2015年10月31日

吉見の激坂で撃沈

今日は、知り合いに教えてもらった吉見町の激坂に行ってきました。荒サイを走る皆さんなら良くご存知の吉見総合運動公園管理事務所から西方4.8kmくらいです。
核心部の勾配は半端ない。25%超えは確実。しかもアスファルトなんて、規格外でしょコレって感じ。小雨降っていて滑りそうなんで尻尾巻いて逃げ帰りました。
IMG_6983.JPG>IMG_6981.JPG

枝道も驚異的な勾配。

IMG_6986.JPG

いつか制覇してやるぜ
タグ:吉見 激坂

2015年10月27日

グンマーの国の暴風で撃沈

先の日曜日は総勢8名のメンバーでグンマーの国を目指しました。武蔵水路経由で北上して赤岩渡船で群馬入りし、大泉のTOMIでブラジルバーガーを食べて帰ろうと言う企画。
行きに荒サイ走ったのは早朝だったせいか、荒川峠というより丘レベル。ところが北上するほど峠の勾配が急激に険しくなっていく…
お楽しみの赤岩渡船は強風のため運休。思えばそれが悪夢のはじまりでした。
122号経由で利根川左岸に入った時点では凄まじい状況に。グンマーの風、マジでヤバかった。利根サイの風は荒サイより格段凄くてしかも横殴り。荒川峠が最も険しいときに入間大橋渡る状態がずっと続くって言えば分かってもらえるかな。コンクリ土台のバス停倒れてるし。
image.jpeg

目的地の大泉まで5kmを残して中止したのは、隊長の好判断。あのまま強行軍続けてれば誰か事故ったかも。
帰りは利根大堰の歩道を歩いて渡りましたが、押しているバイクが吹き飛ばされそうになる状態。怖かった…

ランチは大堰南の大漁苑で小魚天ぷら定食(ホンモロコ)。
image.jpeg
以前こちらの記事でナマズ天ぷら頂きましたが、ホンモロコのほうが美味しいと思いました。ナマズよりクセありますが、ワカサギが好きな方なら大丈夫。
道の駅いちごの里よしみで、ハッピータイムさんの「こいいちご」を発見。
image.jpeg
僕、基本的に甘い物だめなんですが、これは絶美味しい! 100%冷凍いちごのかき氷ってなんて贅沢。ハッピータイム本店では売り切れてますが、イベント用にとっておいた分を放出中とのこと。季節になったらぜひハッピータイムさんに食べに行こう。

帰りの荒サイは40km巡行できて楽しかった!

2015年10月19日

赤城山ヒルクライム

昨日は総勢11名の赤城山ヒルクライムプライベートツアーに参加。

色々な関連で繋がってる混成メンバーで、ロード乗り始めて3ケ月の女性を含んで初対面の方も多かったけど、なんとか助け合いながら全員完走してしまうところが流石ロード乗り達。ロード乗りっていい意味で変な人はいるけど悪い人はいないんだよな。

素晴らしい紅葉と正にヒルクライム日和の天気が最高でした。
IMG_6863.JPGIMG_6858.JPGIMG_6866.JPG
紅葉の写真、何枚も撮ったのに良い写真なくてすみません。

実は帰りにチューブレスタイヤ(IRC Formula Pro TUBELESS RBCC 25C)がパンクして一騒動あったんですが、まだ修理出来てないので、修理してから別の記事で顛末を報告します。

結果的には前回の赤城山ヒルクライムのタイムを8分縮めることに成功し、獲得標高も目標の1800mを達成して大満足。次はときがわサイクルフェスタ上級目指して頑張るざんす。

ああ、なんか僕の生活、どんどんヒルクライムに侵食されつつあってちょっと怖い。誰だ ? 僕をこんな状況に追い込んだのは(笑)。

2015年09月14日

生まれて初めてサイクリングツアーを企画

この日曜日は、生まれて初めてサイクリングツアーを企画させて頂きました。

単独行が好きで消極的な性格なもんで、人に誘われたらくっついて行くことが多かったのですが、牽いてもらうだけじゃ申し訳ないのでたまには恩返しもすべきかと思い、奥武蔵自転車旅行社さん繋がりの方にお声がけしたところ、7名もの方にご参加頂けました。
ルートは秋ヶ瀬出発で途中参加の方を拾いながら越辺川経由でときがわまでの往復約110kmを予定。

ところが、台風到来で河川敷がメタメタになっている可能性があり、土曜日にルートを試走...越辺川ルートも都幾川ルートも全く問題ないと分かりホッとしました。
唯一荒サイの治水橋あたりのゴルフ場脇の道はドロが乾いて轍が出来て走りにくいのでご注意を !
IMG_6620.JPG
試走日のランチはとうふ工房わたなべの向いに最近出来たうどん屋さん「しいの木」で。
IMG_6612.JPGIMG_6615.JPGIMG_6614.JPG
肉汁うどん大盛り \900 を頂きましたが、小鉢(煮魚)・お稲荷・舞茸天がついてこのお値段なら CP は悪く無い。麺の量は少なめなので大盛り必須です。民家を改修した(?)新規開店らしく、内装とか雰囲気はかなり良くて女子も許すでしょう。
問題は肝心の麺と汁。麺は武蔵野うどんに有り勝ちな「ただ固いだけ」のコシではありませんが、麺だけで食える風味はない。汁は塩分量が多すぎて醤油飲んでる感じ。新店舗なんで、今後に期待します。

で、本題の日曜日のサイクリング企画本番です。

午後雨の予報でしたが、なんとなく降りそうにないので決行することにして参加者各位に前日にご連絡...
スマココ」アプリ使って私の走行位置がリアルタイムに分かるようにしましたが、コレ使えますよ ! 途中参加の方々もツアーが何処にいるかすぐ分かる。

当日はメカトラで集合時間に少し遅れた方がいたりとか、午後雨の予測だったので雨雲の動きに気を使ったり、体調面で輪行離脱の方がいらっしゃったりして予測外の事態に襲われて私はオロオロしっぱなし。その度に経験豊富な参加者の方々に助けて頂いて、なんとか予定通り走り切る出来ることが出来ました。でも、私自身の予測外の事態での判断能力とか対応能力の不足を痛感です。特に自在にルート変更してマップ見ないで先導出来るようになんないとな...精進します。

終了後、参加者の方々にも暖かいお言葉を頂き、ちょっと有頂天です。単独行とは違う達成感があって、また企画したくなりました。特に「みんなで何とかやり遂げた」感は元々運動音痴でオタで社会不適合系の私にとっては新鮮。本当は単に私の能力が不足していたための副産物ですが。

常時オロオロしてたので、撮った写真は、「眠猫」さんでのランチの写真一枚だけ。
IMG_6622.JPG
相変わらず、この内容で \750 のランチの CP は素晴らしすぎる。本当は知られたくなかった系のお店です。

ロードバイク3年続けて分かったことは、やっぱり食べ物が一番なんですわ僕(笑)。
僕はヒルクライムもロングも企画もイマイチって分かって来たので(泣)、サイクリングと食べ物に生きることに決めた !!!
もちろん、今後ヒルクライムもロングも企画もやりますよ。でも食べ物再優先(笑)。

2015年07月18日

雨の逃避行 : 芝川サイクリングロード

今日は降るのか降らないのかよく分からない天気でグジュグジュだったので、雨雲レーダー見ながら降ってないエリア目指して芝川サイクリングロードをポタリング。

まずは一度行ってみたかった日東株式会社(NITTO)東京事務所へ。こちらの記事に書いたように NITTO ハンドルラヴな私ですから。

お休みで閉まってましたが、以外に規模が小さく普通の町工場な感じ。
IMG_6220.JPG
ふーん、こんなところから NITTO の製品出荷してるんですね。

芝川CRって、気の利いたランチスポットがほとんど無いんですよね。そんななかでやっと見つけた舎人公園近くの麺屋松尾へ。
IMG_6223.JPGIMG_6224.JPG
カレー油そば(並)。油そばにも関わらずあっさりしていて飽きない。自家製麺の太麺が美味しい。いいとこ見つけた・。

帰りは少し降られましたが、ほぼ濡れずに帰宅。雨雲レーダー素晴らしいですね。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。