2013年10月12日

治水橋のパトカー練習場

今日も荒川サイクリングロードを北上して吉見総合運動公園管理事務所まで行って帰ってきたのですが、面白いスポット見つけました。治水橋ってチャリで渡ったこと無かったので出来るかチェックしようと左岸の普通ルートから治水橋東詰北側に寄り道...
あやふやな記憶によると以前は民間の自動車教習所だったところがパトカーの訓練場になっています。
IMG_2679.jpgIMG_2680.jpg
複数のパトカーが大音量のピーポーピーポー鳴らしつつ走り回りながら、模擬交差点で「緊急車両左折しまーす」とか「白いxx車両、路肩に寄せて停車して下さい」の演習とか...見通しの悪い交差点で横丁から徒歩で飛び出す役の人もいる。結構な迫力。常時やっているのかよく分かりませんがかなり見応えあります。
ちなみに治水橋は車道は狭くロードバイクでは危険、両側に歩道があるのでそちらを渡るべしというのが今日の私の結論です。

2013年06月24日

今年度は荒川サイクリングロード左岸派受難の年か ?

荒川丈量河川事務所荒川下流河川事務所のページに平成25年度の事業概要が公開されています。一応全部の資料に目を通したつもりですが、サイクリングロードの整備やサイクリストの利便性向上に対する記述は一切ありませんでした。無視されているのか予算として別なのかは分かりませんが。

驚いたのは上流部のこちらの資料の5ページ目と上流部のこちらの資料の6ページ目の予算額です。平成24年度は上流+下流で当初予算 146億円、最終予算 254億円です。額も凄いですが、こんな補正予算普通の企業じゃ有り得ないですよね。どうりで下期に工事が集中するわけだ。

荒川サイクリストが最も関心のある、今年度に堤防の工事が予定されている箇所ですが、上流はこちらの資料の7ページ目、下流はこちらの資料の2ページ目に記述されています。どちらも地図が荒くどの程度の影響があるかは読み取れないですが、工事箇所の数だけで言うと左岸が圧倒的に多いです。昨年度はこちらの記事のように右岸派サイクリストが工事による通行止めで大きな被害を受けましたが、今年度は左岸派受難の年か? 今後平成24年度同様の莫大な補正予算組まれるとどうなるか分からないのでなんとも言えませんが、平成25年度の上流+下流の当初予算は152億円と平成24年度を上回るので、再び荒川サイクリングロード利用者受難の年となるのは間違いないのではないかと思います。

荒川サイクリングロード利用者からすると、サイクリストに対して的確な通行止区間・期間・迂回路を河川事務所予算の 1/10,000 でも良いから使って掲示して欲しいですね。通行止め1箇所につき的確な看板を現場の要所要所に数枚立ててもらえるだけで随分助かります。ってこんなマイナーなブログに書いてもお上は誰も聞いてくれないんだよな。どうすりゃ良いんだろ。荒川サイクリストの要求をきちんと行政に伝える活動をしている組織や人達っているんだろうか ?

2013年04月30日

荒川サイクリングロードの工事の状況

荒川サイクリングロード(荒サイ、荒川CR)と工事で検索してこのブログを引っ掛ける方が最近めっきり増えました。ゴールデンウィーク本番に向けてライドの準備のため検索される方が多いのでしょうか ? 私自身は芝川サイクリングロード下流部(現時点で一箇所迂回路あるが案内が親切で短距離)のほうが荒川サイクリングロードより近いため下流に向かう時には芝川から荒川に入ります。なので今年の左岸の工事の影響を受けてません。また、荒川右岸の工事が始まってからは右岸はほとんど走ってません。このため、この記事以外はこのブログをいくら読んでも荒川サイクリングロードの現在の工事の状況は分かりません。

このままでは皆さんに迷惑かけそうなので、以下現時点(2013/4/30)での工事状況と迂回路の把握のため役立つ情報です。
4/28 現在と書かれており、現時点では最も新しい情報では ? 随時アップされているようです。工事期間や場所はあまりよく分かりませんが、迂回路が分かります。
左岸の工事が終わっており、戸田橋(国道17号)から芝川水門(レストランさくらのところね)までこのルート通り走れることを本日実走して検証してきました。右岸については...私は正しいかどうか分かりかねます。

2013.6.11 追記
6/2 に更新され、右岸左岸ともに含んだ実走行ルートになってます。さらには物見山・白石峠まで。これすごい。作った方に敬意を表します。


荒川下流河川事務所の公的な工事情報
工事期間と場所は分かりますが迂回路はこれだけではあまりよく分かりません。工事期間が「H25.4下旬〜H25.3中旬」と書かれている箇所があったりして「おいおい、お役所しっかりしろよ」って感じです。

2013年04月20日

荒サイ下って若洲海浜公園まで

今日は若洲海浜公園まで行ってきた。

最高気温10℃ですごく寒く、完全冬装備に逆戻り。折角スネ毛剃ったのに...披露できない(笑)。
荒サイ右岸の工事が始まってからは怖くて秋ヶ瀬以南の右岸はなるべく走らないことにしている。今日も芝川サイクリングロードと荒サイ左岸を下り、葛西橋を渡って明治通り経由で行った。

若洲海浜公園。寒いっす。誰もいなくて晴れ晴れした気持ちに。私は人混みが超苦手。
IMG_1457.jpg

潮の香りを楽しみながら林間を走るサイクリングロードが整備されている。道幅が狭く、ファミリーサイクリストもいるので飛ばせる道ではないが気持ち良く走れる。
IMG_1460.jpg

海釣り施設。そう言えば子供達が幼かった頃に連れて来てボウズで帰ったな...
IMG_1466.jpg

若洲海浜公園内に福島から東雲住宅(江東区)に避難されている方々の出店がある。「なみえ焼きそば(浪江焼きソバ)」 \400 美味しかった。太麺モチモチ。「もう一つ頂戴 !!!」と言いそうになったが、小雨が降ってきたので慌てて逃げ帰ってきた。
IMG_1467.jpg

2013年03月23日

荒サイの桜と菜の花とミツバチの怖い体験

今日はやっとサイクリング日和と言える天気になって気持ち良かった!!! 荒川サイクリングロードを上って吉見の桜堤を見に行ってきました。

彩湖や秋ヶ瀬あたりの桜は、七歩咲きくらい。そろそろ見頃ですが、まだちょっと寒いせいか午前だったからか人出は多くありません。
IMG_1268.jpg

荒サイの開平橋から本田エアポートあたりの堤防は菜の花が綺麗で走っていて嬉しくなります。
IMG_1259.jpg

吉見の桜堤は五歩咲きくらい。ちょっと早かった。そのかわり花見客の方は少なくすんなり走れました。来週あたりが見頃でしょうね。
IMG_1254.jpg

帰りは追い風で菜の花の中気持ち良く飛ばしていたら、何かがサングラスにぶつかって片目見えませ〜ん状態に。
ちなみに私は普通の眼鏡にダイソーで買ったオーバーサングラスを被せて走ってます。(こちらの記事参照)
さては虫か何かが潰れてサングラスに貼り付いたかと思い走りながらサングラスを外したら… 眼鏡と目の間に何かいてしかもモゾモゾ動いている… この時点でかなりパニックです。

慌てて止まって眼鏡外すと…なんとミツバチ君が。
IMG_1258.jpg
この写真は既に活動を始めて飛び立とうとしている瞬間ですが、眼鏡外した時には真ん真ん中にいらっしゃいました。滑るからかがっちり眼鏡に貼り付いてたみたいで、6本の足の後が眼鏡の裏にしっかりついてました。うまく眼鏡の裏に貼り付いてくれたから良かったものの、瞼とか目の玉に貼り付いたらどうなったんだろ....今でも怖くなります。

まあこんなビジネスが成り立っている地域ですから、今の時期いっぱい飛んでいても不思議じゃないですね。
MitsubachiLand.jpg

田舎育ちだし登山も好きだったので虫に対する抵抗感はあまりないほうですが、これほどびっくりした体験は初めてです。ポケーと口空けて走るクセ、すぐに直さなきゃ(笑)。

怖い体験はともかくとして、ロード乗り始めて始めての春先なので、つらいつらい冬を越して何もかにも楽しくなっていく季節感を感じてワクワクしています。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。