2019年05月23日

Strava の自動ルート作成機能について : Web 版とスマホアプリ版の比較

こちらの記事に Strava のモバイルルートビルダーがかなり良くなっているという話を書きましたが、今週末は青梅方面まで自走する予定なので、スマホアプリ版と Web 版それぞれで全自動でルートを引かせて比較してみました。(Strava ではなくルートラボでルート管理をしているので、以下のリンクは全て Starva で引いたルートをルートラポにコピーしたものです)

1. Web 版で人気度ON
入間川CR経由で確かに安全なルート。ただし、以下の距離的効率の良いルートよりは10km〜15kmくらい距離が増える。

2.Web版で人気度OFF
幹線道路は極力排除してあるし、距離的にも最小。ただし、複雑すぎる裏道ルートでちょっと有り得ない。実績のあるルートを全く考慮しないで距離優先で引いた感じ ?

3.スマホアプリ版
スマホアプリには人気度指定が無いので一択。1. Web 版で人気度ONと 2. Web 版で人気度OFF の中間くらいの感じ。幹線道路を通ってしまうけど、まあそこそこ良い感じのルート。

結果的には 3.スマホアプリ版が一番使える感じ。帰りが幹線道路渋滞時間帯になったら 1. Web 版で人気度ONのほうがいいかも。もちろん、今回のルートのケースではってことで他のルートでは違う結果が出ても不思議ではありませんが。

Web版とスマホアプリ版でルート選択ロジックが違うのがすごく不思議。両方クラウドで全部処理していると思うんですけどね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186033227
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。