2015年03月15日

Googleが4/21から「スマホ対応できているか」を検索結果に反映 !!!


google から見てサイトがモバイルフレンドリーかどうかのチェックはこちらのページで出来ます。

このブログみたいにブログに全てお任せの場合は合格するケースが多そうですが、プライベートで自作している他のホームページは完全アウトで、google web master tool から警告メールが届きました。

大手企業のホムペをチェックしてみましたが、大方対応出来てるみたい。ちなみに私の働いている弱小企業のホムペは☓。
なんかこれ弱いものイジメのような気がする。

頑張って自作サイトメンテしてみるか...

2015.3.15 追記
単に google 君に認めてもらうだけなら簡単に出来ると分かりました。<head>の中で <meta name="viewport" content="width=device-width"> を入れて css の中で width: 1024px; なんぞとやっているところを width: 100vw; にするだけ...
ただし、それだけだと人の視線で見るとよりモバイルフレンドリーじゃ無くなるケースのほうが多いでしょうね、これ。
それに現実的には google が検索順位に大きな差を与えるとはあんまり思えない。
バカらしくなってきたのでしばらく対応しないことにします。

posted by モッパー at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2015年01月10日

iPhone の「ヘルスケア」とヘルス関連アプリの今後の進化に期待 !!!

iOS 8 から「ヘルスケア」なる標準アプリが追加されて何のこっちゃいと思っている人も多いでしょう。でも素のままで追加センサや他のアプリと連携しなくても結構使えますよ、コレ。
IMG_5406.PNG
移動距離や歩数はもちろん、階段登った階数をカウントしてくれる機能は最近エレベータとかエスカレータ使わないようにしている私のモチベーションアップに大きく貢献。今はまだ高機能な万歩計レベルでしかありませんが、消費カロリーに換算する等今後出来るようになるでしょうし、そうなるともっと面白くなる。

Cyclemeter GPS はヘルスケアと連携出来るらしいですが、私の環境ではエラーが出て連携してくれないことが多い...今後のアップデートに期待。

あと、最近気に入っているアプリが Sleep Meister です。枕元に iPhone を置いておくだけで睡眠サイクルを記録してくれる。
IMG_5407.PNG
特に良い機能は覚醒時にアラームを慣らしてくれる機能。指定した時間から指定分数前(30分前とか)の間で覚醒状態が強いところを狙って起こしてくれる。「うーんそろそろかな」と思って時刻見ようと iPhone に触れようとした瞬間、アラームが鳴り出した時は感激しました。ちょっと早く起こされることにはなるのですが、スヌーズを繰り返して「うーん、遅刻するー」と起きるよりは遥かに快適に目覚めることが出来ます。今までに無かった体験だな、コレ。寝言録音機能もワクワクなんですが、イビキとか寝返りも捕捉してしまってイマイチ。
Sleep Meister はヘルスケアと連携して睡眠時間のグラフ書くこと出来ますが、これだけだと「だから何 ?」です。今後睡眠サイクルと体調の関係を見れたり出来るようになるともっと面白くなるんでしょうね。

最後に最近購入した体重計/体組成計の紹介。
タニタの RD-901 です。
測定したデータを iPhone に取り込めます。と言うか、どちらかと言うと iPhone 連携が前提で、iPhone 持って体重計に乗ると Bluetooth で勝手に連携して詳しいデータが iPhone に表示されます。
IMG_5405.PNG
すんません、恥ずかしいのでテキトーにマスクさせて頂きました。
コイツこそヘルスケアと連携して欲しいのですが、現時点では不可。

ヘルスケア登場の時点では、私も「なんだこりゃー」と思ってましたが、こうやってヘルス関連のデータの具体型を色々見れるようになると今後の進化に大きく期待出来るなと実感しています。

posted by モッパー at 18:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2014年09月28日

ドイツの高校生のホームスティとロボットの大会

最近、仕事・プライベートともに滅茶苦茶忙しくってブログの更新が滞ってます。

私的に忙しい理由のその一... ドイツの高校生が我が家にホームスティしていたこと。

昨年息子がドイツとの交換留学でドイツに行ってホームスティしたのですが、ホストしてくれた相方のドイツ人高校生が今年は我が家に来てくれました。

我が家は比較的海外からのお客様が多いのですが、ホームスティは初めてです。まあ、私は一緒に食事したりドライバを努めたり程度で、毎日色々と気を配る必要があったカミサンはとっても大変だったんだろうと思います。

彼は僕よりもずっと背が高く、見かけは完全にオヤジ(失礼!スマン)ですが、とってもシャイで優しい、良い意味で日本人的な人で、日本文化にも馴染んでもらえたのかもと思います。

彼は結構コアなゲーマーらしいので、秋葉原にご案内して Oclurus Rift 楽しんだり...
IMG_1442.JPG

我が家の定宿の北温泉に連れて行って、鄙びた湯治場の雰囲気を味わってもらったり...
P9154482.JPGP9154493.JPG


彼のお父さんは100km以上 run 出来るアスリートで、家族でマウンテンバイクで泊まりがけの旅行も行くと言うので、みんなで茶臼岳に登ったり...
PICT0055.JPGPICT0075.JPG

我が家のみんなもすんごく楽しくて良い経験させてもらえました。カミサンは彼とのお別れの際に感極まってハグしてお互い号泣したらしい。高校の先生によると、一般的にはホームスティの受け入れ先候補に手を挙げる家庭が少なくって大変らしいけど、こんなに良い経験になるなら、またしても良いな。

私的に忙しい理由のその二...  毎年青少年向けのロボット大会の運営に関わってまして、今年もそのシーズンが始まってしまいました。独力で作ったロボットの勝敗に熱中する子供達の姿を見ると、なんとか持続させなきゃと思う。

もちろん、それに加えて仕事も超忙しいんですよ(泣)。

とても少ないオフタイムを使ってロードで走ってますが... 満足出来る活動は出来てません。さいたまクリテリウムだけは見に行きたいんだけどな... 無理かも。

posted by モッパー at 20:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2014年09月10日

iPhone 6 Plus の大きさ

iPhone6 の大きさについて興味津々の方も多いはず。そんな方はこれを印刷して確認してみましょう。プリンタによっては普通にプリントすると大きさが縮小されてしまうようなので注意 !!!
IMG_4111.JPG
うん、女性並に手の小さい私でも Plus アリだと思います !
posted by モッパー at 21:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2013年08月25日

屋久島行ってきました

桜島の次は屋久島に行ってきました、というか今回の家族旅行のメインはこちら。
ロードバイクなしです。旅行の趣旨として家族優先ですから。

現地のアクティビティーの事前調査をする暇が殆どなく、縄文杉でも見て海水浴でもしてあとはノンビリと思っていたのですが、現地に行ってから山・川・海を一日で駆け巡ることが出来る点が屋久島の魅力の一つと分かりました。
有名な縄文杉は宿から遠く朝4時に出発しないと明るいうちに帰れないというので、その手の無理やり登山を苦手とする我がヘタレ家族は即時却下。
初日に宿の方に聞きながら慌てて4日分のアクティビティーの予約を入れまくる始末...

最初は定番の屋久杉ランド。
IMG_2237.jpgIMG_2241.jpgIMG_2249.jpg
半日しかなかったので80分のコースにしましたが、噂通り後半は突然の雨にヤラれました。首都圏のゲリラ豪雨は雲・風向き・湿気で「オオ、来るぞ来るぞ」が分かるんですが、そんな感覚以前に突然降り出します。雨具を着る間すらありません。

屋久杉ランドの次は体験ダイビング。家族全員ライセンスも無く初ダイブだったんで、これが一番大変でした。特に娘はレギュレータでの呼吸に馴染めずインストラクターの方も「これは無理かな...」と。
CIMG4548.JPGCIMG4554.JPG
結果、なんとか全員潜ることが出来、明るく浮かび上がるイソギンチャクとクマノミの家族の神秘的な光景も見れて大満足。ダイビングにハマる方の気持ちもよーく分かりました。家族からは「次はコレ!!! というのは絶対やめてね」と釘を刺されたので、もうちょっと年とるまでとっておきます(笑)。

次はリバーカヤックと川遊び。
IMG_2416.jpgIMG_2428.jpgIMG_2434.jpg
ランチは川の中洲でガイドの方が美味しいパエリア作って頂けました。私はアウトドア系は今まで全て自前主義でやってきましたが、ウォーター系は全く不慣れなので今回はガイドをお願いしました。結果、道具から何からこんなに楽で安全かと感激。入り口はお金と人に頼るのも良いなと思いました。

その次はこれまた定番の白谷雲水峡。
IMG_2288.jpgIMG_2333.jpgIMG_2295.jpg
「もののけ姫」の舞台の発想を得た場所と言われているところです。ヤクシカやヤクザルに頻繁に出くわします。森と野生動物が主役、人間は客人という感覚が強く味わえて何故ここがパワースポットと呼ばれているのか良く分かった。

その他、海でのシュノーケリングやらキャノピーウォーク(樹上に設置された木道を歩くコース、高所恐怖症だと無理なほどスリリング)とか存分に楽しみました。
IMG_2390.jpgIMG_2393.jpgIMG_2399.jpg

ちなみに今回 GC-XA1 は大活躍しました。屋久島は突然雨が降るし、ウォーター系のスポーツが多かったので。帰宅後静止画選ぶだけでも大変で動画編集なんてやる気起きないので、狙う瞬間のみのショートムービーに特化するのが良いようです。難しいですけどね。

屋久島でロードバイクってどうよってことも、このブログの性格上書いておきます。
島一周は 約100km でロードバイクには丁度良い距離です。アップダウンありますがそんなにきつくない。ただし、白谷雲水峡や屋久杉ランドのような登山道の入り口までロードバイクで行こうとするとかなりきつい。標高1000m級のヒルクライムが必要。今回チャリで登っている人は一人も見かけませんでした。
現地でレンタル出来る自転車は私がチェックした範囲だと MTB とミニベロでロードバイクはありません。今回出くわしたロードバイク乗りは島の周回路にて一人だけ。多分持ち込みでしょう。
島一周が目的ならロードバイクでもなんとかなるでしょうが、登山したり色々なアクティビティーこなすためにはレンタカーのほうが絶対効率が良いです。当方が4泊でこなした上記のような内容をロードバイクに乗ってやるなら最低2週間は必要だと思います。

さて、明後日から長期休暇の後半戦、「オヤジの自転車ひとり旅」に出ます。それまでに白谷雲水峡でコケて思っいっきり強打した膝の腫れと痛みが引くことを祈る。
IMG_2335.jpg
posted by モッパー at 21:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | モッパーの日記
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。