2022年08月19日

自転車小屋リモートワーク環境のオーディオのリニューアル

オーディオだとか電子工作がお好きな方以外にはチンプンカンプンな話題ですみません。

僕は今後一生、自転車小屋でリモートワークがほぼ決定なので、オーディオ重視でリモートワーク環境をリニューアルしてみました。

CF11DEF4-6A4F-4828-919B-A92803E3C57B.jpeg
右端に見える自作4chのデジタルアンプで B&W CM7 をバイアンプ駆動。アンプもスピーカーも20年ものだけどまだまだ大丈夫そう。iPhone アマプラ音源をBluetoothで飛ばして聞くには贅沢すぎる構成のように思うし、設置環境が最悪で低音がこもるけど、他に置き場所がないからしょうがない。

でもアンプは電子回路なデジタルアンプだし、そろそろ壊れそうってことでリニューアル。
6884259C-F4AB-468F-B845-5F5CFCCBAF2F.jpeg
今使ってるやつはこだわりの部品を集めて自分で全部実装したけど(と言ってもリファレンス回路のままだけど)、もうそんな根性無くなった(泣)ので、同じICを使ったキットを探し出して実装。
2386F393-04FE-45BA-AE8F-26F14DFE0D8B.jpeg

電源にもこだわる気がしなくなり、古いPCのACアダプタ。
7DA3FEEA-AB39-4FEA-8718-197B47CD2E06.jpeg
デジタルアンプなんてスイッチングレギュレータみたいなもんなんだから、電源もスイッチングで良し。

20年前にはD級アンプの動作原理とBTL動作に、なんて邪道なと思いつつ、実際の音の良さに驚いた。当時は自作しか手段のない、貧者のゲテモノ系だったけど、今やハイグレードアンプにすら採用される方式になった(ちょっと自慢)。 チャリもそうだけど、こうやって自分で作ったやつは愛着も湧くし自分で直せるので末永く付き合える(と、無理矢理チャリに繋げる)。

10年以上前に製造中止になったICの「新品」が未だに出回っていることに半導体業界の深い闇を感じる。こいつなんて間違いなく偽造品かNG品の再生物のはず。
96D9668E-14D5-4020-8A99-E3DE4D40712C.jpeg 
でもそのおかげで今でも同じものを作れて助かるんだけど(笑)。

自作アンプの実装完了。
2FE0BDFF-B57E-47E8-A1F2-102F0FE8FFFE.jpeg
息子から奪回した安物オシロもちゃんと動いてるようで助かった。
ちなみにオシロはカミさん曰く「ゲーム機みたいなやつ」。とてもよく的をついてるので反論出来なかった(笑)

リニューアルした自作アンプのエージングが進んだので、以下レビュー。

端子やボリュームは結構良い品を使っているので、筐体はそのまま利用。
8A16C9DF-4F12-4441-A4B9-74843C05ECBA.jpeg

B&W CM7 はダイナミックレンジが広くハイスピードな感じだったのに、なんだか眠たい感じの音になってしまっていたことがアンプのリニューアルをしようと思った原因。ところがアンプを変えても大差ない。数時間鳴らしたところで急に以前と同じような音に。数年スピーカーを鳴らしてなかったことが原因でアンプは関係なかった様子(泣)
まぁ、また20年もってくれたら、僕がこんなもの必要ない年になりそうだから良かったことにしよう。

さてと、音楽と映画鑑賞、じゃなくてリモートワーク頑張ります!笑
posted by モッパー at 02:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ/音楽

2021年03月29日

iPhone から HDMI で動画を出力・Bluetooth スピーカーで映画を楽しむ方法

コロナ禍以前は通勤電車で映画を楽しむことが多かったので、映画は基本 iPhone で見てたわけです。映画は DVD や Blueray をコピーして...(以降自粛)か、Amazon Prime Video でダウンロードして。
ところが、コロナで基本テレワークになってから、目の前にあるフルHDのPC用ディスプレーと Bluetooth スピーカーで映画を見たくなるわけですよ。
で、ライトニング-HDMI コンバーターを買ってみた。
もっと安いパチモンもあるけど、恐らくこの純正品なら大丈夫。アマゾンの口コミではこの純正品でも酷評が目立つけど、それは多分接続と動画アプリ立ち上げ手順が間違っているから。iOS 14 と Amazon Prime Video の場合は、まずはAmazon Prime Video を iPhone で横画面表示で映画を再生しながら、このデバイスを接続すると HDMI 経由で表示出来るようになった。

このままでは HDMI で音声を出力していると iPhone が思い込んでいて、スピーカーのない PC 用ディスプレーだと音声が再生されない。その場合は iPhone のコントロールセンターから音声出力を Bluetooth スピーカー に切り替えれば良い。ちなみに僕の使っている Bluetooth スピーカーはこいつ。
ディスプレーに搭載されているようなスピーカーよりはずっと音質が良いです。二個買ってステレオにすると大迫力。
3B7A7A9B-CC78-4893-B06A-F3F0D751CFEB.jpeg
自宅は50インチのOLED(有機EL)ディスプレーと結構お金と工数のかかっているオーディオシステムですが、自転車/テレワーク小屋の環境でもそこそこ満足出来る映画鑑賞環境が構築出来て満足です。
posted by モッパー at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ/音楽

2017年02月25日

iPhone7 plus のイヤホン・ヘッドホン

久々のオーディオネタです。実は結構音にはうるさいんです。

最近 iPhone6 plus から iPhone7 plus に乗り換えたのですが、イヤホンやヘッドフォンが lightning コネクタ経由や Bluetooth 経由でないと使えなくなったのは本当に厄介です。
職業柄出張が多いので、電車で音楽や映画楽しむとあっという間にバッテリーが無くなっちゃう。充電しながらイヤホンやヘッドフォンが使えないなんてありえません。
ワイヤレスの音声なんて信用ならんと思い続けてきましたが、安物 Bluetooth ポタアン買って試して見ることにしました。選んだのは JPRiDE の JPT1。
IMG_1281.JPG
Bluetooth ヘッドフォンのほうがスマートだしそういう方向も考えたんですが、地雷踏んでいくつも買うハメになる可能性が高そうなので、まずは Bluetooth 経由の能力をチェックしようという作戦です。

まずは我が家のフラグシップヘッドフォンの SONY MDR-Z1000 でチェック。
うーん、純正の lightning オーディオケーブルよりは若干解像度が甘くなってハイ落ちしてます。家で集中して聴き込む気にはならないレベル。圧縮音源と非圧縮音源の違いもあまり分からない。まあ  Bluetooth 自体が圧縮かけているから仕方ないんでしょう。ホワイトノイズが気になるっていう口コミを見かけますが、私は全く気にならないレベル。個体差があるんでしょうか。

次に移動中の常用機の SONY XBA-100 でチェック。初めて買った BA(バランスド・アーマチュア) 型ですが、解像度の高さとボーカルの煌めきにぞっこんです。なくなる前にもう一つ買っておこうかってくらい惚れ込んでます。音場感は狭いですが、解像度重視のモニター系が好きな方には合っていると思います。
チェック結果は...悪くないです。純正の lightning オーディオケーブルとの違いはほとんど分からない。移動中に使うなら十分でしょう。最近はワイヤレスだからってバカに出来なくなったんですね。

蛇足ですが、純正の lightning オーディオケーブルの評判悪いようですが、良い音していると思いますよ。確かに iPhone6 と若干音の傾向が違いますが決して悪くなったとは言えないと思います。何万円もするポタアンが売られていますが、カナル型イヤホンで聞くなら全く意味ないと思いますよ。そんなお金あるならヘッドフォンに投資したほうが絶対コスパ高いと思います。
posted by モッパー at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ/音楽

2015年12月13日

iDS-10 !!!

今日は小雨が降ったりやんだりでロードで入る気にならなかったので、溜まっていたインドア関係の片付け亊をこなしました。

その中で、今後絶対ハマるなコレ !!! だったのは KORG の iDS-10。これすげー。たまにはチャリネタじゃなくても良いでしょ(笑)。

僕はモロ Kraftwerk・YMO世代で、中学の頃リアル MS-10 が高くて買えず、同じようなスペックのシンセやシーケンサの自作に走った人。DS-10 は興味あったけど、DS はおこちゃまにとられてパスした。高かったしね。そんなオヤジ世代の特定の人達がハマるの確実だな、コレ。

KORG の iDS-10 は MS-20 のエミュレートだけじゃなくて、レトロな響きのアナログドラムマシンや、今時のボカロじゃないちゃんとしたボコーダもフューチャーされていて、これ単独で一曲全部作れそうでグッと来ます。良いわぁ〜これ。

IMG_7292.PNG

IMG_7294.PNG

IMG_7295.PNG


12/28 までなら半額の \1,200 で APP STORE で買えますよ !


タグ:iDS-10
posted by モッパー at 20:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | オーディオ/音楽

2014年04月20日

HDR-MV1 のウインドジャマー(風防)

こちらこちらの記事でレビューを書いたHDR-MV1ですが、多くのサイトで書かれているように、とても吹かれに弱いです。おまけにウインドジャマー(風防)が純正オプションとして販売されていません。


こちらの記事に書いたような環境では、吹かれはほぼ問題にならないのですが、今後のことも考えて室内で役に立つレベルのウインドジャマー(風防)は用意しておきたいと思いました。

Youtube や web で「HDR-MV1 ウインドジャマー」等で検索すると一杯出てきますが、本当にこんな素材で大丈夫???な感じのものが多く、音質の劣化について定量的な測定が実施されていないのであまり参考になりません。計測ヲタクの私としてはとっても燃えたくなる状況で嬉しくなり(笑)、早速計測してみました。

IMG_3332.JPG
こんな感じで三脚にマウントしてスピーカーから流したホワイトノイズを HDR-MV1 で拾って FFT 解析します。波形ジェネレータは WaveGene、スペクトラム解析は  WaveSpectra を使用しました。本当は周波数スイープかけたほうが正確なのですが時間がかかるので、そこそこの特性までは分かるホワイトノイズでの簡易的な測定としました。

まずは、今まで我が家の標準外部マイクだったオーディオテクニカ AT-822(製造中止済) との比較。赤が HDR-MV1(風防なし)、青が AT-822(風防なし)です。(クリックして大きくして見て下さい)
AT822.PNG
5khz くらいまでの特性はマイクと言うよりスピーカーや部屋の音響特性を色濃く受けていると思われますが、5khz 以上の特性はマイクの特性の違いと考えられます。特に 10khz 以上の伸びは HDR-MV1 は AT-822 を遥かに凌駕しています。S/N 比も HDR-MV1 は AT-822 に比べて段違いに良いので、我が家ではもう AT-822 を使用する意味は無くなってしまいそう。一点だけ AT-822 が HDR-MV1 に比べて良いと思うのはどんな状況でも「痛い音」にならないこと。和楽器の録音では重要な点です。

で、主題のウインドジャマー(風防)についてです。
まずは Youtube で「100円で出来る...」とか喧伝されている、ダイソーのいす脚ソックスです。
IMG_3329.JPG
IMG_3340.JPG
1枚でも室内の静かな環境なら吹かれに対して十分効果があります。

赤が風防なし、青が いす脚ソックス1枚。
ISU1.PNG
HDR-MV1 の折角の 5khz 以上の高域特性の伸びがスポイルされることが分かります。

次は、赤が風防なし、青が いす脚ソックス2枚。
ISU2.PNG
ここまでハイ落ちすると、聞いてもはっきり分かるレベルのはずです。一見すると「青のほうがよりフラットな特性に...」と思うかも知れませんが、スピーカーや環境の特性も大きく影響していますし、風防なしからどれだけハイ落ちしているかのほうが重要です。
また、使用しているうちにどんどん毛足が抜けていくので、マイクや機材に入り込まないか心配で、精神的にも良くありません。

ついでにダイソーで買ってきたモフモフしたフェザー帽子。
IMG_3330.JPG
毛足が長いタイプのウインドジャマー(風防)に見た目や触った感触はかなり近いです。でも、画像に影響を与えないような加工は難しそう。
IMG_3336.JPG
とりあえずこんな感じで全面的に覆って測定してみました。ちなみに吹かれ耐性は今回使った素材の中で最強です。多分屋外でも役に立つでしょう。
IMG_3337.JPG
でも、特性はいす脚ソックス1枚と同じくらい高域が落ちます。赤が風防なし、青がフェザー帽子。
MOFU.PNG

じゃ、AT-822 に付属していた標準ウインドジャマー(風防)はどうかなと思ってやってみました。
IMG_3335.JPG
なんか軍艦鳥みたいで見た目悪いですね...でもこの状態では画像への映り込みはないです。

特性は今回の素材のなかでは最良。赤が風防なし、青が AT-822 風防。
AT822F.PNG
やっぱり餅は餅屋ですね。素人考えでダイソー品流用したりしないで、ちゃんとしたマイク用ウインドジャマー(風防)買って定量的に測定して結論を出しましょう。
ちなみに AT-822 の標準ウィンドスクリーンは、まだこちらから入手出来るようです。無くなる前に HDR-MV1 用の予備パーツとして買っとこうかな...
posted by モッパー at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ/音楽
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。