2022年07月04日

奥武蔵自転車旅行社さんがヒルクライム動画を撮ってくれたのでチェック

こちらの記事で書いたライドで、奥武蔵自転車旅行社さんがヒルクライム中の動画を撮ってくれたのでチェック。
79F1BF98-42CA-441F-B5C3-C7E51362DA12.jpeg1F90DFDC-A6CE-4664-ACD6-BEDF422B8AE4.jpeg
自分の登ってる姿なんて見たことないから、色々と参考になる。

  • こちらの記事に書いた、馬場さんに指摘された逆アンクリングはかなり治ったよう。
  • 先行するのは僕より少し強い奥武蔵自転車旅行社のスタッフさんですが、急斜面で離されて緩斜面で追い付いての繰り返し。やっぱり僕が気持ちよく感じるのは急斜面なのに、攻めどころは緩斜面なんだと再確認。
  • ダンシングではハンドルを振ってるつもりだったけど、実はハンドルはほとんど振れてなくて、ケツが振れてる。前は体幹揺するのはダメだと思ってたけど、馬場さんに体幹を揺すったり回旋させるのは問題ないと言われてから積極的に使うことにしている。
  • シッティングで耐えられなくなると上体が振れ始めてダンシングに移行。実は脚が耐えれなくなるのではなくて上体が耐えられなくなる?
  • 自分だとめっちゃ遅く感じるけど、意外と速い。チャリに乗ってない頃に、原チャリかこいつら!と思っていたことを思い出した。
奥武蔵自転車旅行社さん、動画を撮ってくれることは少ないけど、静止画は大量に撮ってもらえるので、このようなフォームのチェックも出来てお勧めですよ !!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189642922
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。