2013年10月12日

治水橋のパトカー練習場

今日も荒川サイクリングロードを北上して吉見総合運動公園管理事務所まで行って帰ってきたのですが、面白いスポット見つけました。治水橋ってチャリで渡ったこと無かったので出来るかチェックしようと左岸の普通ルートから治水橋東詰北側に寄り道...
あやふやな記憶によると以前は民間の自動車教習所だったところがパトカーの訓練場になっています。
IMG_2679.jpgIMG_2680.jpg
複数のパトカーが大音量のピーポーピーポー鳴らしつつ走り回りながら、模擬交差点で「緊急車両左折しまーす」とか「白いxx車両、路肩に寄せて停車して下さい」の演習とか...見通しの悪い交差点で横丁から徒歩で飛び出す役の人もいる。結構な迫力。常時やっているのかよく分かりませんがかなり見応えあります。
ちなみに治水橋は車道は狭くロードバイクでは危険、両側に歩道があるのでそちらを渡るべしというのが今日の私の結論です。

この記事へのコメント
大宮に行く時は治水橋を使いますが、治水箸は歩道が鉄則です。
車道の路側帯辺りのアスファルトがうねって盛り上がってます。昔、落車しそうになった事があります。

ところで、パトカー訓練場の下まで入れたのですか? 私なんか逮捕されるんじゃないかと思って歩道の上から見てました。
Posted by イガイガ at 2013年10月12日 23:06
イガイガさん
そちらからだと治水橋渡ることあるんですね。なるほど。
そういえばこのあたりの橋は、ほとんど歩道が鉄則ですね。
パトカー練習場は荒サイが治水橋の下を通るポイントで東に分岐する道を道なりに行くと着いてしまいます。パトカーの中からかなりジロジロ見られましたが特に何も言われませんでした。中に入ると即時連行されそうですが公道から風景撮影しているだけですから文句はないでしょう。
Posted by モッパー at 2013年10月13日 12:16
そこは教習所跡地ではございません。いまは鴻巣にある運転免許センターの跡地、当時は埼玉県運転免許試験場という名称でございました。従って、昔も今も警察の施設でございます。
移転したのは平成元年の4月です。
道路反対側にあるアンモータースクール(当時は錦が原自動車教習所)の卒業生より。
Posted by とおりかかり at 2015年01月03日 00:57
とおりかかりのかた
訂正ありがとうございます。
多分、アンモータースクールと勘違いしたようです。
運転免許センターってこんなとこにあったんですね!
Posted by モッパー at 2015年01月03日 12:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78031835
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。