2019年07月07日

こんやんTT試走 : 20分切れへんやん(涙)

風邪が治りきってないけど、昨日はこてやん本番までに試走出来る最後の機会なので、こてやん試走に。

御亭山って大して高くない(512m)のに独立峰なんで景色がすごくいい。
66664EC2-90E5-491B-99E9-02D2DA782614.jpeg

レースの準備も始まってましたよ。
8D6302F6-A4A6-4F0B-A843-2231ADB39068.jpeg2AEB54A9-6E52-4D98-A18C-C4FE9ECE5C01.jpeg
交通規制期間が長くてびっくり。そんだけ閉鎖しても困る人がいないってことですね(笑)。

第1ヒートで20分切らないと第2ヒートに出場出来ないので20分切りが僕にとって最重要課題。切れるまで帰らんぞくらいの意気込みで。
1本目はアップのつもりで流して22:15。2本目は追い込んで22:04。なんや追い込んでも大して変わらへんやん(涙)。3本目は脚が終わっていてゆるクラ。

高齢化問題で今年が最後という黒羽ユリ園を見学に。
EBB8928A-038A-4C0B-BB68-57ED722C6572.jpeg57F5CD0C-F086-452D-9B64-F1358DF74FE2.jpeg80B3D59C-1A50-43E4-93DD-706EEADC3D32.jpeg
随分高いなと思ったけど、切り花じゃなくて一株を根こそぎ持って帰って植えるとのこと。マンション住まいじゃ無理ですわ。

もはや僕的にはどうでもよくなってる第2ヒートをのんびり登って終了。 本番のアドレナリンで1分くらいは短縮出来そうだけど、20分は無理だな。多分、白石30分・ハルヒル55分あたりと同じレベルなんだろうと思う。

ランチは湯津上村民食堂で。
1AED5140-4BBD-46E4-8DD6-C0A31796631C.jpeg7C9DF98B-F0CE-4F77-BB77-F18F34A6D5AF.jpeg

インプレはこちらの記事と同じなので略。このあたり、よさそうなランチ場所が極度に少なくてつまらん。

Strava のログはこちら

2019年06月04日

東京ビッグサイト(東京国際展示場)のロードバイクの駐輪事情

今日は東京ビッグサイト(東京国際展示場)で仕事だったので超早起きしてロードバイクで行ってみました。

朝ご飯は築地のすし一番で。
91516757-F0E9-4588-82EB-89C95F802441.jpeg
AA4543B2-92EA-4398-B01B-13C627C8D179.jpeg
朝の限定メニューがお得かと思ったけど、やっぱり観光客向けって感じ。ネタもシャリも小さくて、朝ごはんとして見ても足らない。
B6B925EE-0AD2-4B41-8101-ECBF24125747.jpeg
茶碗蒸しの小ささとお味噌汁の大きさが特徴的(笑)。
1979C45D-B9E8-4E80-980D-6FCA70B0A726.jpeg
築地場外の雰囲気ってあんまり変わってなくて有名店もあまり豊洲には移転してないのね。
88B0F725-F9D7-4123-AAAD-2065A228945A.jpeg
衛生的にどうよって話はあるんだろうけど、こういう如何にも市場な雰囲気が良いわ。チャリに乗るかどうか/駐輪する場所はその時の状況を鑑みて間合いで判断。これぞ日本人。

豊洲市場もチラ見していこうと思ったら、ここの駐輪場は契約者向けのみで一般向けの駐輪場はないのね。
33DC113B-554E-4D00-A7C3-23E76093B178.jpeg
なんてチャリフレンドリーじゃない場所じゃ。そもそも市場っていうより工場みたいで好きくない。こんなとこ二度と来ないよ。なんか間違ってないかい ?

で、ここからが本題。東京ビッグサイトの一般的な駐輪場についてはネットでそれなりの情報が得られるけど、ロードバイクの駐輪に適した場所があるのかについてはほとんど情報がない。
BBF8246F-908D-459E-9347-49A6F3707F61.jpeg
色々探し回ってみたけど、結論としてはビッグサイト正面1Fの駐輪場が正解。
2411AC83-7B68-4A07-A5AE-0F2A7E218705.jpeg
この場所は誰でも分かるはず。
E3A67B59-8242-4327-9C60-759DDA0C7CE4.jpeg
このモニュメント分かりますよね ?  そのそばの駐輪場にガッツリ地球ロック出来る場所があります。ここはタクシーやバスの運転手さんとかガードマンさんの目に常時晒されている場所なのでそうそう気軽に盗難する気になるとは思えない。
4762EE29-D27F-4131-8415-D0D100197710.jpeg
近くに多機能トイレもあるので着替えも出来ますよ。

2019年06月02日

こてやん(御亭山)TT試走〜八溝山ヒルクライム

勢いで?こちらの記事に書いたこてやん(御亭山)TTにエントリーしてしまいました。これから梅雨に入ると試走の機会が無くなりそうなので、昨日は早速試走トライ。

まずは第2ヒートを登ってアップ。まぁ普通の10%坂。結果は 9:28。第1ヒートを20分ギリギリ切るくらいの方々は 8:00 くらいで登っているみたいだけど、流して登ったからこんなもんだろうと気持ちを落ち着ける(汗)。

第1ヒートは本気モードで登ったけど、足切りの20分には遠く及ばない23:48。初トライだし、2ボトルだとかツール缶や下りウェア装備で本番より2kgくらい重いことを考慮して21分くらいは行けそうだけど、20分は無理そう(泣)。でも頑張る壁がもう一つ出来たと思えるからいいや。 第1ヒートは九十九折なしの直登、全く楽しくない体力勝負坂(笑)。2.5km5%→1.5km10%→1.5km5%って感じ。10%区間でいかに脚を使わずに残りの1.5kmで出し尽くすかがポイントになりそう。
第1ヒートの途中にはこんな風景が見れる眺望ポイントが。
IMG_2669.JPG
美しい雲河原が見れた。
御亭山頂上からの風景もなかなかのもの。
IMG_2670.JPG

お次は息子が水戸に住んでいた頃にトライしたものの悪天候で諦めた、リベンジ必須の八溝山へ。

こてやん〜八溝山の平地は山里の風景が楽しい。立派なお家が多くて、
IMG_2673.JPG
石造りの倉が特徴的。
IMG_2672.JPG

雲巌寺も厳かで素晴らしい雰囲気。
IMG_2671.JPG
禅宗の日本四大道場の一つなんだってさ。このあたりだけでものんびりポタで訪れる価値が十分ある。

八溝山は南側の28号で大子側に越えてから、最も難易度が高いと思われる248号で登り返した。

南側の28号は山の奥深さが濃厚。
IMG_2674.JPG
路面はちょっと荒れているけど危険なほどではない。それより熊が出てきそうで怖い。

248号線の入り口。
IMG_2675.JPG
ここも平安時代の金山なんだね。日輪寺も有名なお寺らしいけど、ヒルクライムモードでクリートカバーを持ってないことを悔やむ。

あらかじめ248号線のプロファイルはチェックはしてあったけど、想像以上にキツかった。最初は緩いものの、一旦10%超えるとそのあとは6kmくらい10%超えの坂が延々と続く。路面はすごく綺麗で走りやすい。

頂上には不思議なセンスの展望台が。
IMG_2676.JPG
以前は有料だったらしいけど、今は無料。
IMG_2677.JPG

霞んでて遠くは見えなかったけど、晴れてたら素晴らしい眺望なんだろうな。
IMG_2678.JPG
頂上付近ではキスゲが綺麗に咲いてた。

北側の28号線から降りた。ここも路面が荒れているけど、稜線を辿る楽しい道。
IMG_2679.JPGIMG_2681.JPG
写真じゃ伝わらないかも知れないけど、山々の風景のダイナミック感が埼玉とも群馬とも違い感動的。
坂バカ的には 248号線で登るのが本命なんだろうけど、サイクリング的には28号線(北側)で登って 248 号線で降りるのが良さそう。

ランチは湯津上村民食堂で。
IMG_2682.JPGIMG_2683.JPGIMG_2684.JPG
新鮮な地場のお野菜食べ放題なのがよろしい。
IMG_2685.JPGIMG_2686.JPG
生姜焼き丼を頂いたけど、恐ろしくランチスポットの選択肢の少ないこのエリアとしてはかなりレベルが高いのだろうと思う。
IMG_2687.JPG

湯津上温泉やすらぎの湯で一風呂浴びて帰りました。
IMG_2664.JPG
空いているし \400 は安い。

里山ポタも楽しそうだし、ヒルクライム的にも八溝山周辺で色々なパターンのバリエーションルートが作れそうなことが確認できたので、ハルヒルや赤城に続いて試走+αの新たなレパートリーに出来そうで嬉しい。

Strava のログはこちらを。

2019年05月26日

御岳山にチャリ&登山

昨日は御岳山に徒歩登山する大学の同期達にチャリで参加。僕だけさいたま市から自走って変態さんだけど、理解してる人達なんで助かる(笑)。

JR御嶽駅は凄い人出。
IMG_2545.JPG
御岳渓谷、美しかった。川まで降りて足チャポチャポしたくなる。
IMG_2544.JPGIMG_2543.JPG

御嶽駅〜ケーブルカー滝本駅まではネノゴンを超えるキツさって書いてあるネット上の記事を見てビビってたけど、そんなことなかった。
IMG_2547.JPG
確かにコンクリ+牛乳瓶底の坂が始まってからはずっと10%超え。
IMG_2548.JPG
滝本駅直近は20%くらいあるよねって感じだけど 10%超区間は 1km ないくらいなので勢いでなんとかなる。ときがわの山ぼうし坂や霊山院裏坂のほうがキツい。

問題は、滝本駅〜御嶽神社。
IMG_2549.JPG
舗装路だけど、車道と言うより登山道。平均16%、歩いた感じだと常に 20% って感じ。ときがわのラルプデュエズを超える難易度だと思う。
道幅が狭く、昨日は登山者の方も多かったので、トライは諦めて滝本駅に駐輪、スニーカーに履き替えて徒歩登山。
IMG_2550.JPG
滝本駅の駐車場では、ガッツリ地球ロック出来る場所に案内してもらえてしかも無料。すっごくチャリフレンドリーですよ、ここ。

滝本駅から神社まではこんな超ハイグレードの坂ばっかり。
IMG_2551.JPGIMG_2553.JPG
オフシーズンの登山客いない時に是非リベンジしたくなった。

立派な宿坊とか、
IMG_2552.JPG

巨木もたくさん。
IMG_2554.JPG
シャガも綺麗に咲いてた。
IMG_2555.JPG

御嶽神社は荘厳。
IMG_2556.JPG

お犬様、萌え萌え !!!
IMG_2558.JPGIMG_2557.JPG

日の出山とつるつる温泉に向かう徒歩登山のメンバーとは別れて、僕はケーブルカーでリターン。
IMG_2559.JPGIMG_2560.JPGIMG_2561.JPGIMG_2562.JPG
これがまた可愛い車両で、車窓の風景も素敵。鉄分多くない僕でも萌えたから、鉄分多い人は狂喜乱舞じゃないかな ?

ランチは音威子府っていう珍しいお蕎麦が食べれるぎん鈴さんで。
IMG_2564.JPGIMG_2565.JPGIMG_2568.JPGIMG_2569.JPG
渓流の涼しい風が吹き渡る開放的なお席。
IMG_2567.JPG
チャリも地球ロック出来ますよ。
IMG_2566.JPG

御嶽山は様々なエンタメが狭いエリアにぎっしり詰まってるまさにパワーポイント。徒歩登山の人はバスやケーブルカーを使うかどうかで各人の負荷を調整出来るし、チャリ坂バカ派も満足出来る、なかなかお勧めの場所でしたよ。

Stravaのログはこちら

2019年05月12日

ハルヒル試走〜松之沢峠〜くるま屋うどん

昨日はハルヒル試走へ。

今シーズンはどうも不調なので、最初から白石ペースで頑張ってみたら6kmくらいで脚終わりました感が(泣)。まぁそりゃそうですよね(笑)。何回登っても学習効果なくて嫌になります。結果は信号で捕まったロスを調整すると1:07:30くらい。PB更新どころか、過去に本気モードで登った中で最悪の結果かも。多分最後の試走だったのに超焦ってます。

反省ヒル?はフルーツライン経由で松之沢峠で登り返し。フルーツライン、道幅が広い割には通行量少なくて走りやすい道なんですが、とにかく何もない。コンビニはおろか自動販売機すらないので注意です。
682B403F-055D-40E0-8B23-E3D14B0A3001.jpeg
でもこんな雄大な景色も見れて気持ち良いですよ。
沿道のお店は榛名十文字うどん1軒だけ。
B285F419-5540-4460-B20C-5D223654763D.jpeg
今回は未開店だったのでパスしましたが、美味しそうな感じがする。

フルーツラインと28号の交差点近くのツツジが綺麗。
B62E9955-0058-4BB3-A880-AD17AC30996B.jpeg

松之沢峠(28号線)は昨シーズンに一度だけ登ったことがあるルートだけど、足つきしてしまった忌まわしき経験となっていて、絶対リベンジしたかった。その時の記事を見るとハルヒルよりキツいって書いてるけど、今日の印象としてはゆるクライムなら大したことない。忘れもしないカーブ32 15.8%とその先の 20% 直登坂にリベンジ果たせて満足。
で、気づいたわけです。今シーズンは昨シーズンに比べて楽に獲得標高稼げるようになっているし、回復力も向上してる実感がある。絶対タイムも向上出来るはずだと思ったけど、実は強くもなってないし、タイムも向上出来てなくて、休みながら楽に登ることが上手になっただけだと(涙)。

榛名湖畔はまだ桜が咲いていて、桜吹雪状態。
6435ABDE-7A2D-4663-B8A9-E64AFC1771E1.jpeg5952E710-1E8F-4C91-97C5-3AC5E1C0F637.jpeg

ランチはハルヒルコースの途中のくるま屋うどんさんで。今まで見かけなかったのぼりがあるので入ってみたら最近再開したお店で、自転車の人は僕が初めてだって。
BFD15ED3-6D90-46CE-9FF5-0EFCAA8A6D49.jpeg1D65D57E-E7EE-40CA-AA82-E044CFCF844B.jpeg
のぼり以外はほぼ完璧に民家(笑)。

超シンプルなメニュー。
EFF0E2D1-26D8-46D2-A5D1-321ABF9F2508.jpeg

こう書かれたら天ぷらうどんしかないよ。
90E41432-C550-482A-B0C8-E3166CA572A9.jpeg

暖かいのと冷たいの両方出来るって言うので冷たいのをお願いしたら、想定外の形態で出てきてビックリ。まあ、これもアリだとは思いますが(笑)。
D5619900-5AC7-4F36-BD0B-3E4B82EF2072.jpeg
いかにも田舎のお母さんが打ったうどんと天ぷらって感じ。大盛りにしたけど、少食の僕でも丁度いいくらい。

榛名湖畔でも20℃。ウェアは完全夏装備で登って下りはウィンドブレーカー足しただけで十分、アームウォーマーとレグウォーマーとフルフィンガーグローブは無駄でした。

Stravaのログはこちら
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。