2022年06月13日

夏のインナーについて。おたふく手袋、なかなかやるな!

今までアンダーアーマーヒートギアが夏のインナーには最高と信じ続けてきました。

ところが、こちらの記事に書いたように、ミレーの通称 鎖かたびらを買ってこれの方がずっと良いと。
でも普段使いするには高価過ぎるので、似たようなタイプを探しておたふく手袋のやつを買ってみました。
ミレーには流石に負けるが、アンダーアーマーと違って汗をかいても肌に張り付かないし、汗抜けも良さそう。

夏も冬も決戦時や悪天候はミレー、普段の夏インナーはおたふくで決定。
posted by モッパー at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア

2022年06月08日

季節柄レインウェアを買ってみた

季節柄、チャリ用のレインウェアを持っていたほうが良いかと思い物色。お知り合いに勧められたカペルミュールのやつが一番良さそう。

でも雨中走行大嫌いな僕の場合は使用頻度少なそうだし、ケチなので Amazon で \3298 のヤツをポチ。

S サイズでも結構ダブダブ。ウィンドブレーカーも僕の身長160cm 48kg の体型だとほとんどがそうなのでしょうがない。

131gは許せる範囲だけど、収納サイズは背中ポッケは無理。
4A2D6C09-8B5B-4ADF-B616-742CBC40AEFD.jpeg

ツールボトルには入り切るからまぁいいか。
8547F422-3A1D-4A1B-9FBF-B0C39604EE02.jpeg

シャワーで試験してみたけど防水性はそれなりにありそう。
F5A23F14-067B-44CE-B7EA-6C8A8B1287FE.jpeg

今朝、小雨のなかを走ってみたけどなかなか快適。雨の時のウィンドブレーカーって肌にべっちょり貼り付いて不快ですよね。それがない。でも逆に汗をかくとべっちょり貼り付きそう。

問題は耐久性だけど、緊急避難処置としては十分に役に立ちそう。梅雨の時期はウィンドブレーカーの代わりに携行することにしよう。
posted by モッパー at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア

2022年02月19日

マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュ(山岳賞)マスク !!!

なんでこんなものにもっと早く気付かなかったんだろう。
マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュ(山岳賞)柄のマスク。
7C9B2782-5AE1-400B-B274-917B190E333A.jpeg
かなり恥ずかしいかもですが、坂で目立つこと必至です。
こちらから購入出来ます。
posted by モッパー at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア

2022年01月05日

最強の冬用グローブとシューズカバーの紹介

私は手先足先が寒さに弱く、冬用グローブとシューズカバーはかなりの種類を試しました。

その結果ベストだったものを紹介しておきます。 グローブは intro のダウンミトン。
CFD57E74-46A5-4AA6-A66D-10BC35C98149.jpeg
中指が独立したタイプ(右)と独立していないタイプ(左)があります。昨シーズンまで独立してないタイプを使っていたのですが、ブレーキを二本指でかける私は中指独立タイプのほうが使いやすいので今シーズンはそちらを使ってきましたが、どうやら指先霜焼け事件はそのせいだと分りました。お店で中指独立じゃないほうが温かく、ワンサイズ大きいものにしたほうが良いと聞いて購入してみたら、確かにかなり暖かさが違います。

9DE4A51E-6500-4047-A5EC-CBE3D4650A79.jpeg
試した中では最強なんですが、透湿性がほとんどなくて汗が抜けないところが残念。

さらにカイロを手の甲に直貼りし足の甲は靴下上に。
10E1754D-9482-4B86-9353-D6788A7FE519.jpeg
もちろん、直貼りは低温やけどの可能性ありなので自己責任で。
posted by モッパー at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア

2021年01月26日

人柱報告 : マルトハンドルカバーRBH-01 続報

こちらの記事に書いたハンドルカバーマルトRBH-01 ですが、結論から言うと僕には合いませんでした。
3E76B111-167D-47E4-916F-6ADC451910C6.jpeg
まず、0℃以下になるといきなり手が冷たくなります。
ミトン(intro stealth 3D)履いたりカイロ入れれば解決しますが、それじゃ意味ない。

あと致命的なのは手信号を出すことを躊躇ってしまうこと。僅かなタイムラグですが手信号が遅れてしまうし、手を戻す時も間違ってハンドルカバーの上から握ってしまい危険を感じたことが何度か。ソロならなんとかなるかなと思いますが、トレインは無理。

絶賛されてる方も多いので多分僕の体質や不器用さのためでしょうけどお蔵入りにします。
posted by モッパー at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。