2014年07月28日

荒川サイクリングロードの西遊馬公園あたりの工事が完了!!!

戸田競艇場あたりの荒サイ左岸の工事が完了して迂回路なしで走れるようになりましたね。荒サイ左岸派としては嬉しい限りです。

更に長期間続いていた西遊馬公園あたりの工事も完了してますね。
IMG_3721.JPG

下流に向かった視点ですが、堤防外側下に素晴らしい出来たての道が出来てます。

でね、しばらく快適に走ると、昔走っていたあの坂道が...
IMG_3724.JPG
整備状況の悪さは昔のあの頃のまま...こんなの走る気ないので、下流に向けてそのまま直行することにします。うまくいけば大嫌いな田んぼあぜ道のドンパチも避けれるかも知れない。

しかし、ここからの堤防外側の道はアンモータースクールまでは結構荒れてます。うーん、これなら昔走っていたあの坂道を我慢して走ったほうが良いかも。
IMG_3725.JPGIMG_3728.JPG

その後は少し良い道になりますが、すぐに未舗装路に...
IMG_3729.JPG

結局は田んぼあぜ道に戻ることになります。
遂にドンパチの季節になってしまいましたね。アレ怖くッて大嫌いなんだよな...

2014年05月11日

荒川サイクリングロード左岸の工事の状況

今日は午前と午後の風向きが逆で海に向かったほうが良い思いが出来そうだったので、荒川サイクリングロード左岸を戸田橋から下流に向けて出発。

戸田橋から みはらし茶屋までは工事が終わって迂回なし。舗装したてで気持ち良い!

おまけに新設の車止めは...
IMG_3446.JPG
赤丸のところに注目! なんて自転車乗りにやさしい仕様でしょう。まあ、しばらくしたらバイクが入っちゃったりして慌てて塞ぐんでしょうね。みんなでマナー守ればこんな面倒くさいもの無くても良いのに。

IMG_3448.JPG
飛鳥ドライビングカレッジの入り口から善光寺のほうに登る坂の上にある車止めも開放された模様。

このあと葛西臨海公園までは工事区間がなく快適なサイクリングが楽しめた。

IMG_3449.JPG
我ながらつまんない構図の写真だな。何を撮りたいのかさっぱり分からん。

帰りは戸田橋から彩湖までの左岸の状況もチェックしようと思い上流に向かうことに。
自宅の位置の関係から、あまり普段は走らない場所なんだけど、なんだか酷い状況だと聞いて気になってたので...

戸田競艇のちょっと下流から悪夢ははじまった...

IMG_3454.JPG
いきなり出現する通行止め区間。しかも通行止め区間は10メートルくらいで舗装も出来てるなんて、意味分かんない。
左を見るとこんな看板が。
IMG_3455.JPG
はぁ ? 河川敷に降りる迂回路は未舗装なんで、そもそも走る気にもなんないけどね。

要は、戸田橋の東あたりで河川敷に降りとかないといけない。

IMG_3457.JPG
IMG_3458.JPG
戸田競艇の駐車場経由で笹目川排水機場まで迂回する道はいつも通り。

彩湖の南の水門のところでまたもいきなり通行止め。
IMG_3459.JPG
水門の上の道で迂回しろって ? 
IMG_3460.JPG
こんな長い距離、未舗装路走るなんて絶対ムリ。

結局は堤防近くの一般道を笹目橋まで走ることに... 案内板は全く無く、土地勘のある私でも迷いそうな道。お勧め出来ません。

下流からだと戸田パブリックゴルフコースのクラブハウスから堤防に登る。
上流から下ってきた場合は、笹目橋の西の下の写真のポイントで矢印の方向に降りて一般道へ。
IMG_3467.JPG
右端に写っているのが彩湖学習センター。道満パーク内を走って学習センターあたりから堤防に登ってこの地点まで来るか、彩湖北から左岸の堤防を下って来るか、どちらでも可能。

しっかし酷いな、サイクリストの利便性なんて何にも考えてないとしか思えない。

現状この区間は右岸を走るほうが正解のよう。右岸のルートはよしおさんのルートラポのルートを参照下さい。

2013年12月29日

荒川サイクリングロード左岸の工事の状況

昨日は荒川サイクリングロード(荒サイ、荒川CR)左岸上流部を、今日は左岸下流部と芝川サイクリングロードを走りましたので、荒サイ左岸の工事の状況をまとめておきます。
私は自宅の場所の関係上、笹目橋から戸田橋の間はほとんど走らないので、その区間以外です。また、その区間を堺として上流と下流と表現しています。

上流部は西遊公園のところの状況は大分良くなってますね。間違って写真消しちゃいましたが、難関の芝生(っつうか常に泥道)の区間は踏み固められて雨の翌日でも結構大丈夫。

以下、下流部の詳細です(下流に向かう視点)。

川口西中学校のあたりで堤防外の一般道に降ろされます。数百メートル走って原町小学校あたりで堤防に登れるので、それほど面倒ではない。
IMG_3095.jpg
IMG_3096.jpg

飛鳥ドライビングカレッジから善光寺に登る坂の車止めが低くなってました。でも、乗り越えはあまり楽にはなってない、男子なら大丈夫でしょう。
IMG_3097.jpg

みはらし茶屋は今日から1/4(土)までお休み。
IMG_3103.jpgIMG_3105.jpg

小松川橋〜荒川大橋あたりは大規模な工事が入ってますが、状態の良い舗装迂回路があり要所にガードマンの方がいるので安心です。
IMG_3099.jpg

中川河口。
IMG_3102.jpg
河口直前なので、ここで通行止めでも問題感じません。

芝川サイクリングロードの工事は2017年3/末までっすか。距離は短いので負担は感じませんが、そんなに時間かかるとは思えないんですけど。
IMG_3107.jpg

最後になってしまいましたが、「よしお」さんが荒川サイクリングロード〜グリーンラインまでのの走行記録を左岸/右岸とも含めてルートラボに頻繁にアップされていて、工事回避路探索のためとても参考になります。現時点で最後の走行記録はこちらかな? よしおさんのルートラポのルート見れば最新の記録を探せるでしょう。

2013年10月12日

治水橋のパトカー練習場

今日も荒川サイクリングロードを北上して吉見総合運動公園管理事務所まで行って帰ってきたのですが、面白いスポット見つけました。治水橋ってチャリで渡ったこと無かったので出来るかチェックしようと左岸の普通ルートから治水橋東詰北側に寄り道...
あやふやな記憶によると以前は民間の自動車教習所だったところがパトカーの訓練場になっています。
IMG_2679.jpgIMG_2680.jpg
複数のパトカーが大音量のピーポーピーポー鳴らしつつ走り回りながら、模擬交差点で「緊急車両左折しまーす」とか「白いxx車両、路肩に寄せて停車して下さい」の演習とか...見通しの悪い交差点で横丁から徒歩で飛び出す役の人もいる。結構な迫力。常時やっているのかよく分かりませんがかなり見応えあります。
ちなみに治水橋は車道は狭くロードバイクでは危険、両側に歩道があるのでそちらを渡るべしというのが今日の私の結論です。

2013年06月24日

今年度は荒川サイクリングロード左岸派受難の年か ?

荒川丈量河川事務所荒川下流河川事務所のページに平成25年度の事業概要が公開されています。一応全部の資料に目を通したつもりですが、サイクリングロードの整備やサイクリストの利便性向上に対する記述は一切ありませんでした。無視されているのか予算として別なのかは分かりませんが。

驚いたのは上流部のこちらの資料の5ページ目と上流部のこちらの資料の6ページ目の予算額です。平成24年度は上流+下流で当初予算 146億円、最終予算 254億円です。額も凄いですが、こんな補正予算普通の企業じゃ有り得ないですよね。どうりで下期に工事が集中するわけだ。

荒川サイクリストが最も関心のある、今年度に堤防の工事が予定されている箇所ですが、上流はこちらの資料の7ページ目、下流はこちらの資料の2ページ目に記述されています。どちらも地図が荒くどの程度の影響があるかは読み取れないですが、工事箇所の数だけで言うと左岸が圧倒的に多いです。昨年度はこちらの記事のように右岸派サイクリストが工事による通行止めで大きな被害を受けましたが、今年度は左岸派受難の年か? 今後平成24年度同様の莫大な補正予算組まれるとどうなるか分からないのでなんとも言えませんが、平成25年度の上流+下流の当初予算は152億円と平成24年度を上回るので、再び荒川サイクリングロード利用者受難の年となるのは間違いないのではないかと思います。

荒川サイクリングロード利用者からすると、サイクリストに対して的確な通行止区間・期間・迂回路を河川事務所予算の 1/10,000 でも良いから使って掲示して欲しいですね。通行止め1箇所につき的確な看板を現場の要所要所に数枚立ててもらえるだけで随分助かります。ってこんなマイナーなブログに書いてもお上は誰も聞いてくれないんだよな。どうすりゃ良いんだろ。荒川サイクリストの要求をきちんと行政に伝える活動をしている組織や人達っているんだろうか ?
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。