2019年02月06日

自転車盗難防止に適した電子デバイスってなかなかないんですよね

こちらの記事に書いたようにBluetoothトラッカーは自転車盗難には役に立ちそうもない。

GPS トラッカーも検討してみたけど、盗難された後のトラッキングは出来ても盗難防止にはならなさそう。

色々探して、AlterLock っていう LPWA 使ったデバイスを発見。
自転車特化のなので、機能としてはよく考えられてる。
でも、形状と装着方法が気に入らん。わずか60gのくせになんでこんなに大きいんだろ。ボトルケージマウントじゃ僕みたいにチャリ2台持ちだと乗せ替えが面倒っつーか絶対無理。サイクルフェスタに出品するらしいんで実物見てみよう。
お値段も微妙。本体\8900、使用料\3900/年だと盗難保険のほうが良いかもとか、契約してるIIJmioファミリープランのデータSIM追加が\400/月なこと考えると、安物スマホでトラッキングアプリ動かしてツールボックスにでも放り込んどいたほうが良さそうだとか考えちゃう。

あと、LPWA 網が広がってデファクトが決まっていくこの先数年で、AlterLock みたいなのは何種類も登場して価格的にもこなれていくのでは?って思うと、まだ買い時じゃなさそうな感じがするんですよね。
posted by モッパー at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他

2019年02月02日

新たなロードバイクのミニチュア発見 !

こちらの記事で書いたように、私はロードバイクのミニチュア・模型のマニアなわけですが、また新たに見つけてしまいました。
F8BA6C69-9579-40B3-8C5D-C0C5BEC67979.jpeg
小さいので迫力はないですが、
D36F6198-4D0C-40F4-AFFF-1C527FD4EDDF.jpeg
フランスの小さな鋳造所で作られたダイキャスト製のミニチュアサイクリストに、一点一点、手作業でペイントしたものだそうで、
65732F49-0824-4952-ABAF-E8119A2C4547.jpeg
とっても温かみがあって長らく愛したくなる一品です。
posted by モッパー at 05:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他

2018年12月16日

勾配計を取り付けました

今日は夜明け前に走り出したものの、
B41F05C3-CE53-48DA-A9C3-E9FCF9C45094.jpegAECAC064-579F-402A-9A6B-814CB7BC836E.jpeg
荒サイはこんな気温
D3DDAD20-8A74-469B-8480-F2AFF91E0A3A.jpeg
なわけないですね。僕のガーミンは3℃くらい低く出るんですよ。それでも-3℃は寒すぎる。
あまりにこちらの記事で書いた綺麗なペダリング養成ギプスはどうも脚に合わないようで膝に痛みが。戦意喪失して帰宅しました。

色々と溜まっているメンテナンス等をやることに。

勾配計の取り付けもその一つ。
ガーミンでも勾配は出るんですが、気圧を見ているのか一定の期間の平均をとっているせいか分かりませんが、レスポンスが遅くて瞬時値が分からないことが不満。
手に入れてあったのは「シリカ(SILCA) skymounti勾配計」ってやつです。パワーコープさんのバーゲンで手に入れましたが、これなかなかネットや店頭で見つからないものらしい。現在 Amazon でも在庫ないです。

さてさてお約束の重量実測。
84BF82C0-1F83-4B1B-9997-607E933F39D9.jpeg
25g なら許す !

161FE53B-BCEE-4147-9379-52EE0E50B92B.jpeg
登りは27%まで、下りは15%まで測れます。
作りははっきり言って良くないですね。マウントに木ネジが使われていたり、このお値段相応とは言えないですよ。

早速自宅の近所の坂を上ってみましたが、十分使い物にはなります。レスポンスは少し悪いですが、ガーミンよりはずっとマシ。加減速の影響を受けてしまいますが、そもそも大きな加減速をしている時に見るものじゃないですしね。

あとからこんなものも見つけました。
シリカ(SILCA)より作りが良くって読み取りの精度も高そうですが、僕にはこの金額は出せないな。
posted by モッパー at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他

2018年12月08日

中浦和のパワーコープでバーゲン始まってます !

中浦和のパワーコープでバーゲンが始まったので早速訪問。夏ウエアは50%引き、パーツやオイル類は30%引き、チャリも多数30%引きでお得になってます。
D2183C0E-156B-455D-9EA8-0041EAABEB0A.jpeg
チビの僕にはJL(ジュニアラージ)サイズはめっちゃレーシーなフィット感でぴったり(笑)。柄も可愛い !!!。これで \2400 は超お得だわ。

こいつも。
9D8D6203-BF2F-45C9-A59E-3F581A28CFC8.jpeg
今はタクリーノのロードチェーンオイルを使ってるんですが、MAHOU も使ってみたかったので。
タクリーノ、決して安くはないんですが性能は抜群。特にライド毎にチェーンを洗浄して注油すると、漕ぎ出しの軽さは感激モノで他は使えないっす。
posted by モッパー at 06:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他

2018年11月06日

やまめの学校 again

一昨日はやまめの学校を受講。こちらの記事に書いた時から5年ぶり2回目。場所が変わったんですね。結構迷いました。

随分と教える内容も変わっていたし、「自転車の教科書」に書かれていないことも多い。ただし、根幹のブレは5年前と比べてもとても少ないと思った。「日々アップデートしている」って言われると「なんだよ言うこと変わってるじゃねーか」と思いがちだけど、この方が言うことにはそれがない。自分が理想とする走り方は変わらず、それをなんとか伝えたいと四苦八苦していることが感じられて素晴らしい。

ただし、その走り方に同調できる身体とライディングフォームじゃないと合わない人も多いだろうと正直思う。
誤解を恐れず僕の主観たっぷりで言うと合うのは以下のスタイルの人。
  • 平坦は骨盤を倒して背中真っ直ぐ、低い姿勢で走る。
  • ステムが長いとか前乗りは意外と関係ない(多分)。骨盤と背中のほうが重要。
  • 登りも上ハンは持たない。ブラケットか下ハンを持って前傾姿勢でハンドルを引きながら登る。
  • 身体が固い。特に前屈が苦手。
  • 下方に踵をアンクリングしない、基本全周で踵をあげるか平行。

ちなみに僕は全部当てはまる。自転車に乗り始めた頃はエ◯ゾ氏の本を読んで違和感バリバリで、「自転車の教科書」を読んで本当に救われた気がした。「ああ、オレって変じゃないんだ」と。

今回の僕の収穫は以下の2点。
  • 体軸のブレないダンシングの習得
    「立ち漕ぎじゃなく腰上げ漕ぎだから」はまさにツボ。なるほど踏まないで回すんだ。まだまだ練習は必要だけど、コツは分かった。
  • 重いギアの回し方
    これもダンシングと理屈は同じ。重いギアだからって踏んじゃいけないんだ。回せばちょっとした坂ならアウターローでも登れるってびっくり。

ランチは松ノ木さんで。こちらの教室の定番の宿泊・ランチ場所。
5772A8F5-6435-47C4-9E30-32AC30FCCC5E.jpeg
この海鮮丼\890ってめっちゃコスパ高いです。

5年前に本を忘れてもらえなかったサインを遂にゲット!
62FE294A-BF3E-42F4-934A-7B413514BF6D.jpegD3DECB80-834E-4CA4-9540-FA7145D125DA.jpeg
気分的には最大の収穫かも知れない(笑)
posted by モッパー at 06:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。