2022年08月11日

映画評 : グランド・ジャーニー

絶滅危惧種の雁の卵を孵化させて親として刷り込みを行い、お手製の超軽量飛行機で雁を率いてノルウェーからフランスまでの渡りルートを教えるという、驚愕の実話を元にしている。CG 無しの映像も美しいし、最初は父親を馬鹿にしている少年が雁の父親として自覚し逞しくなっていくストーリーも素晴らしい。久々に映画らしい映画を見たと感じた。お勧めします!
73CF03A7-73A4-4EE0-9457-485514D8EDA6.jpeg
posted by モッパー at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189740912
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。