2019年07月16日

カタクリの里あじさい園〜美の山の紫陽花

昨日はカミさんと車でカタクリの里あじさい園美の山の紫陽花を見に。両方とも初めて行ったけど想像していたより規模が大きくてびっくり。今が丁度見頃って感じ。維持にはかなりの手間がかかっているはずだけど、こんなのが無料で楽しめて三連休にも関わらず人出も大したことないなんて埼玉恐るべし。

あじさい園への登りで奥武蔵自転車旅行社御一行様と遭遇。道幅狭いし駐車場のキャパは数台しかないし、車より自転車のほうが良いですわ。
IMG_3462.JPGIMG_3463.JPGIMG_3464.JPGIMG_3465.JPG

美の山は初めて和銅遺跡から登ったけど、こちらも車よりチャリに向いてるいい感じの坂。今度はチャリで来よう。
IMG_3476.JPGIMG_3477.JPGIMG_3478.JPGIMG_3479.JPGIMG_3480.JPGIMG_3481.JPG

ムクゲ自然公園にも寄ってみたけど、まだムクゲは咲き始めでイマイチ。
IMG_3474.JPGIMG_3475.JPG

ランチは皆野駅近くのフレンチ、アンジェリーナさんで。大当たりだった。

見た目はすごく地味。
IMG_3467.JPGIMG_3466.JPG
観光客が入るとは思えず、地元の方に愛されてる系のお店。

IMG_3471.JPGIMG_3469.JPG
外観に似合わず店内はシックで大人のセンスに溢れた空間。でもカジュアルなんでジャージでも大丈夫ですよ。

IMG_3468.JPG
\1100の Bランチをオーダー。

IMG_3470.JPG
タワー型に盛られたサラダは自家製ドレッシングのお味か特徴的。

IMG_3473.JPG
僕がオーダーした鶏。結構ボリュームがあるのでチャリにも適でしょう。付け合わせのお野菜は地元産なのか、一つ一つのお味がはっきりしてて美味しい。

IMG_3472.JPG
カミさんがオーダーした鱈。ちゃんと鶏とはお野菜が違っていて、ソースにも工夫が感じられて好感。

正直、秩父名物のわらじカツ丼とか豚丼なんて大して美味しくないし、有名店に並んで食べる価値はないと思うんですよ。ここは都内なら倍のお値段をとっても良いほどのクオリティー。良いお店見つけたな。

お野菜とお花をガッツリ買い込んで帰宅です。
IMG_3461.JPGIMG_3460.JPG
やっぱり直売所のお野菜はスーパーのやつとはまるっきり味が違っててやめられまへんわ。
posted by モッパー at 03:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2019年07月02日

日立の大煙突と日鉱記念館

先の日曜日は息子の住む日立にカミさんと車で行って、映画「ある街の高い煙突」で注目が集まっている大煙突見学と日鉱記念館へ。 足尾と同じく廃坑銅山だけど対照的な印象。日立鉱山は観光地化されてないけど、きちんとした史実に基づいた歴史を残す努力が続けられていてしかも無料。JX金属や日立グループが社会的責任を背負ってやってる感が強い。 個人的には足尾銅山に行くよりこちらの方がよっぽど勉強になると思った。

例の煙突。JX金属の敷地内なので勝手に入って行くことは出来ないけど、近隣の公道から見ても結構迫力あります。
7F8A1C8E-9E7B-4A79-A3F3-A0F29A950D98.jpeg
倒壊して1/3になってもこれなら、倒壊以前はかなり目立つ存在だったろうな。

日鉱記念館は緑あふれる静かな場所に佇む立派な資料館。じっくり展示物を見ると2時間くらいかな。
1C3A84BC-FCE9-4E16-82A2-DCC945287844.jpeg5DF92355-EACF-4BF5-8062-0A0DA5A11AD2.jpegA462D3E6-47EA-4B90-934C-37F1D846A1E4.jpeg07F6F2F5-6431-4237-887F-8C71631FA75F.jpeg
足尾銅山なんかに比べると展示は地味ですよ。
でもきちんと日立鉱山の歴史を学びたい人とか、鉱山で使われた重機に萌える人とか、鉱石萌えの人には向いています。
53052D04-B94F-4AC5-A1BB-FECCA8CC3242.jpeg57EB4C59-D359-41D0-AD42-6873E6CB4462.jpeg19880F73-53C6-4DAA-948D-5EC728617831.jpeg94D2E686-12EB-4165-95AA-34B94662305D.jpeg51E8E22A-7B1F-4CCD-98F7-0B6E0E7441D2.jpeg1D21DC2B-4CF2-4E83-82C8-09643FFD5B0E.jpeg3E12BD62-CD43-429F-95F2-479D9E8B2D5A.jpeg

チャリ的には日鉱記念館への登りの後半部分は平均でも10%超え、日帰りなら日立駅まで輪行や車載でここまでチャリで往復するだけでも十分楽しめると思いますよ。
山岳ロングライドとして見ても、パワースポットとして名高い御岩神社に参拝してから竜神渓谷と袋田の滝を巡るとかいくらでも面白そうなルートが作れるんですけど首都圏から日帰りじゃ無理そうなことが難点です。
posted by モッパー at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2019年06月30日

南浦和前川通りの豆腐懐石のお店「味豆季」

昨日の夜は家族で南浦和前川通りの豆腐懐石のお店、味豆季で。
0D095842-9616-4F5B-9A07-4E732227E147.jpeg1443BD4E-A92E-41C5-8A9C-8AD21F97165E.jpegD82F28DA-C15D-43F5-AEA6-7BE17AA2FB04.jpegDE58B192-0FB7-4FA7-B313-644FA3B1E3FD.jpeg
なかなか雰囲気が良くて落ち着いて会食が出来るお店です。とは言っても過度に高級ではなく普段使い出来るカジュアルな感じ。

みに懐石 \2800 を頂きました。
473FCD09-72E0-4A5F-9041-BF9446F3AAF6.jpeg1D80F994-450E-4BC9-9B2F-B107F0D67D50.jpeg5BDC3552-4D82-4483-B891-6F10F185338A.jpegBF7D54C3-E92C-42C7-BDAF-929610F4607E.jpeg92F46975-DD2A-481D-AD23-82305F9DF2F5.jpegF113C7B7-472C-40C5-A4CE-08D942151047.jpeg
品数が多くてヘルシー。カミさんと娘の評価は高くて女子向けだけど腹ペコオヤジには物足りない。

ところで前川通りって全然南浦和じゃないし、どの駅からも離れてるのに個性的で美味しそうな個人経営飲食店がいくつもあって不思議。開拓の価値がありそう。
posted by モッパー at 03:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2019年06月29日

武蔵浦和の澤村で武蔵野うどん

昨日のランチは浦和から武蔵浦和と北戸田の間の埼京線ガード下に移転してきた澤村さんで。待ち行列はなかったけど満席に近かった。繁盛してますね。
2B78151F-450F-41DF-8687-78A3440B35FD.jpeg0E9B1DC6-8AC9-4BBA-BB13-C28AD28C4751.jpeg
肉ダブルで。
CC8067C6-3254-4046-BB0B-A60EB51633EE.jpeg
並250gは足りないかと思ったけど麺がどっしりしていて案外満腹。
7081415E-78CF-4302-9E85-6AAF6FBB7599.jpeg
多数の薬味が盛り放題なのが嬉しい。

甘めで具沢山の汁は美味しいけど、麺はかなり硬くて僕は苦手。

この近辺はどちらかと言うと蕎麦文化で、いわゆる「武蔵野うどん」のお店ってほとんど無かったので、正統派武蔵野うどんがこの地で味わえるようになったことは高く評価したいけど、お値段も強気なのがね...って感じ。
posted by モッパー at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2019年06月28日

あなたは4K放送難民になってませんか ?

こちらの記事に書いたように4Kチューナーを購入したけど、
どうしても4K放送の受信が不安定なので、アナログ放送時代から使い続けているマンション居室内のアンテナケーブルを疑って交換してみました。

ちなみに我が家は築17年のマンション。マンションとして4K対応したなんてうたってないし、多分まだ何の対策もやっていない。なので4K右旋が受信できればラッキー、4K左旋や8Kはまず無理でしょうという現時点の既設集合住宅としては一般的であろう環境です。
C17A86DD-1282-4CD0-9327-B5C5B12210A1.jpeg
上のコネクタに刺さっているのが古いケーブル、下のコネクタに刺さっているのが新しいやつ。

今まで知らなかったけど、4K放送は S5CFBってグレード以上のアンテナケーブルじゃないとダメなのね。

コネクタも5C・4K8K対応のものはアナログ放送時代のものと違ってシールドがしっかりしている。
20343D00-FFA2-427D-A958-E21714E2A284.jpeg7EBC774D-9B65-4D03-8DFC-75628EDDFB68.jpeg
でもその反面ケーブルとの接続方法も難しくなっていて、上記のタイプは僕の技術ではどうやっても無理だった。

F型と呼ばれるタイプが安価でシンプルでしかも接続も容易だった。
未だに答えが出てないのは下の写真の赤丸部分の芯線の適正な長さ。
6CDA6450-443E-4FC9-B45D-E1D733D1143B.png
ネットで見つけた情報は 2mm って書いてあるんだけど、それでは短すぎ。最低 5mm 程度は必要。測りもしないで「まあこんなもんだろ」でちょん切っても OK だったのでそんなもんかも(笑)

アンテナケーブル交換の結果は完璧。
交換前の受信レベル。
6DC1890F-FC5C-4A70-B8C4-E682574DF526.jpeg
こりゃダメでしょう。もっと早く気づけよって問題ですよね。
交換後。
23C88483-5595-4A75-BB77-CB67D5199AD2.jpeg
受信画像としてもバッチリ安定するようになりましたよ。

こちらの記事に書いた HDMI ケーブルの問題も含めて、4K 放送ってケーブルが大事なんですね !!! これ、あまり周知されていないように思うので盲点かも。そもそも居室までの共有部分の配線なんて交換には大変な費用がかかりそうだし、この問題って集合住宅の4K難民の大量発生を招きそうに思うんだけど大丈夫なんだろうか。

居室内については、普通の方は買ったお店に設置を依頼するから問題ないのかな ?
でもこのような 4K チューナー単品をネット通販で買うような方は設置を自分でやる自信があるはず。
このチューナーの Amazon の口コミには「画像が飛ぶ」とか酷評いっぱいだけど、少なくとも僕の環境だとケーブル交換以降はそんなことないですよ。
設置を自分でやる自信がある方ほど僕と同じように「同軸ケーブルならなんでも大差ないじゃろ」と思って交換してないのでは ? そんな理由で「中途半端な 4K 放送難民」になっている方も大勢いそうな感じもしますよ。ご注意を。
posted by モッパー at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。