚にはかなりダメージ食らったので帰りは送迎車に乗せてもらおうかと思ったけど、こんなにいい天気で風の弱い日はこの季節じゃ珍しいからと思って帰りも自走することに。ほとんど脚が攣らない僕ですが、さすがにダメージが大きかったようで脚のあちこちが攣りそうになりながら帰りました。マグオンとリアルゴールドに本当に助けられました。サイコンの電池切れで正確なログ残ってませんが、200km 獲得標高 1700m くらいのはず。
先週試走したときには楽勝だと思ったけど、人と一緒に走ることの大切さを痛感。

奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライムツアーは競技志向のガチな方は少なくてノンビリ走っても全然OKな雰囲気だし、レベル的にライバルを見つけやすく、自走すると強度的にも僕に合っているのでとても気に入ってます!

2016年11月14日

奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム上級の試走

先の土曜日は奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム上級の試走へ。奥武蔵自転車旅行社さん、NHK で放映されたせいかあっという間に予約埋まるようなので、ご興味ある方はお早めにご予約されたほうが良いですよ。
僕も近々参加予定なんですが、さいたま市から自走するつもりなんで時間的・体力的に大丈夫か事前に検証したくて試走してみました。4時起き5時出発で向かいましたが、濃霧とパンクのダブルパンチで、集合場所には30分遅れ。悪条件だと自走は危険そう。どうしよう。

まずは小川町から二本木線で二本木峠へ。
IMG_0276.JPG
熊さん怖い...

IMG_0278.JPG
秩父高原牧場の紅葉はまだイマイチ。

IMG_0282.JPG
秩父巡礼古道の雰囲気は大好き。何度走っても飽きないです。

丸山林道は通行止めの表示ありましたが、全線走れました。複数の崩落箇所があり、落石も多いので走行注意です。
IMG_0283.JPG
この林道、平均勾配は大したことありませんが、勾配に緩急があって僕は滅法苦手です。
要はパワーマネージメントが出来てないんでしょうね。精進しなきゃです。

堂平天文台食堂がお休みのようだったので、ラジュモハンへ。
IMG_0285.JPG
季節限定メニューのチリチキンを頂きました。辛くしてとお願いしたからかもしれませんが激辛でした。ここの限定メニューは当たり外れが大きいです。

小川町の弁当屋さん?のあった所に肉まん屋さんがオープンしてました。
IMG_0286.JPG

美味い、安い、大きい(笑)。今度入ってみよう。

2016年11月08日

週刊白石峠通信(笑)

先の日曜日は白石峠へ。
荒川峠で脚削られてタイムはダメダメ… 白石峠以前に荒川峠をやっつけるパワーを身に付けないといけない。

白石峠と定峰峠の間が開通してましたよ。
IMG_0255.JPG

ランチは喰い処まことさんで。
IMG_0263.JPG
IMG_0259.JPGIMG_0260.JPG
天丼とそばのセットを頂きました。
IMG_0262.JPG
美味しくないわけではないです。ボリュームも満足。雰囲気も良い。
でもコスパが… 少なくともボッチサイクリストには不適。
ちなみに12時頃にはご近所マダム様?で満席でした。

2016年11月01日

白石峠の翌日の回復走は白石峠(笑)

先の日曜日は前日の白石峠の回復走で白石峠へ(笑)。

ときがわサイクルフェスタに参加している知り合いを応援した後、別の知り合いに偶然出会って列車に参加。面子を見て嫌な予感がしましたが的中、35km/hの爆走列車。回復走にはキツすぎて何度も千切られヘトヘトです。

ランチは大盛軒で。
IMG_0122.JPG
開店前に並んだので待ちませんでしたが、帰る頃にはかなりの行列。
確かに盛りが良く、僕には並が丁度良かったです。
IMG_0125.JPG
具が多いのでトッピングの必要は感じません。ポイントはボソボソした独特の麺を気にいるかどうか。美味しいと思う人がいるのは頷けますが僕には合いませんでした。

白石峠自走2日連続は初めての経験でキツかったけど、今までも出来てなかったことをやると次のステージに行けたので、今回もタイム更新に繋がってくれることを期待します!
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。