2022年09月18日

頭汗かきの対策 : RIMIX

もはや季節外れの話題になってしまうのですが、私は酷い頭汗かきなんです。夏は頭の汗止めが不可欠。

Halo あたりを使われている方が多いかと思いますが、僕は Halo だと飽和してしまい、汗が目に垂れてくる。
飽和してギューと絞る行為も人前でやるのは恥ずかしい。

なので、こちらの記事に書いたように、真夏は Gutr を使ってきました。
B984F8D2-9524-4F12-B315-AA46BCEA736E.jpeg
単に「雨樋」なので飽和しません。ただし全体が固めのシリコンで出来ていて、あまりメットを締め付けるとこめかみのあたりが痛くなってくる。
最近の Gutr はどうやらそのへんが改良されてるっぽいけど。
9年使ってさすがにくたびれてきたので、コピー品らしき RIMIX と言うやつを買ってみました。
Gutr よりは柔らかく、後ろは収縮する布なので、つけごごちは Gutr よりよく、汗の処理も遜色ない。Halo もやめて一年中これでもいいかな?って感じです。なんたってお値段が Gutr の半額くらいだし。
posted by モッパー at 08:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア

2022年08月15日

ヘルメットを新調 : DOTOUT の TARGA

ヘルメットは今まで OGK FLAIR を愛用してきました。国内品最軽量は間違いないやつです。そろそろくたびれてきたので、買い替えを検討してましたが、FLAIR はもう販売終了。でも今ならなんとか在庫がある。
今年から JFC の規定が厳しくなり、強度的にそれを満たせなくなったらしい。後継機種のアナウンスもないので、恐らくこの重さだと規定を満たすことは出来ないんではないかと。

昨日、パワーコープさんで DOTOUT の TARGA の特価品を発見。定価 \15950 がなんと \6980。
A35C9E7F-A9CF-4D70-98E6-4403FC641D03.jpeg88C1D440-46EE-4AA9-85D2-23256CDBF29A.jpeg
僕は頭のハチが酷く張っていて、XL/Lサイズでも合うヘルメットは少ないのですが、被ってみるといい感じだし即購入。

重量の実測値は FLAIR が 205g で TARGA は 237g。
5067C7B4-1DD6-4166-B2BF-2CF435D48345.jpegABEA51D0-6AA3-42FB-9356-BDDADAB32602.jpeg
FLAIR の公称重量 185g は軽量版パーツをつけたときの場合で、使い勝手に優れるノーマルパーツだと実はそんなには軽くない。しかも軽量化のため色々と無理をしてるので、ノーマルパーツでも使い勝手の悪い点がある。

写真じゃ分からないかもですが、この二つを比べると特に側面の肉厚が随分が違います。
0B54632F-B03C-4D8E-B5C0-FE338FC28638.jpeg
使い勝手と安心代としてこれくらいの重量差は許そうかと。実は値段に負けたんですが(笑)
posted by モッパー at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア

2022年07月25日

おたふく手袋のメッシュインナーとミレーのメッシュインナーの長期使用レビュー

こちらの記事に書いた、おたふく手袋のメッシュインナーとミレーのメッシュインナーをそれなりの期間使用したので長期レビューです。

おたふく手袋は平坦ではアンダーアーマーヒートギアに比べて優秀。
肌に張り付かずさっぱりしているし汗抜けも良い。

でも、汗でビショビショになるようなヒルクライムだとミレーの圧勝。
汗が乾いていない状況で降ってもほとんど寒くならない。もちろん、冬のインナーとしても圧勝。これとメリノウールの組み合わせなんて最強かも。ただし、ミレーは耐久性が低そうでお値段を考えても洗濯機でガシガシ洗う気にならない。おたふく手袋は洗濯機でも大丈夫そう。普段着やワイシャツのインナーにもあうので、そういう用途のインナーも今後は全部おたふく手袋にして行こうと思う。

以下付録。
面白いやつとしては、イーヨンではミレーのそっくりさんがおたふく手袋価格で売られているらしい。こちらの記事を参照。でもサイズが二種類しかなくて、身長160cmの僕に合うとは思えないのでバス。
posted by モッパー at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア

2022年06月13日

夏のインナーについて。おたふく手袋、なかなかやるな!

今までアンダーアーマーヒートギアが夏のインナーには最高と信じ続けてきました。

ところが、こちらの記事に書いたように、ミレーの通称 鎖かたびらを買ってこれの方がずっと良いと。
でも普段使いするには高価過ぎるので、似たようなタイプを探しておたふく手袋のやつを買ってみました。
ミレーには流石に負けるが、アンダーアーマーと違って汗をかいても肌に張り付かないし、汗抜けも良さそう。

夏も冬も決戦時や悪天候はミレー、普段の夏インナーはおたふくで決定。
posted by モッパー at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア

2022年06月08日

季節柄レインウェアを買ってみた

季節柄、チャリ用のレインウェアを持っていたほうが良いかと思い物色。お知り合いに勧められたカペルミュールのやつが一番良さそう。

でも雨中走行大嫌いな僕の場合は使用頻度少なそうだし、ケチなので Amazon で \3298 のヤツをポチ。

S サイズでも結構ダブダブ。ウィンドブレーカーも僕の身長160cm 48kg の体型だとほとんどがそうなのでしょうがない。

131gは許せる範囲だけど、収納サイズは背中ポッケは無理。
4A2D6C09-8B5B-4ADF-B616-742CBC40AEFD.jpeg

ツールボトルには入り切るからまぁいいか。
8547F422-3A1D-4A1B-9FBF-B0C39604EE02.jpeg

シャワーで試験してみたけど防水性はそれなりにありそう。
F5A23F14-067B-44CE-B7EA-6C8A8B1287FE.jpeg

今朝、小雨のなかを走ってみたけどなかなか快適。雨の時のウィンドブレーカーって肌にべっちょり貼り付いて不快ですよね。それがない。でも逆に汗をかくとべっちょり貼り付きそう。

問題は耐久性だけど、緊急避難処置としては十分に役に立ちそう。梅雨の時期はウィンドブレーカーの代わりに携行することにしよう。
posted by モッパー at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。