2019年09月30日

赤城ヒルクライム本番 : PBは更新したけど目標の90分切りは未達

昨日は赤城ヒルクライム本番。参加された皆様、お疲れ様でした。

会場で読者の方にお声がけ頂けたり、Strava でコメント頂いたり、こんな拙い内容のブログを読んで頂けている方がいらっしゃるなんて嬉しい限りです。

結果としては  1:31:37、PB は更新出来たものの目標の90分切りはならず。
711AB7E4-1B8D-4136-9A10-3FFFA368C29C.png
でも今年はやれるだけのことはやった自信はあるので悔いはない。骨折後の目標だった赤城本番の PB 更新をやっと達成出来た。感激ひとしおです。

駐車してある前泊のホテル近辺まで戻ってランチ場所を探したけど、前橋駅付近のお店って休日はほとんど開いてない。ランチ難民になりそうになりながら、やっと美味しそうなラーメン屋さんを見つけてイン。
07FF53A6-8420-4139-8254-9B5BE4225C1B.jpeg
五鉄さん。
640FD173-CCB0-46EE-B14F-3BAD5B964BC6.jpeg145172BC-BEAA-4324-ADC0-D10CB4EF3942.jpeg
つけ麺の海老味噌大盛りを頂いた。麺だけは好みじゃないんだけど、他は拘りが感じられて合格。ランチ難民にならなくて良かった。

以下、レースの雑感です。

今まで大嫌いだった物見山周回を追い込んだことは間違い無く意味があった。平日毎夜の体幹トレも意味があったと信じたいが実感上は検証不能。
ヒルクライムレースでは今回初めて、ペースメーカーを見つけてスリップストリームに乗るメリットを感じた。勾配が緩いルートだからか自分の脚力の「幅」が大きくなったからか分からないけど多分後者。「幅」は物見山周回のインターバルトレーニングで獲得したものだろうと思う。
そのお陰で前半は90分ペースを2分程上回るペース。想定通り後半ダレたけど16km地点でも90分ペースとイーブン。問題はそこから。意識に肉体がついていかない。スタミナの問題じゃ多分ない。脚の「幅」が足りない。追い込んでからさらに頑張らなきゃなポイントで踏み込めないと。
結論ははっきりと分かった。強い人達と走らないとダメ。もうブラックはヤダとか言わない。年齢のことは言いたくないけど、このまま向上できそうなのはあと数年なのは自覚してる。その数年に賭けたい。
posted by モッパー at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - イベント

2019年09月29日

赤城ヒルクライム前日ぽた〜シャンゴでランチ〜アルコール燃料充填

昨日は赤城ヒルクライムエントリー完了。結局降らなかったけど、受付と出店が全部屋内になったのが良い。
D032D508-8C92-4115-9A4A-A3DFD7624E1F.jpeg
参加賞のサコッシュはショボいけど粉飴は有難い。
06CE6E8B-E5DD-427B-AC67-50DA5E7BD586.jpeg

ランチはグンマーのソールフードらしきシャンゴ風スパゲッティ。
7874F091-0E71-4F71-BFD3-5421F18D4921.jpeg306247B5-0549-4022-8382-101365291613.jpeg62DE2081-545C-41E2-A2D5-5902409F3F6D.jpeg
男性はMサイズが多いと言われて頼んだらかなりの量。本格的イタリアンだと思って食べると発狂する人がいそうだけど、ジャンキーなソールフードだと分かった上で食べればこれはアリだと思う。

明日の本番に向けたカーボローディングは完了。
FE0A2EB0-D694-45CA-A412-73373E1C1FEE.png
アルコール燃料もしっかり摂取したから大丈夫。頑張りまーす!
posted by モッパー at 02:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - イベント

2019年09月02日

赤城ヒルクライムの案内が来ましたね

赤城ヒルクライムの案内が来たけど、以下の点が昨年と変わってるので注意ですね。
・前日受付はヤマダグリーンドーム
・前日出店は楽歩堂前橋公園
8DF5D797-3607-48C8-8608-BDC794527941.jpeg
・特別賞ゼッケンNo.があらかじめ記載されてる
63050517-5444-435F-B2E4-4802ED26B03F.jpeg
・抽選券をあらかじめ切り取っておいて提出(面倒っちいから僕は多分参加しないけど)
80A892A9-30D5-4B2F-82FB-3258C51BDE6D.jpeg
posted by モッパー at 05:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - イベント

2019年07月20日

こてやん TT 2019 に参加しました

今日はこてやんTT 2019に参加しました。昨年が第一回の若いヒルクライム大会。

昨日は仕事を午後お休み頂けたので、スタート地近くに素泊まり\3500の温泉宿を見つけて即刻 Go !!! \3500なら高速使わないなら費用的にはイーブンくらいだし。
本番の朝は雨みたいでアップ出来ないかも知れないので、その代わりにコースの道路が閉鎖される17:00までに駆け込みで最後の試走。結果は22:23。平均心拍199bpm・パワー平均321W(Powercalなんで実態は多分175Wくらい)と普段の白石より高負荷なくらいなのに結果が出せなかった(泣)。28Tだと12-13%のところではダンシングしかできなくて、路面がウエットなので結構滑る。その区間が上手くこなせず非効率なペダリングになっていると実感。30Tも持って来るべきだったのか(涙)。

IMG_3513.JPGIMG_3514.JPG
外観はもう普通に民家。

お部屋は僕が学生の頃(30年前)の月2万円くらいの六畳一間キッチン便所共有の感じでスゲー懐かしくて落ち着けた。
IMG_3515.JPG
浴衣以外のアメニティーは全くなし、ドライヤーすらない。エアコンは2時間\100、切れると100円玉を再投入。今の若い人は理解できないかも。

お風呂の外観。昭和の親父にとっては実家に帰った気分でトキメいちゃう。
IMG_3517.JPG

温泉は本物。
IMG_3518.JPG
お肌ツルツル系ですんごく癒された。

さてさて、今日は本番。宿のお母さんに自家製トマト振舞ってもらって、暖かいお見送りで元気注入。雨も降ってない。

開会式。総参加者数は前年比1.5倍の90名。
IMG_3545.JPG
知らない人とも気軽に話せる雰囲気がいいな。

天候にはめっちゃ恵まれてレース中は曇り、ゴールしてから少し小雨、車で帰路についてからいきなり集中豪雨。

レース結果は21:52.487。PB更新は出来たけど目標の20分切りは未達。ほぼ全員が25分(白石換算で37分くらい)を切るガチ勢のなかで年代別21人中8位は悪くないと自分を慰める。

地元ヒルクライマさんと話したら、ここは白石と同じようにベンチマークに使われる坂で20分切りが指標なんだって。ブラーゼンの選手は何千回も登るらしい。20分は白石30分・ハルヒル55分とほぼ同じレベルだと思う。

エイドも素朴なお品ながら色々と結構豊富。
IMG_3546.JPGIMG_3547.JPG
スタートもゴールも冷水とスポドリが飲み放題なのが嬉しい。なのでボトルレスで大丈夫。

お土産は那須産コシヒカリ2kg(自走派イジメ?笑)・温泉無料券・水族館招待券と豪華。

参加者のレベルが高くて道幅も広いので安心して走れるし運営もスムーズ。

来年も参加するかと言われると、土曜日7時エントリーってのがネック。日曜にするかあと1時間遅らせてくれたら日帰り参加しやすくなるんだけど。あと、僕の感覚だと第1ヒート20分切って第2ヒート参加は絶対したい。白石30分切れたら参加しよう。そんなの一生無理か(涙)。
タグ:TT 2019 こてやん
posted by モッパー at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - イベント

2019年05月31日

お手軽な良い感じのヒルクライムレース見っけ : 御亭山(こてやん)TT

今年のヒルクライムレースはハルヒル赤城山ヒルクライムだけと決めてたんですが、時期的にその間で日帰り出来る良い感じのヒルクライムレースを見つけたんで即刻エントリーしてみました。
御亭山(こてやん)TT 2019。まだ二回目ですんごくマイナー。昨年のリザルトを見ると50歳〜のクラスの参加者はわずか14名。僕の実力でも「いやー8位で表彰台逃したんだよね、惜しかった」って言えそうなのが良いやね(笑)。
こんな峠聞いたこと無かったけど、那須ブラーゼンの練習コースになってたり那須ロングライドのルートにも組み込まれているらしい。
第2ヒートの参加資格になる第1ヒート20分以内ってのが僕だとギリギリ無理そうなのが気になるけど、これも目標になっていいし、那須は今まで走ったことないので試走する意欲も出て良いかと。
posted by モッパー at 05:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - イベント
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。