2018年01月07日

今年のファーストライドは白石峠と天然スケートリンクの Ride & Skate で !!!

昨日は今年のファーストライドへ。もちろん白石。久しぶりにDEFY3で登ってみた。ギアは30-28でEMONDAのギア比とほぼ同じ。結果は36:57。年末年始の不摂生と往路が寒すぎて体調悪かったのでその分差し引くとEMONDAとの差は2分くらいかな? DEFY3 はやっぱり重くて急勾配がきつく、Lowとセカンドの差が大き過ぎてダンシングがうまく出来ない。実はEMONDAより速かったらどうしようと恐れていたけど、それはなくて良かった(笑)。Strava のログはこちら

問題は今年の寒波は昨シーズンに比べても滅法過酷で、自走往路が辛過ぎ。今の装備じゃこれ以上寒くなると無理!なんとかしなきゃ。

さて、ここからがメインイベント。恥を忍んで上サ天然スケート
37C567FB-1A38-4373-8E73-C4C0A58CBA07.jpeg
ずっと行きたかったんですが初トライ。スタッフの方に聞いたら、ローディーは見には来るけど滑った人は初めてかもって。もしかしてオラが初めて ???、エッヘン !!! (笑)

チャリは受付前にたけ掛けさせて貰える。この場所はスケートリンクのどこからも見えるので安心。
0ABAAD7A-6528-4679-B7A9-0770D70C4210.jpeg

こんなメット被らない限りは、ジャージ姿は思ったより浮かないですよ。
72B73A34-127F-4899-A6B3-E2CDD42CFF72.jpeg

シューズの履き替えは暖房付きの部屋で出来ます。
C73112F4-7554-4816-93D1-E918F4577897.jpeg

野外なので寒いけど、豊富な休憩場所と手荷物の置き場もある。
BA8175AA-250C-4B00-8446-D30D1DD17D40.jpeg

椅子につかまって滑れるので初心者の方も大丈夫。
5D28853E-BD8B-4963-8891-4CB05EAACFB0.jpeg

問題は整氷してなくて夜間に水を撒くだけなので、氷面の凹凸が大きく、僕みたいな初心者以上中級以下の人にとってはキツいこと。
でもね、ロードバイク&スケートがこんなに容易に楽しめるなんて素敵じゃない ? って思うんですけど、僕は。皆さん、是非トライをお勧めします。

ランチはスケート場近くに出店されていた Qoo’s Cafe で。
137E4AA5-1917-4C7C-8644-643224EA9FF0.jpeg2B75AEE5-E405-4326-BD7C-D7AB0462EFDE.jpeg78A7F1D2-FA3F-4239-8C4E-B67500599844.jpeg
メニューはかなり豊富。

食事系のクレープとスープ頂いたけど美味しかった!
B6C34963-753D-4DD0-881A-A9212790063D.jpeg85E2B26F-59E0-4E9D-9018-AE926DE96747.jpeg
少食の僕でも足りなかったので、デザート系のクレープ足すのが良さそう。

VIA の向かいに別の Cafe、香麦荘がオープンしてた。
AFF464BF-A4E9-4886-946C-C5956450AAFD.jpeg
VIA より食事系に振った感じかな?今度行ってみよう。

2017年12月29日

白石峠の走行記録の分析 : ここ2年半でのタイム向上の定量化と分析、今後に向けて

毎年年末恒例?の白石峠の走行結果の分析です。
白石分析.png
すんませんが、詳細は上の画像をクリックして拡大して見てね。

対象はパワーの記録が残っている2015年5月から現時点までで、Outlier(追い込んでない走行だとかパワーを取り損ねているやつとか)を排除した39サンプル。母数としてみればまずまずでしょう。
線形回帰モデルでのタイムは約13%向上。
その間にパワーは同じく線形回帰モデルとして見ると約7%上がっている。パワーは PowerCalで測定してますが、絶対的な精度は低いが相対的な精度は高いらしくこの値は信用出来そう。体重はほとんど変わってないので、パワーの向上=パワーウェイトレシオの向上。
タイム向上の半分はパワーであとはスキルやメンタルというのも実感に近い。パワーとタイムの相関はそれほど高くはないけど、パワー以外の要因が半分あればこんなもんやろ。
「ヒルクライマとして一人前」の指標とされる30分を2回に1回程度切れるまでには、あと13%くらいタイムを向上しなきゃいけないってこと。今までと同じペースで向上したとしても、あと2年半かかる。先は長いわ…(泣)
でも、まだサチってる感じはしないことが唯一の救い。間違いなく体力的にはピークを過ぎている 51 才にもなって、亀のようにではありますが、こんなに定量的に体力の向上をチェックしていけるスポーツに出会って本当に幸せ !!!
あとは、機材に起因する向上がどの程度か検証せねばならんですね。DEFY3 + SORA, EMONDA SL + SORA,  EMONDA SL + 105 が混在している記録なので。肌感覚では白石のタイムにおけるそれらの影響は 1 分以下だと思ってます。年が明けたら早速 DEFY3 + SORA で実走して検証してみたいと思います。

2017年12月24日

今年のラストライドは白石峠〜堂平〜奥武蔵支線は積雪でDNF

今日は今年のラストライド。しかもイブでPB更新なんて最高!と思って白石峠は気合い入れて登ったけど、33:43で PB 更新ならず。でも多分セカンド記録だから満足。白石峠は完全ドライで走行上気を遣う所は無かったですよ。

F6B3552B-F480-4793-8FEE-92D14CE5DD9C.jpeg
白石峠〜堂平まではほんの少し凍結箇所が残っていて、ブラックアイスバーンになっている所もあるので要注意です。

橋倉線は1/19まで通行止めだって。
4056C05D-48F8-4B9E-BF10-F66514AF1C58.jpeg

白石を降りてから、大好きな奥武蔵支線を登って今年の締めにしようとしたけど、標高740m(残り1kmくらい?)地点で積雪が残っていてDNF。
80732D03-2A5C-4908-901C-C68A8506426C.jpeg

ランチはWinterlandで。
3FC7C25F-8A9E-4454-9F5C-667A4051F75C.jpeg

上サスケート場がオープンしてました。
234FAF53-FF1B-4415-A08F-9A6121B16873.jpeg

お池の水、足場が凍っていて危険なので注意っす。
83B648F4-E067-413D-B7BD-5A52571ECB30.jpeg

今年の記録は距離 7,382km、獲得標高 78,443m。目標の 8,000km/80,000m には届かなかったけど、昨年の記録より獲得標高は大幅超過できたから良しとしよう。

Strava が勝手に 今年の動画作ってくれた。今年の新機能みたいですね。結構恰好良くって、素晴らしいクリスマスプレゼント !!!

2017年12月18日

白石峠〜いな穂のかなぶん亭

昨日も白石峠へ。

体調良いしPB更新いけるかと思ったけど、33:45でダメ。昨年の今頃より1分以上タイム良いから良しとしよう。

白石は凍結箇所なし、堂平までは凍結箇所があるけど押して歩くほどのもんじゃないです。
5FE739DC-95B8-49B1-9D5F-11728C4C8B0D.jpeg
天文台食堂はもうやってませんでした。
B9EE36E0-7980-4738-B389-917EB14023D7.jpeg
堂平の下りでグリーンラインを眺めたら稜線付近はまだ雪が残ってるので、高篠峠は危険と思い白石から降りました。

上サのスケート場の作成開始してました。
A10B4003-14F4-44B2-B94C-EE58D5F8920B.jpeg3554D570-8C0F-4C10-A158-7EABB68CAE2D.jpeg
近隣の方々総出で消防車まで出動して作るんですね。例年より1週早く出来そうとのこと。一度ライド&スケートやってみたいんだけど、一人じゃ恥ずかしくて出来ない(笑)。ツアー企画してみようかな?

ランチは以前からチェックしてあった、いな穂のかなぶん亭へ。口コミ通り、普通は絶対入らない外観(笑)。
EE2DF0C9-55A0-41A0-8AC5-6953D3A2E06F.jpeg
中は昭和な定食屋さんでした。
8BF4A253-A29D-42FE-A2E8-0E6C921B3B6B.jpeg
メニューがやたらと豊富。
BAB4C660-3313-442E-AED8-EEEDE68A5D0A.jpeg
ハイエンドメニューの180gステーキ定食頂きましたが、スープとコーヒーもついて\1000はコスパ高いと思う。ただし、肉質がよろしくない。モツ煮あたりの方が美味しそう。でもこのあたりだと焼肉凪のほうが何を食べても幸せになれると思う。

Strava のログはこちらを。

2017年12月12日

奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム初級に参加

先の日曜日は奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム初級に参加。まずは獅子ケ滝へ。
0355FC12-754B-4099-832E-7D4849D5D5D3.jpeg18A9D18F-1E9E-4DD2-8BDD-5FEF201295B5.jpeg
秘境チックなパワースポット。滝で修行している人がいるというのもうなづけます。

次は滝ノ入り線へ。獅子ケ滝もそうだけど、最初は勾配緩めで後半どんどん難易度上げてくる系の奥武蔵じゃ珍しいタイプの坂。逆から登ったほうがエグそうなので、今度やっつけてやろう(笑)。
6820032F-FB26-4CAC-820C-E9F5B87FACED.jpeg
滝ノ入り線の峠のすぐ手前に、景色の良いポイントがあります。

C436022A-75C4-47C5-93BB-8C591BDE30EE.jpeg
もう見頃をすぎてますが、10月桜が何ヶ所かで咲いてました。10月桜って1年に二度咲くんですね。知らなかった。

獅子ケ滝も滝ノ入り線も始めて走りました。ソロだと同じようなとこばかり走っちゃうんですよね。たまにはツアー参加しなきゃです。

ランチはオクムサマルシェさんで。
6079E598-6BF3-4528-B061-08DDD03C37F4.jpeg
薬膳カレーうどんを頂きました。
517B5B38-B0F4-4C71-B601-15AC5F4423D3.jpeg
まあ、普通のカレーうどんです。奥武蔵自転車旅行社さん用特製メニューの定食のほうが美味しいです。

午後はまずは定番の上谷の大クスへ。
07377A3A-22D7-4B5C-89FB-36CD2CA5F2B9.jpeg37F284E7-BDD6-4996-9C8B-191CD27F807E.jpeg

蕎麦道場坂(有志のみ)を登って、オレンジ色の空さんで最後の休憩。
AD25455F-793F-4647-80FC-6C787A22ED8F.jpeg
ゆずみそこんにゃくを頂きました。
B885C394-8B85-4041-BA89-82B33E6CB5DE.jpeg
こちらのおかみさんの手作りこんにゃく、滅茶苦茶美味しいんです。立ち寄る度に聞いてみるんですが、今回も持ち帰り用は売り切れ(泣)。

初級と言いつつ、経験者にとってもピリリと辛いルート作っちゃう奥武蔵自転車旅行社さんの能力には感服。奥武蔵自転車旅行社さんのツアーらしく、皆さんの最高の笑顔と達成感が素晴らしかった。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。