2019年03月22日

カミさんを車でときがわの百花繚乱の世界にご案内

昨日はカミさんを車でときがわの百花繚乱の世界にご案内。

北浅羽安行寒桜は丁度満開。
99650450-E5AF-4934-8126-6E872C808C07.jpeg8896527B-0D3A-4B6B-8463-45AE1386525D.jpeg

釜久米菓の直売所に初めて寄ってみたけど、ナカスト特売品並みに安い。
7BADF4A2-693A-44E0-8D60-CF6E9678D24A.jpegE0EBBD9A-22A4-4248-9873-CD12E316A9E8.jpeg
日曜日がお休みなんでいつ行っても閉まってるって思ってたんだな。
5C4C0C2B-FCA6-4BDF-A49B-8B0E593322FA.jpeg
試食コーナーにはお茶まであるホスピタリティー。
94990FA3-C58B-4CCB-9B10-89BF27A4B589.jpeg
もちろんガッツリ購入。今後サイクリング時のお土産オーダーに追加されるのが怖い(笑)。

ランチはときがわで唯一のフレンチエスプリで。
1E9D6274-CC00-4B76-AD0B-D6493C464484.jpeg
ここでフレンチレストランが営業してるなんて普通の人は絶対気付かないはず。ワンオペでお客様がいっぱい来ても対応出来ないので看板を出さないそう。
85666733-2A90-4ED9-A491-056B322816AB.jpeg
メニューの選択肢豊富だけど、選択肢1つあたり2人分くらいしか用意しないから一日10人程度のキャパとのこと。前日までに予約してなるべく早く入店が正解みたい。
1E9967AD-D792-4FFD-A87E-5E074F933CC8.jpeg
店内はカジュアルな雰囲気なのでサイクルジャージでも恥ずかしくない感じ。
8465873C-9E8C-48C1-8276-181A669E3A93.jpeg
前菜はホタテのムース。たっぷりの新鮮生野菜が体に嬉しい。
4BE9F089-441F-4EB7-915F-D9D23D869044.jpeg
メインは豚ホホ肉のワイン煮。一品のボリュームがかなり多いので、サイクリストも満足でしょう。
8E4F655A-AA69-41AF-89AA-893C2F869B8B.jpeg3A391F17-CBF8-4A48-9A45-00D95476948E.jpeg
デザートも選択肢豊富なので女子も満足のはず。本格フレンチではなく洋食屋さんに近いクオリティーだけど、これで\2,000はかなりコスパ高いと思いますよ。バイクラックは無いけど駐車場が広いので駐輪場所には困りません。

小川町の桃源郷はかなりピークに近づいた感じ。
4A66FC0B-485F-4AED-8B8B-BFBD3CD362CD.jpegEE3D5573-1E4E-431B-8931-2FB85CDCC59C.jpeg6F2BC106-2C22-4E87-AC5F-A96326F48085.jpeg
舗装路から眺めるだけではなく。遊歩道に入らないともったいないって分かった。クリートカバーがあったほうが良い。

花桃の里もピークはもう少し先な感じ。
9D984A74-88E5-48F2-B758-FAD639D9D7EA.jpeg92D9AAFA-368D-48B1-9774-C9ABD88018BF.jpeg1E527946-ACCC-4F01-B86A-BCF7200ECCFB.jpeg
でも十分綺麗だけど。

鉢形城のエドヒガン桜は3分咲くらい。
6F8EC862-373F-4236-B6E6-653EE6B0AF0B.jpeg

野菜もガッツリ買って帰ったので、今週末はチャリでの野菜輸送は必要なくなりそうで良かった(笑)。
E95F7CB5-71EF-4BB5-92A5-DFC154FD97DB.jpeg

カミさんにも十分ご満足頂けたみたい。特に桃源郷。あんなに秘境感溢れる静かで美しい場所はめったにないですもん。
posted by モッパー at 05:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2019年03月21日

武蔵野カンプス : 本職のアニメキャラの落書きでいっぱいのお店

昨日は三鷹の職場の近くの武蔵野カンプスで歓送迎会。
269ABE5D-9AF8-403B-857D-9037EF53CA71.jpeg
雰囲気の良いイタリア料理店なんですが、壁にはアニメキャラの落書きがいっぱい。
4055A1DB-64B1-4613-8298-98E3210321E4.jpegB0838D41-E00D-4497-A75E-0DAC929D6F75.jpeg5E6D2E1A-4163-46B0-8C3C-AB8DF2EE18BC.jpeg
タツノコプロや Production I.G がすぐそばにあるので、本職(多分)の方々の落書き。めっちゃクオリティー高いです。
某所の苔アートなんかと違って、ここまでくると破壊はあり得ない、って言うか素人が落書き追加することすら恥ずかしくて出来ない。

もちろん、お料理も美味しいです。
F7CE047F-E93F-4E53-A95E-CDFDBFFF41C1.jpeg
ランチはリーズナブル、パーティーメニューも意外と安くてボリュームもあるので、職場のランチや宴会ではよく使ってます。
posted by モッパー at 07:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2019年03月10日

蕨のビストロミュリエ

今日は蕨のビストロミュリエで家族でランチ。
39CA6A21-8455-4A9E-BB18-13F927548EE5.jpeg
バイクラックはないけど、店先に数台分の駐輪スペースがある。

本格的フレンチじゃなくてカジュアル創作系だけどそこそこ美味しかった。
B2492CF9-D974-453E-B99C-627D479775EE.jpeg
一品一品のボリュームがあるので、少食の我が家はミニランチ\1620で十分。PayPay使えるので2割引なことも考えるとかなりお得だと思う。

前菜のウニと生クリームとブレッド。
BBAD4F93-CAE1-4C7E-8003-5E77F81831A7.jpeg
冷製なのがちょっと、温かいともっと良いとは思ったけど、悪くはない。

メインの海老とホタテとウニのグラタン。
AB9FC19C-855A-4C6F-B898-8DE1718B0EC4.jpeg

海産物の濃厚なジュースが溢れていて、美味しい。+\640だったっけかな。
妻が頼んだヒラメと娘が頼んだピザは、失礼だけど凡出来っ感じ。このお値段じゃしょうがない、メインは追加料金払わないとダメかも。

78458FDB-9906-4D0B-8944-0C980128F324.jpeg
僕は甘い物ダメで評価できないけど、デザートはカミさんによるととても秀逸らしい。

ディナーもフレンチにしてはお安いのでまた来てみよう。
posted by モッパー at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2019年02月27日

映画評 : ボヘミアン・ラプソディーはつまんなかった

今更ながら、って感じですが、話題の映画「ボヘミアン・ラプソディー」を観てきました。

最初に断っときますが、僕は Queen なんて全く興味がなく注力して聞いたこと無いので、一映画ファンとしての評価です。なので、Queen ファンの方々の神経を多いに逆立てするであろうことをあらかじめお許しください。

僕は涙する場面なんて全く無かったです。音楽ドキュメンタリー映画として観た時の感動が全体として薄い。特にシナリオやキャストのキャラ立ちがイマイチ。

僕が愛するプリンス様のパープルレインはこの映画よりずっと世間の評価が低いけど、僕は何度観ても涙する。

どちらもどんだけそのアーティストに入れ込んでるかってレベルの映画だと思いました。
感動された Queen ファンの皆様、すみません、すみません。
posted by モッパー at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2019年02月21日

新前橋の焼きそば屋「みやび」でランチ

昨日は新前橋に出張だったので駅西口そばの「みやび」でランチ。
0DBC9D56-1589-4FD3-ADCE-D7B4C368D319.jpegCE371475-6FF6-4EB4-B365-0826968973C8.jpeg
焼きそばと焼きまんじゅうと焼き芋、焼き焼き3兄弟で勝負してるお店。
89E0BAA8-495F-4584-B3BB-0CE718D4398B.jpeg
ドロ焼きそば大盛りを頂いた。
A2AE4A2B-0573-494D-A44B-68E063BD92A3.jpeg
素朴な焼きそばって感じだけど美味しい!
愛想の良いマスターは元ロード乗り。フレームだけ人からもらって自分で組んだって言うからかなり器用でらっしゃる。
554D56E7-0764-48AE-805E-EFD8075E7FBA.jpeg
サービスで頂いた焼き芋はホクホクで甘い。焼き芋ロースターも自作でそこがお味の秘訣だそう。

榛名や赤城に移動店舗を出してる時もあるそうですよ。ヒルクライム試走時にも使えるかも。バイクスタンドはないけど、駐輪場所には困らない感じです。
posted by モッパー at 05:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。