2020年01月07日

書評 : 宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング

宮澤崇史さんは僕と身長が近くて親近感のある好きな選手だったんで、引退してから書かれた本を読んでみることにした。
B79BB062-BDFF-48D0-9B52-17CB57C63767.jpeg
競技志向でパワーメーターを使ったパワートレーニングをしていることが前提。
アマチュアだとハイエンドレーサー向けって感じなので、僕のようなへたれホビーライダーにはちょっと荷が重い。
もちろん、参考になる点もいっぱいありましたよ。
「ペダルは骨で押す」って結果的には体重を上手く使うことと、足ではなく体幹で回すことを言っているんだろうなと思う。

posted by モッパー at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - 書籍

2019年12月31日

サイクリーマン第2巻

こちらの記事にも書いたサイクリーマンの第2巻が発刊されています。
B634A3EF-4001-43BC-8CAC-A8F13264A9A2.jpeg
荒サイを走る皆さんのお馴染みの場所も登場しますよ。
3FCA73ED-3042-4839-8A92-14446EAB170B.jpeg
今巻も「サラリーマンサイクリストあるある」な展開でよろしい。娘さんとのサイクリングなんて本当に憧れる。うちは無理だけど(泣)
第3巻も楽しそう。

244D1B12-87E0-4E99-BB18-DA4F0EC0EF76.jpeg
悲惨な状況になっている某弱虫なんとかよりずっと楽しめますわ、コレ。
posted by モッパー at 05:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - 書籍

2019年12月05日

エスケープ・トレイン : ピュアなロードレース小説

エスケープ・トレイン、今まで読んだロードレースものの小説やアニメの中では最も実際のレースに忠実だと思う。
他のこの手のやつは青春小説も兼ねてたりするけど、これはレース一本槍で色恋要素ほぼなし。淡々としているので、ロードレースを知らない人が読むと感情を揺さぶられることがないかも知れない。もちろん、ロードレースを知っている人ならガッツリ入り込めると思う。
読む価値のない荒唐無稽な展開のために凄まじい時間と購入費用を費やさなければならない悲惨な状況になっている、なんとかペダルに比べたら100倍以上コスパが良いことは確実。
A6764C0C-44CA-4CAA-9FFD-243B16D9AAC5.jpeg

posted by モッパー at 05:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - 書籍

2019年10月25日

書評 : サイクリーマン - まさに釣りバカのロードバイク版、これは面白い !!!

サイクリーマン第一巻を Kindle で購入してみた。
3D88253F-12A6-43BE-800C-26C1716BB053.jpeg
どこかの口コミで「釣りバカのロードバイク版」っていうのを見かけたけどまさにその通り。
のっけから荒サイやら VIA やら首都圏ライダーのお馴染みのロケーションや「サラリーマンライダーあるある」な話題。競技っけとか機材ネタがまるでなくって「オヤジリーマンライダー等身感」のみ追及してる。首都圏非競技系サラリーマンライダーのツボにはバッチリハマっていて僕もツボなんだけど、その条件から外れる方からどれだけ共感得られるのかがポイントかな ?
ともかく今まで無かった方向なので今後の展開に期待 !!!
posted by モッパー at 03:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - 書籍

2018年10月02日

サイクル野郎 !!!

僕の中ではロードレース漫画の元祖にして最高の一作は「シャカリキ!」だったんです。
売れるにしたがってどんどん進行が遅くなって、巻数稼ぐモードになっているとしか思えない某なんとかペダルと比べても絶対「シャカリキ!」のほうが出来がいいと思う。

ところが、逃亡した留置犯事件で一躍有名になりつつある「サイクル野郎」を読み始めてぞっこん。
4F882675-A437-41C0-8C2D-5A0379358D9A.png
ebookjapan でオンラインで入手出来ます。

年代的に私はリアル世代よりちょっと若かったので知らなかったけど、昭和なオヤジには懐かしい雰囲気。
なにより、日本一周っていう甘い青春時代の夢がよみがえる。
意外と自転車旅行って何十年も変わらないところもあるんだって感じたり。

これ、お勧めしますよ。
posted by モッパー at 03:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - 書籍
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。