2013年10月22日

さいたまクリテリウムbyツールドフランス 観戦スポット

さいたまクリテリウムbyツールドフランスの公式サイト観戦スポットについての案内がアップされました。コースを実走した動画もアップされていたので見ていて気付いたことは、選手はなるべくコース内側の車線を走るだろうとか選手が通るコースを予測してより選手に近づけるかぶりつきポイントを絞り込むことが出きるのではないかということ。私はロードレース観戦始めてなんで当たっているかどうか全く自信ありませんが、より選手に肉薄した場所を確保出来る歩道の場所をコースにマーキングしてみました。
1.jpg
赤ラインが片側二車線区間、青ラインが片側一車線区間、緑ラインが選手の辿るラインと歩道の状況も考慮した肉薄ポイントです。伏兵は街路樹ですね。地下道以外はほぼ全面的に歩道と車道の間に街路樹があります。コーナーには街路樹がないところが多いのでそこがポイントかも。
posted by モッパー at 21:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | ロードバイク - イベント
この記事へのコメント
「肉薄する場所」という観点で選択するも良いですね。
ゴール前は鉄板ですが、ラフレ埼玉の最終コーナーもいい感じです。
いずれにしても雨と観客数がポイントですね。
待ち遠しいです。

当日は、黄色いポンチョ着てフラフラするかな。
Posted by イガイガ at 2013年10月22日 22:35
イガイガさん
ラフレ埼玉のレストラン、お店にとって迷惑になりそうなんでキャンセルしてしまいましたが、天候不順と分かった今になって後悔...うちは登山好き家族なんで、ほぼ全員分のゴアテックス雨具あるんですが、気合入った登山とは全く違うレベルのモチベーションで臨む人もいそうなのでシオシオ...かな。
Posted by モッパー at 2013年10月23日 23:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78863546
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。