2012年07月01日

遂に禁断の領域にデビュー

絶対許せないと思っていたレーパン(レーシングパンツ)を遂に買ってしまいました。
716RULcTJJL._SL1300_.jpg
amazon で \2,760。ショップで買う気しなくなるお値段と品質。走ってみてその機能に納得。全然蒸れないし、超快適。どんな服装でもお尻がほとんど痛くならない(らしい)私には、お尻のパッドはこんなにボリューム無くても良いんだけど。そのうち抜いてやろう。

最近補助ブレーキ使わないポジションの練習をしていて、長時間ブラケット握り続けると手の皮が剥けると分かってグローブも購入。amazon で \1260。うーん、これならそのへんのホームセンターで作業用グローブ買うのと変わらない気がする。安物すぎた。
51sDKlOiatL._SX385_.jpg

Tシャツは登山用のインナーの転用に決定。ちょっとバタつくとかそんなの気にしない。節約節約。

機能・実用面を重視すると、やっぱりほぼ定番の装備に落ち着くんですね。でも、宇宙人メットスポサンと上記の装備なんて普通の人から見ると「完全にいっちゃってる人」にしか見えないはず。

で、ここからが言いたいこと。こちらの記事に書いた日にデビューした。でも、こんな恥ずかしい姿を知り合いに見られてはいけない。朝はなんとかやり過ごした。知り合いには見られずマンションから脱出することに成功 !!!
ははーん、簡単なものだと思って帰宅した瞬間、最も会ってはいけない相手に遭遇 !!! 日本の伝統音楽を学ぶため、エレベータを待つ妻のお弟子さんである。 しかもうら若き美女。以下の3つの選択肢が私にはあった。

1. 会わなかったことにして即刻逃げる。ロードバイクなら私だと気づく前に振りきれるかも知れない。
2. あまりに普段と違う服装なので私と分からないはず。他人のふりをして行動する。
3. 正面切って対応する。

私は 2. で行けると踏んだ。自転車とともにエレベータに乗りこんだ瞬間、お弟子さんに「いつから自転車に...」と聞かれて狼狽した。3. の対応シナリオがまだ私には出来ていなかった。そもそも挨拶すらまだしていない。態度は2.のままうつろな声で「いえ最近」とか答えるしかなかった...エレベータに乗る時間がこんなにも長く感じられたことはいまだかつてない。(爆)。

バレたか...どうしよう。堂々とカミングアウトするべきかどうか悩む日々が続く...


posted by モッパー at 20:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56798368
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。