2018年06月02日

久々の白石峠でプライベート2nd〜アジサイ街道〜七重峠〜Winterland〜馬生線〜家族でディナー

今日は、まずは久々の白石峠。32:38 で プライベート2nd。なんであと15秒頑張れなかっただろう(泣)。でも最近は自分のパフォーマンスアップをはっきりと感じるので、近いうちに PB 出せる気がする。
IMG_6393.JPG
堂平は西側の眺望が素晴らしかった。

定峰経由で降りてアジサイ街道で七重峠へ。アジサイは咲き始め。
IMG_6394.JPG
オトシブミ君があちこちに。
IMG_6395.JPG

七重峠で引き返して定峰〜白石登り返して高篠峠を下る。

ランチはWinterland-tokigawaで。
IMG_6397.JPG
手作り梅ジュースが美味しかった !
IMG_6396.JPG

午後は馬生線で椚平に登り、ときがわの花菖蒲見て帰りました。
IMG_6398.JPGIMG_6399.JPG
花菖蒲は終わりかけ。

町田屋カフェは明日までオープン。
IMG_6400.JPG

41号線と並走する1本北の道に謎の無料休憩所出来てました。
IMG_6401.JPG
バイクラックとトイレあります。

185km、2271m。trava のログはこちら

日立に住む息子が帰省してるので、娘の誕生日も含めて家族で西洋ダイニングコットでディナー。
IMG_6407.JPGIMG_6408.JPGIMG_6409.JPGIMG_6410.JPGIMG_6411.JPGIMG_6412.JPG
我が家の御用達のお店です。コスパ高くて良心的、サイクリスト用途じゃなくて家族の大切な日にって感じですが、武蔵浦和や南浦和近辺の方には強くお勧めします!

忙しい一日でしたが、サイクリングも家族サービスもたっぷり充実できて満足 !!!

2018年05月27日

Strava の山練に参加

今日はStravaでイベント募集がかかってた山練に参加。

一度参加したことあるイベントなのでガチ系だと知ってはいたけど、30km Ave. で自走な人達。山も速い、速い。帰りに荒川の田圃畦道で遂に千切れて脱落したことがとっても悔しい。でも、多分メンバーの中では一番弱い僕を皆さん気遣ってサポートして頂いて多謝 !!!

今は昨今無かったレベルの疲労感を楽しんでます。初めて葛西に行った時、白石まで自走した時、ハルヒル試走後に渋川から登り返した時...こんな疲労感あったなと走馬燈のように思い返しながら美酒を頂いてます。僕はソロが多くて、それだと自分にリミッタかけちゃう、積極的に自分の実力を超えるパーティーへの参加が必要と痛感。

昨シーズンまでは強度高いライドを2日連チャンだと2日目は役に立たなかったけど、昨日のライドと連チャンでも、今シーズンは同じくらいのパフォーマンスで走れるようになって嬉しい。回復力の向上がタイムに反映されれば良いのだけど、どうやら別物らしい(泣)

常にいっぱいいっぱいだったので写真はなくってすみません。

Strava のログはこちらを。
タグ:strava 山練

2018年05月07日

GWの仕上は奥武蔵へ : 雲河原線〜霊山院裏坂〜七重砂防堤

昨日は GW 最終日なので、やっぱり奥武蔵の峠へ(笑)。

一昨日のグリーンラインのダメージが残っていて、白石でタイム出せる脚じゃなさそうだし、車もチャリも多そうなこんな日にわざわざ白石を登ることは無かろうと判断。

知人に「全力で登ると実はキツい」と聞いていた雲河原線に全力トライ。確かにキツくて面白い!勾配の変化が目まぐるしく、短いスプリント区間もあって、ハイスピードのタイトコーナーも。パワーの入れどころが難しくてテクニカル。今までグループライドでユルユル登ったことしか無いので気づかなかったけど、レース目線で見るとこんなに坂の顔が変わるとは。チームジャージのガチな方々をお見掛けする理由がやっと分かった。大混雑の白石登るよりこっちのほうが練習になるかも。

次は霊山院裏坂へ。何度登ってもキツい、以上(笑)。Strava のセグメントの名が「さいたまのピレネー」だって、笑える。

霊山院は藤棚とシャガが綺麗。
F0EFCFCF-C01C-4527-86F9-2B78DD6AD03E.jpegE73DF75B-918C-4071-BFE8-514332B22C4C.jpeg
何故か紅葉したモミジ?が1本。
10BC12DC-72BB-4918-9926-DDA76FD00440.jpeg

TOKIGAWA BASE に泥棒が入ったそうで、午前中に立ち寄った時は現場検証中で立ち入り禁止。
A0081FFF-4A60-4B9D-B3C9-2A98688C7543.jpeg
午後はオープンしていましたが、室内の自販機が全て使用できなくなってました。
E79DBDB4-64C6-4C1E-95F1-D12FDBE99BE4.jpeg
酷いことするやつがいるもんですね。よりによって GW 最終日になんて。

最後に七重砂防堤へ。
72E3258F-0E02-435E-A923-E5144161525B.jpeg

この坂の反対側の急坂が危ないことになってるって聞いたので状況を確認。
403E0594-ACFA-4FCB-84A4-65245CAE870E.jpeg90C6D3C7-D9F4-4DC7-962C-BEC37DEF0BAE.jpeg
山ぼうしのすぐ下で、山側が崩壊して舗装路が土砂で埋まり、ダートの迂回路が出来ている。知らないで突っ込むとかなり危険です。10m 程の距離なので押して歩いたほうが無難ですね。

ここで戦意喪失してお知り合いとランチしてリターン。
43EC42AB-5CFE-41E9-BCC9-35CEE059876D.jpeg

Strava のログはこちらを。雲河原線も霊山院裏坂もPB更新出来て満足です。

2018年05月06日

コーヒー野点会ライド : 鎌北湖〜グリーンライン〜刈場坂〜定峰〜小川町

昨日はコーヒー野点会のグリーンラインライドに参加。鎌北湖〜グリーンライン〜刈場坂〜定峰〜小川町。

夜明け直後の荒サイは寒くてウィンタージャージ欲しかったくらいだったけど、アームウォーマーとレッグウォーマーでなんとか乗り越えた。

鎌北湖は新緑が綺麗。
BAA22775-31D3-47A0-9712-97754383C918.jpeg

グリーンラインは新緑の中涼しいライドが楽しめて最高だった。下りはまだウィンドブレーカーいりますね。

A953C757-62AF-4D8B-B998-9B766D9D6551.jpeg
顔振峠からの景色はとってもクリア。こんなに遠くの山々まで見えたことは珍しい。

大野峠でコーヒー野点。
60A31421-7E03-468D-84FE-1681F7B7E1C5.jpeg
こんなとこまで大荷物背負って登ったオジサン達の笑顔が輝く瞬間です。炊事道具積んで馬に乗った騎馬民族のDNAか、チャリで遠出して焚火に憧れた子供の頃の記憶か、これって何か根源的な欲求を感じるですよねー。

ランチはラジュモハンの予定だったけど5/3-5はイベント対応らしくクローズ。わらしべへ。
7D21F77C-7CA6-4EAF-8FCF-05A5C018BC9F.jpegD56412D4-EEE8-4931-870A-AE6461E05544.jpeg3BAFB0CB-D466-49B6-BDE0-39FBD4D137FD.jpeg49A97185-AE83-4E5B-B980-8C5D289272CF.jpeg
ほっこり出来る雰囲気で大好きだけど、食事の品質だけを考えると正直コスパ悪いと思った。

帰りは予報と違って結構な向かい風。今日はGWの締めで白石登るつもりだけど、タイム出せる脚が残ってるかどうか?

Strava のログはこちら

2018年04月23日

奥武蔵自転車旅行社ヒルクライム上級に参加

昨日は奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム上級に参加。最近追加された新ルートです。

いつもは自走で参加してますが、一昨日のハルヒル試走に続けてでダメージが心配なので送迎車に乗せて頂きました。
47348BB7-D9E4-492D-9144-21D26CBD5D6C.jpeg

まずは小松屋本店で腹ごしらえ。
6E13C10A-CDCE-414E-BAFE-E5A3AE4671B6.jpeg

最初は栗山線。何度も登ってるけど適度にキツくていい感じの坂です。

延命水で補給。
C74107A4-9B52-4BFC-8584-E73E0C523C3F.jpeg

天空の回廊からの景色。
A31F7AEF-302A-4783-A470-305114E3B65B.jpeg

山桜がまだ少し残ってましたよ。
314102D1-A6F7-4277-95A8-DE22E3EB070C.jpeg

七重峠。草が刈り取られて眺めが少し良くなってました。
D3183F2B-CB49-4651-954A-D04F91F70B47.jpeg

朝日根から秩父高原牧場へ。ここは初めて登ったけど、361号線(正面坂)より緩くて二本木峠よりキツい感じ。

二本木峠のヤマツツジはまだイマイチだったけど、牡丹桜?と新緑の組み合わせが綺麗。
E9A4168F-778F-46BB-807E-6B1262556200.jpeg

皇鈴山も初めて登った。ここはキツい。10超坂を一旦降りてまた10超坂を登る、ピストンなので帰りにもそれをおかわりっていうのが心理的にキツい。
0DBDFBA6-6ECC-4A17-BD8E-54254102BAEE.jpeg
でも、頂上からの景色は絶景。ロード乗りはほとんど誰も登らない穴場らしいです。

日本水で補給。
5486623F-5402-497D-A531-833A54C7C6D3.jpeg
昔登山をやっていた頃に山道を登って行った記憶があるけど、舗装路脇まで引水して汲みやすくなっています。

ランチは日本の里風布館で。初めて来たけど、清流が流れる静かな谷間の素敵な場所。
FF92D6E0-8459-4289-9D12-E0D9D50A947D.jpeg
奥武蔵自転車旅行社特注の味噌豚丼セット、美味しかった。
59F1ED10-1B12-45E5-B081-878C0C6198E8.jpegD10E52EC-AEC3-497E-AB24-96571FB6EFFD.jpeg
秩父名物の豚丼って、ボッタクリ価格の有名店に並んでまで食べるもんじゃないって僕は思うんですよ。こちらの味噌豚丼は肉質もよく価格もリーズナブルで満足出来ます。

奥武蔵自転車旅行社さんのルートは大概逆に辿ったほうが難易度が高くなる。今回も日本の里への下りはかなりエグそうだった。自走で逆に辿るって個人的課題も出来ました。

Strava のログはこちら
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。