2019年11月03日

チーム錬 : ソロでチンタラ走っていてはダメなんだと痛感

今日は僕より少し実力が上の方々のチーム練に参加。

恥ずかしながら30km/h以上できちんとローテーション組んで走るなんて今までやったこと無かったけど、ローテーションって凄くインターバルトレーニングになるんですね。往路で脚を使い果たしたおかげで秩父高原牧場(361号線)は初めて登った時と同じくらいキツかった。復路なんて何度ギブアップしようと思ったことか。メンタル弱い僕は、ソロでチンタラ走ってたらトレーニングになんかなってないってよーく分かりました。これは絶対自分の成長に役立つと確信。

今まで飛び込みでいくつかのチーム練には参加させてもらったけど、レベルが違いすぎたり走る場所が違いすぎたりして継続参加出来なかった。でもこのチームなら継続参加できそう。

ところで、「レースに参加」とか「スポーツチームでチーム錬」なんて、幼少期からずっと超運動音痴でそれがトラウマだった僕にとって本当にあり得ないことなんですよ。50歳代にして人生初めての経験、青春を取り返したみたい。その嬉しさは普通の人には分からないかも知れないけど、そんな機会を与えてくれ続けている自転車には本当に感謝 !!!

常時いっぱいいっぱいで走ってたので写真はありません。

Strava のログはこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186764107
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。