2021年09月21日

映画評 : 自転車少年記

自転車少年記の映画版のレビューです。
無題.png
凄くマイナーみたいで、中古DVDでしか手に入らなかった。「関ジャニ」って関サバみたいなもんかと思って「セキジャニ」ってなんじゃいと娘に聞いて大笑いされた。
どうせなんかチャラい映画だろうと思って観たら、意外と自転車関連の描写もちゃんとしていて感動出来た。少なくともなんとかペダルよりはずっとまし。いかにも低予算だし、ロードバイクを知らない人が映画として観た時の品質はアレかもだけど。

おそらく原作の小説のほうが良さそうだから読んでみよう。
posted by モッパー at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189011910
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。