2013年04月25日

浮気がバレた…

最近、正直ちょっとロードバイクへの iphone 搭載には飽きてました。

イガイガさんのサイトで Runtastic RoadBike Pro(ランタスティックロードバイクプロ)はバージョンアップが無いから Cyclemeter GPS に浮気してみたいとコメントしたり、

IMG_1512.jpg
ゴールデンウィークは上の写真みたいにハンドルから iphone マウンタ外してスッキリして走ってみようと画策したりしていたら、
iphone の神様のお気に障ったのか、突然 Runtastic Roadbike が 2.0 にバージョンアップしました。あまりのタイミングにびっくりです。これは大事にしないと本当にタタリに会いそうだということで、2.0 のレビュー記事を書きますです。

まず、ボイスに日本語が追加されました。
image.jpg

ルートのダウンロードや履歴からのルート作成が出来る機能が追加されました。まだ今ひとつ使い方を理解出来てません(泣)。PC でクラウドの履歴を編集することが前提なんだろうか ?
image.jpgimage.jpg

勾配の割合や最大・平均斜度のサマリが追加されました。荒サイ上流部を走った履歴から生成したルートなんですが、ちょっとこの値は信じがたいです。
image.jpg

バージョンアップしたためと言うよりマップの充実によるものでしょうが、サイクリングマップの内容の充実にも目を惹かれました。
彩湖北側のデフォルトマップ。いわゆる Apple 謹製糞マップです。
image.jpg
なんも分かりませんね。サイクリング用途では全く使い物になりません。

ほぼ同じ地点のサイクリングマップ。
image.jpg
青色の破線でサイクリングロードが表現され、公衆トイレがマークされています。「ここ走れるのに途切れてる...」とか「ここは走れねーだろ」という場所もありますが、日々一刻と状況が変わるサイクリングロードにしてはまずまずの情報量じゃないでしょうか ? このサイクリングマップの情報元は何なのか、とっても気になります。

入江橋付近。青色破線途切れてる...田舎のほうになる程、どんどん粗雑になっていきます。
image.jpg

榎本牧場なんてこんな扱い。
image.jpg

これ、本田エアポート ???
image.jpg

圏央道の手前で荒サイは終わり。
image.jpg

荒サイ下流部に目を移すと、もっと充実してます。
image.jpg
葛西臨海公園は破線ルートはイマイチだがトイレはかなり頑張ってる。上のマップでは分かりませんが、自転車屋・病院・教会もマーキングされてます。教会はともかくトイレ・自転車屋・病院をマーキングするという着眼点自体は素晴らしいですね。でも、埼玉になると全然マーキング少なくなります。あと、コンビニも重要なんですがマーキングありません。

対岸の若洲海浜公園を見るとルートはそこそこ優秀だけどトイレのマーキング有りません。
image.jpg

要は力が入っているところが限定的で情報が粗雑です。このサイクリングマップ、頑張って情報充実させりゃすごく役立つものになると思うんですが、口惜しいですね。特に荒サイのトイレマップは将来的に作ろうと思っていたので、ボランティアで手伝って欲しいと言われたら喜んで情報提供するんですけどね。どこに提供すれば良いのか分からない...

以前からあった機能ですが「オフライン地図」という、マップを iphone に落としこむ機能もあります。契約を切った iphone4 をサイコンに使うことが多い私にとってかなり有用な機能です。今まではマップが糞なんで使うことをハナから諦めていたのですが、サイクリングマップがそこそこ良さそうなので使ってみました。
image.jpg
50MB まで落とせます。葛西臨海公園から荒川サイクリングロードと入間サイクリングロードの分岐点くらいまでの範囲は落とせたので、当日走る場所が決まっていて往復 100km 範囲くらいなら使い物になりそう。
image.jpgimage.jpg

ただし、落とした地図はオンラインよりかなり粗いです。

葛西臨海公園はトイレなくなってるし。
image.jpg

以下南浦和駅付近ですが、市街地では全く役に立たないですね。
image.jpg
まあ、オフライン地図は無いよりはあったほうがマシってとこでしょうか。

速度・ケイデンス・心拍数を色で表現して地図上に履歴表示する機能も追加されました。これ、かなり分かりやすくって良いです。
image.jpg
ただし、往復コースのことを考えてないようで復路しか表現されません。まあ、往路と復路を別々の履歴にしてしまえば良いんですが。履歴から勝手に MAX と MIN 拾ってレンジを決めてしまうようですが、手動でレンジを設定する機能が欲しい。

結論としてはバージョンアップした 
Runtastic Roadbike かなり良くなったと思いますよ。iphone も再度ロードに搭載してあげることにしました。

ちなみにこの記事のタイトルはイガイガさんの記事から勝手にパクりました。スンマセンです。

2012年12月01日

iPhone5 で wahoo key (Fisica Key) が動作しました。

iPhone5 契約しました。で、早速こちらの記事で紹介した iPhone4 で構築したサイコン環境で iPhone5 が使えるかやってみました。
キーポイントはこちらの記事に書いたように iPhone5 + Lightning Adaptor (ライトニング アダプタ) + Wahoo Key で ANT+ センサーが使えるかどうか。
現時点ではiPhone5のコネクタに 30pin の iPhone4 デバイスを接続する Lightning Adaptor (ライトニング アダプタ) はかなり品薄。softbank 直営店で純正品をやっと見つけて購入。

結果的には正常動作しました。

PC019731.JPG
iPhone5 - Lightning adaptor - dockStubz+ - Wahoo Key という接続でうまくいきました。私の使い方だとロングライドは dockStubz+ と外部バッテリ(QE-PL202) が必須になってしまいますが、外部バッテリいらない方は dockStubz+を外して Lightning Adaptor と Wahoo Key 直結でも OK です。WBC-300+ との ANT+ センサー共有も iPhone4 と同様にうまくいきました。

iPhone5 で使っているサイコンアプリは Runtastic Road Bike、iPhone のロードバイクへのマウンタは MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダーです。




2013.2.6 追記
私は WBC-300+ と並行運用したいので ANT+ センサーが必須になり、こんなややこしいことになってしまいますが、iphone4s や iphone5 単独でサイコンにしたいなら以下のような BLE(Bluetooth 4.0) センサーを買ったほうが安くてスマートだと思います。

2012年11月28日

ランタスティック ロードバイク プロ 特売中

私が最強 の iphone サイコン アプリ と認識している ランタスティック ロードバイク プロ ( runtastic roadbike pro)が、通常 \500 のところを 2012/11/30 まで \85 で特売中のようです。欲しい方は今がチャンスなのでこのサイトを見て !!!
ランタスティック ロードバイク プロ ( runtastic roadbike pro) についての私の詳細レビューはこちらの記事を参照下さい。

2012年10月13日

Wahoo key(Fisica Key)の iphone5 での動作

こちらのカテゴリに記事をアップしてありますが iphone4 と ANT+ センサーでサイクルコンピュータを運用しています。iphone 5 で Wahoo key(Fisica Key) が動作するのか分からないので乗り換えを躊躇していましたが、動作するとの情報を見つけました。
http://useranswer.com/answer/iphone-5-does-the-wahoo-key-work-with-the-classic-to-lightning-adapter/
でも、「実際に動いた」という情報はまだ見つけてません。動いた方は是非教えて下さいね。
lightning adaptor は廉価な 3rd party 品も出始めてますが、人気があるのか通販は軒並み売り切れ状態のようです。

 

2012.12.1 追記

iPhone5 で Wahoo key(Fisica Key) の動作が検証出来ました。こちらの記事を見て下さい。

2013.2.6 追記

私は WBC-300+ と並行運用したいので wahoo key 必要ですが、iphone4s や iphone5 単独をサイコンにしたいなら以下のような BLE センサーを買ったほうが安くてスマートだと思います。

2012年09月08日

iphone サイコン化最終段階

さて、iphone のサイコン化もこれで最終段階です。

ZYKLOP-NAVIGATOR Bag はトップチューブにつけるバッグで iphone マウンタも兼ねている優れものです。フレームの形状やペダリングフォームによっては邪魔になる方もいるようなのでご注意を。
ZYKLOP-NAVIGATOR Bag.jpg
普段はこちらの記事に書いたミノウラのマウンタに iphone をつけてZYKLOP-NAVIGATOR Bag に Wahoo key やら QE-PL202を収納、雨に襲われたら ZYKLOP-NAVIGATOR Bag に iphone も入れてしまえという作戦。

P9079240.JPG

Wahoo key と iphone の間に dockStubz+ をかませてバッテリをつなげてます。

P9079241.JPG

ZYKLOP-NAVIGATOR Bag の中はぐちゃぐちゃ。iphone ドック延長ケーブルは 30pin 全て結線の 1m のもの買いましたが太すぎる・長すぎる... 50cm で十分でした。心配していたセンサの電界強度への影響は全くありませんでした。

P9079242-1.JPG

なんとか iphone も含めて収まりました。でも、うるさい方は「こんなのハンドリングに影響が...」とか「ペダリングに集中できなくなるとか」言いそうな微妙な位置です。
防水性は... 多分土砂降りだとダメだと思います。ジップロックかなんかで対策必要。

2012.09.16追記
この後色々走りましたが、結果的にZYKLOP-NAVIGATOR Bag ダメっす。私の DEFY3 はトップチューブの上面が平らでないので、走っているうちに片側に倒れてしまい、ダンシングすると膝が当たって気になってしょうがない。TOPEAK(トピーク) Try DryBag ブラックにUSB拡張バッテリ(QE-PL202)を搭載してこんなふうに wahoo key と dockStubz+ を iphone に直結する方式に変更。
P9169258.JPG
P9169259.JPG
TOPEAK Try DryBag は ZYKLOP より幅が狭くて、本体の剛性が高くきちんと自立してくれます。また、底面にダイソーのシリコン強力両面テープをつけてトップチュープに接着すると倒れることが無くなります。防水性も ZYKLOP より高そう。雨が降ったら...慌ててiphone をジップロックに収納 !!!


<
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。