2018年12月16日

勾配計を取り付けました

今日は夜明け前に走り出したものの、
B41F05C3-CE53-48DA-A9C3-E9FCF9C45094.jpegAECAC064-579F-402A-9A6B-814CB7BC836E.jpeg
荒サイはこんな気温
D3DDAD20-8A74-469B-8480-F2AFF91E0A3A.jpeg
なわけないですね。僕のガーミンは3℃くらい低く出るんですよ。それでも-3℃は寒すぎる。
あまりにこちらの記事で書いた綺麗なペダリング養成ギプスはどうも脚に合わないようで膝に痛みが。戦意喪失して帰宅しました。

色々と溜まっているメンテナンス等をやることに。

勾配計の取り付けもその一つ。
ガーミンでも勾配は出るんですが、気圧を見ているのか一定の期間の平均をとっているせいか分かりませんが、レスポンスが遅くて瞬時値が分からないことが不満。
手に入れてあったのは「シリカ(SILCA) skymounti勾配計」ってやつです。パワーコープさんのバーゲンで手に入れましたが、これなかなかネットや店頭で見つからないものらしい。現在 Amazon でも在庫ないです。

さてさてお約束の重量実測。
84BF82C0-1F83-4B1B-9997-607E933F39D9.jpeg
25g なら許す !

161FE53B-BCEE-4147-9379-52EE0E50B92B.jpeg
登りは27%まで、下りは15%まで測れます。
作りははっきり言って良くないですね。マウントに木ネジが使われていたり、このお値段相応とは言えないですよ。

早速自宅の近所の坂を上ってみましたが、十分使い物にはなります。レスポンスは少し悪いですが、ガーミンよりはずっとマシ。加減速の影響を受けてしまいますが、そもそも大きな加減速をしている時に見るものじゃないですしね。

あとからこんなものも見つけました。
シリカ(SILCA)より作りが良くって読み取りの精度も高そうですが、僕にはこの金額は出せないな。
posted by モッパー at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185209526
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。