2013年01月02日

ロードバイク SPD のリクート - マルチリリースとシングルリリース

こちらの記事で書いた以降はロードバイク向きSPDの PD-A600 をプレッシャ最低レベルで、マルチリリースのクリート使って走ってきました。最近クリートのガタつきが大きいと感じ、意図しない場面でビンディングがリリースされることが多くなってきたので、プレッシャを強くしてみました。ところが、はめ込むための力が必要となる割には拘束力はさほど変わらず、意図しないリリースもあまり減少しません。これはクリートが摩耗したためかと思い、シングルリリースのクリートに変えたところ...全て解決。摩耗のせいではなかった。
こちらの記事を書いた全く初心者の頃には、シングルリリースのクリートだとリリース出来ないペタル位置があったけど、今ではどの位置でも OK。脚力が増したことやリリースのコツを体が覚えたことが原因でしょう。

交換前のマルチリリースモードの SPD クリート(SHIMANO SM-SH56)
IMG_0864.jpg
下記のシングルリリースと見た目ほとんど変わらないけど、「M」の刻印が目印。

交換後のシングルリリースモードの SPD クリート(SHIMANO SM-SH51)
IMG_0865.jpg
多くの SPD ペダルにはこちらがデフォルトで付属する様子。

結論として書いておきたいことは、私のように脚力のない方がロードバイク買った当初から SPD でビンディングにトライするケースなら、マルチリリースのほうが良いのだろうと思う。ただし最終的には私のようにシングルに変えることになると思うので、シングルリリースをどのペタル位置でもリリース出来る脚力ある方ならシングルで始めたほうが良いでしょうってこと。

この記事へのコメント
法隆寺の走り初めにコメント頂きありがとうございます。

先月70歳を間近に控え、中年サイクリストからシニアサイクリストに変えました。
郷は斑鳩でしたか。奈良は走りやすい道が多く
毎週のように走り回ってブログアップしています。

これを機会に「友だち」登録にさせて頂きます。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by モゼール at 2013年01月03日 08:51
モゼール様

コメント有難うございます。

奈良は学生の頃通学でしか自転車で走ったことがありませんが、サイクリングの対象として見れば良い土地なんですね。

貴ブログをこちらのリンクにも加えさせて頂きました。

中年サイクリストというカテゴリもあったんですね。私は年齢的にそちらのほうが相応しいのでそちらに移動しようと思います。

こちらこそよろしくおねがいします。
Posted by モッパー at 2013年01月03日 16:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61165790
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。