2021年12月28日

Wifi の混線状況について

最近自宅の Wifi 環境が遅くてハマっている方を見かけたので... 素直に5GHz帯使えば良いんですが、と言われて分からない方は恐らく 2.4Ghz 帯を使っています。この帯域は特にマンションは混み混みで酷いことになっていて、空いているところを狙うのと狙わないのとではかなりスピードが変わります。Wifi ルーターの機能として空いているところを自動的に探してくれるのもあるのですが、あまり信用なりません。と、ここまででなんじゃらほいとなった方は速くなるまで根気よく Wifi ルーターを再起動してみましょう。

ちなみに僕の自転車小屋の状況ですが、黄色丸が自転車小屋のもの。
無題.png
このようなツールで空いているチャンネルを探してルーターに指定しています。一つ一つの山がアクセスポイントでもの凄い混線状態になっていることが分かると思います。
問題は赤丸の屋外公衆アクセスポイント。こいつがあるが故に自転車小屋はタダでネットが使い放題の大事な子ちゃんです(野良ポイントとかじゃなくちゃんと契約してあるもので法的にも問題ありません)。でもこいつだけは自分でコントロールできず、誰かさんが再起動する度にチャンネルが変わるのでその度に黄色丸のやつ赤丸に干渉しないよう調整しています。

多くの方が気づかないうちに Wifi のアクセスポイントが増えすぎて全くややこしいことになっています。気づかないまま超遅い状態とかすぐに切れる状況で使っている方も多いはずです。と言われても分からんよと言う方にはたまに Wifi ルーターの再起動をすることをお勧めします。
posted by モッパー at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189233059
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。