2022年07月23日

湯の丸ヒルクライム試走を目指すも計画変更で奥武蔵ヒルクライム、ときがわの大雨の坂への影響と小川町で見つけた美味しいお店

今日は車を使わせてもらえたので、湯の丸ヒルクライムの試走に向かうも高速のパーキングで雨雲レーダーをチェックしたら降る予報。赤城も榛名もどうやら怪しい。結局降らなかったみたいだけど(泣)。もう本当に降る降る詐欺はやめてほしい(怒)。

急遽奥武蔵ヒルクライムに計画変更して和紙の里に車をデポ。先日のときがわの大雨の影響が心配でしたが、概況としては予想していたよりは酷くない感じでした。梅本線と猿岩線が通行止めになったって話は聞いたけど、それ以外は登れる/登れないって基準だと平常時と変わらなさそうですよ。ただし、場所によっては落下物や土砂があったりするので注意は必要です。以下、今日登った坂の状況です。

  • 御堂笠山線 : 落下物多数、苔が生えかけていてダンシングで踏むとグリップが心もとない箇所があるけど不安無く登れるレベル。

  • 栗山支線〜栗山線〜七重峠 : 御堂笠山線と似た感じだが少しマシ。

  • 栗山七重線 : 下手に踏むとサイドカットしそうな砂利や石が多数散乱。土砂流出箇所あり。こんな状態だと知っていたら降りなかったレベル。

  • 奥武蔵支線〜刈場坂〜定峰峠 : いつもと同じ感じの路面。
    刈場坂には何やら重装備なアマ無の方がいたので聞いたら、今日は全国規模の大会だったらしい。
    9DC57E7E-C036-40B9-A88F-B8B11E64FC98.jpeg

  • 三沢坂本線〜秩父高原牧場 : 大失敗。体温より高い気温の中登る坂じゃなかった。ヘロヘロ。

以下はヒルクライム終了後の小川町散策情報。

  • であそぶ東秩父さん : 今日はプレートランチはないとのこと。お手製の梅干しをサービスしてもらえた(嬉)。
    51E2A2F1-1342-4FE8-B8E1-737BA648D76D.jpeg8ECA5C89-78F6-44D4-A83F-54A916DA2CAD.jpeg

  • 和紙の里の近くに最近オープンした八間屋さん : 2色のナポリタンを頂いた。
    04745425-B517-44CF-9659-E635DCB5681C.jpeg5112FAAE-A7A2-493F-A4AF-56BB7449715C.jpeg747C9A85-6627-4C47-827E-9C92DFB3031E.jpeg
    シェフは寄居の老舗イタリアン、ラヴェンナで修行された方らしく、美味しい!価格もリーズナブルだし、並でも僕には十分なボリューム、店内もオサレ。
    CC07C653-0A33-4396-BB9D-53DCB05C2EF9.jpeg
    僕的には小川町の定番に追加。
    お店から出てサイコンの気温見たらなんと51.3℃。
    D9C684DE-5855-4599-992F-8FF15F14E91B.jpeg
    もちろん直射日光受けてるからだけど、この温度は初めてかも。殺人的ですよ。皆様お気をつけを。

  • 初めて小川町七夕まつりをちょこっと見学。横丁に入ってみると、「何か」がひょこっとあらわれそうな不思議な手作り装飾が。
    56FF2CE8-77AE-4756-821A-4EE4728FA6E7.jpeg345B9554-2D8A-46DC-9118-81DFE4D4FD59.jpeg
    こんな素敵なお祭りとは知らなかった。来年はもうちょっと時間をかけて楽しんでみたい。

Strava のログはこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189689115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。