2017年12月09日

白石峠は残り1.8kmで凍結、DNF

今日も白石峠に向かいました。
IMG_4250.JPG
夜明けの荒サイは -3℃。すっかり冬空になって富士山が綺麗。

昨夜、奥武蔵の山々には雪が降ったようで、白石峠は残り1.8km標高653m地点で押して歩くのも怖いくらいの凍結路。
IMG_4251.JPGIMG_4252.JPG

このカーブの先は溶けていたようですが、どちらみち何ヶ所もこんな場所がありそうなので DNF。
白石は午後には溶けそうな感じがしましたが、このあたりの他の峠も標高 600m 以上は危なそう、北面の道はしばらく凍結してそうな感じがします。皆さんご注意下さいね。

ランチは Winterland さんで。
IMG_4256.JPG
豚の紅茶煮パン(多分)。パンより肉のほうが多い(笑)。この肉肉しさが腹ペコサイクリストにとってはたまらないです。
IMG_4255.JPG

クリスマスデコレーションも楽しめましたよ。

2017年12月02日

白石峠〜Winterland

週刊白石峠通信です(笑)。この季節になると、さいたま市から自走で奥武蔵の峠を登って明るいうちに帰宅しようとすると、どうしても白石峠1本になっちゃう。本当はもう少し登りたいんだけど。しばらくは週刊白石峠通信が続くと思います。

今日はみんな秋ヶ瀬のバイクロアと彩湖の Y'S に行ってたみたいでサイクリスト少なかった。

最近白石峠を以前より低いケーデンスで登れるようになってきて、白石は 34T だと一枚残ってる区間が増えてきたので32Tでトライ。結果は正解。33:49と冬ではベスト。今冬にPB更新出来そうな感じもしていてウシシ。

下りは高篠峠で下りました。個人的に白石峠の下りは危険なのでやめましょうキャンペーン実施中です。自衛のためだけでなく住民感情もかなり悪くなっているらしいし、僕が白石を登り始めた3年前に比べると明らかに対向の自転車や地元の方に挨拶しても返してもらえる確率が低くなっている。荒サイ下流の殺伐とした雰囲気に似てきていて本当にヤバいと思います。「登りも危ないので...」となる前になんとかしませんか ? この峠を愛するみんなで !!!

ランチは Winterland さんで。チクワパンって名前的にちょっと引いちゃう感じだけど、北海道では一般的らしく、しかもすごく美味しい!
D12B0DB2-A87A-4764-A219-2AF7EB017BEF.jpeg

中浦和のパワーコープでウィンターバーゲン始まってました。
36F86EFE-81FD-4676-8E16-6B091A9FA5B3.jpeg51A850EE-4A52-454C-956F-CA2E441B639D.jpeg

Strava のログはこちらを。

2017年11月27日

白石峠〜グリーンライン〜鎌北湖

昨日は白石峠〜グリーンライン〜鎌北湖。

今は白石〜定峰間と松郷峠が通行止めなので小川町に行きづらい。白石登って秩父まで下りちゃうと日暮れまでに帰宅することが難しくなるのでルートバリエーションが少なく困りものです。

荒サイ夜明け前は-3℃、完全真冬装備+手足カイロ4個は大正解。
IMG_4063.JPG
入間大橋あたりの荒川はミルキーな霞が川面を塞いでいて幻想的。

白石峠は34:23とこの季節としては悪くないタイム。4日前の車載の時より1分以上速い。やっぱり僕の場合は自走の効果は絶大みたい。

堂平の天文台食堂のお母さんが「空がすっかり冬になった」って言うので理由を聞いたら「都心の高層ビルが見えるから」って。
IMG_4064.JPG
確かにスカイツリーだけじゃなくて高層ビルもくっきり見える。
IMG_4065.JPG
天文台食堂は12/17あたりまで営業の予定とのこと。

堂平は7℃、これは温かいグリーンラインを辿れる最後のチャンスかもってことで鎌北湖まで下りました。

グリーンラインの途中で何か異音がするな...と思っていたら、ダウンチューブ下のボトルケージが金属疲労で破損。
IMG_4067.JPG

やっぱこんなところにツール缶つけるのは無理があるのかしらん。

笹郷線との分岐点で鎌北湖方面は通行止めってなってるけど自転車は大丈夫。
IMG_4068.JPGIMG_4069.JPG

鎌北湖の紅葉は終わりかけだけどまだ綺麗。
IMG_4070.JPG

毛呂山駅あたりでランチ場所探したけど、このあたり目ぼしいお店がなくてしかも日曜定休ばっかり。

やっと月星っていうインド料理屋さんを見つけてイン。
IMG_4071.JPG
まあ、普通の日本人迎合型インドカレーでしたが、ランチ難民にならなくて良かったということで。

Stravaのログはこちら

2017年11月23日

霊山院(表)〜白石峠〜堂平山〜奥武蔵支線〜刈場坂峠〜弓立山

昨日は突然お休みを取れることになったので、当然のごとく山へ(笑)。

午後から降りそうな予報だったので車載でときがわにデポ。

インナー1枚なのと手足カイロ無し以外は完全真冬装備にしたけど甘かった。西平に着いたら-3℃。すでに風邪ひきそう。

まずは軽くアップで霊山院(表)へ。
IMG_3945.JPGIMG_3946.JPG
紅葉はまずまず。

白石峠のタイムは 35:29。前回のチェーン引きずってたときと20秒しか変わらない(泣)。いや、これは自走しなかったせいだ、絶対そうだと自分を納得させる。僕のいつもの行動パターンだと2-3日後には自走で登ってあーでもないこーでもないと言うに決まってるので乞うご期待(笑)。

IMG_3948.JPG
白石峠と定峰の間は予定通り通行止め、来年2月末まで工事です。

次は奥武蔵の峠の中で、一番ゆるクライムで登ると楽しいルートだと思っている奥武蔵支線経由刈場坂峠へ。
IMG_3952.JPG
都幾川の渓谷の紅葉はバッチリ綺麗。
IMG_3954.JPG

途中の舟の沢橋で工事をやっていて、昨日は通れたけど一昨日は舗装工事のため通行止めだったそう。
IMG_3953.JPG
今後も何度か通行止めにするらしく注意です。

IMG_3950.JPG
刈場坂からはピストンで下りたけど、ヤバイくらい寒かった。

ランチは里味さんで。あいにく今日は手打ちうどんがなく、焼きそば大盛り。
IMG_3958.JPG
IMG_3956.JPG
猪汁とかモツ煮を中心として定食にするメニューも開発されたとのこと。次はそれ行ってみよう。

IMG_3955.JPG
里味さんの薪ストーブですっかり生き返ったので、午後は弓立山へ。

山頂からの景色はいつも通り素晴らしい。
IMG_3960.JPG

もうちょっと登りたかったけど、娘のお出迎えを頼まれてたのでリターン。

Stravaのログはこちらを。

2017年11月20日

白石峠〜堂平〜高篠峠〜くぬぎむら体験交流館

昨日はホームコースの白石峠参りへ。

日の出前の荒サイの気温は-1℃、さいたま市街より5℃低かった。氷点下は想定してなかったのでグローブが真冬仕様ではなく手がかじかんで死にそう。コンビニで一個売りのホッカイロを探すも売り切れ。飛ぶように売れたんでしょう。

川越線踏み切り南で通行止め、迂回路用意されてます。
1222D526-D8E9-489F-8BE6-E37BC6EFEEE7.jpeg
でも迂回路の途中の坂に意味不明なシケインがあって危険なので、堤防東側の一般道のほうが走りやすいと思う。

ときがわの里エリアの紅葉は見頃。正法寺の紅葉が見事だった。
B1675965-FB4F-40E2-BB22-53B0BE31D095.jpeg

前日泳いで痛めた肩の痛みが残っていて白石は無理せず登ったので35:52の凡タイム。でも楕円チェーンリングと違い「オッオッ〜、僕のハムちゃん今日も良い仕事してます!」感が戻って楽しく登れて安心できた。

堂平の紅葉は終わりかけ。
A1E35836-6BFB-4D78-9C6C-870CE94682C7.jpeg

秋の陣なるイベントやっていたけど、10:00じゃ皆さん準備中で早すぎた。
B1A5BD3D-4AD9-48B5-B793-65B894344085.jpeg99BE339E-D61E-4101-B9BC-7859A54B5252.jpeg6C201B46-6A56-4206-A195-24F936EF1002.jpeg

グリーンラインを下って鎌北湖の紅葉見に行こうと思っていたけど、3℃の寒風吹きすさぶ稜線降りるには装備がショボすぎると判断し、高篠峠から下りて椚平のひもかわうどん食べて帰りました。
0B88C7A0-64AD-41A7-973F-F5265F3BA11C.jpeg

自走路は行きも帰りも冷たい向かい風で辛かった。
帰路でリアディレイラーがなんかチャラチャラ鳴るなって思ってチェックしたら…
0E76DC4D-74CA-4161-BEE8-1F978B13B086.jpeg
チェーン通す時に初歩的な間違いを犯していたまま100km以上走ったことを発見。って言うと自分でチェーン交換したことある方なら必ず分かる例のヤツですよ。普通は音と抵抗ですぐに分かるんですが、新アルテってあまり音変わらないんですよ。超焦っていつもお世話になっているパワーコープに駆け込んで見てもらったら、ちょっと削れてるけど大丈夫とのこと。良かった〜!!!帰宅してから手で回してみたら、「普通分かるよコレ」っていう程の抵抗感(泣)。これで白石35:52は上出来だったかも(笑)

パワーコープで見かけた KNOG の新発売のライト「pwr」。
7875D6DA-650C-491D-862C-FCF478CED355.jpeg
ライトとバッテリーが自由に組み合わせ出来るとか、オプションモジュールが豊富とか、なかなか良さそうです。

以下、Strava のログです。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。