2018年05月26日

風布までの自走路の確認とぽんぽこキッチンへ

昨日は小千谷に出張だったので、暁天で「から味麺」を頂きました。
8DC9EC80-AB85-4632-98C4-D843A8AB6DD0.jpeg
並で何も足してないのに、この肉の量は何 ???

体重もこれ何 ??? なことに。ここ数年で最高値かも。
1A0EFCF1-942B-44BF-8BFE-743219ED083E.pngA881216B-43F2-4197-9B53-6F3AE2862964.png
もちろん、ラーメンだけでなくて最近の不摂生が祟っているんですが、意識してダイエットしないとヤバそう。

今日は日本の里・風布館までの自走路の確認に。奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライムコースにここからスタートのコースが加わっていて、自走派の僕としてはなんとしても自走で参加しなきゃいけないわけです。(普通の方は戸田から送迎車を利用するか輪行や車載で集合されますのでご安心を(笑))

秋ヶ瀬北の竹藪、舗装が綺麗になって走りやすくなってました。
CAAFE977-0018-4736-B7C5-3FBAECE9D377.jpeg
前回は数年放置されてガタガタになってたけど、定期的に補修するようにしてくれたのかな ?

自宅から日本の里・風布館は 3時間30分だったので、この時期なら無理なく自走できそう。センチュリー自走+ヒルクライムを1日で味わえる豪華なメニューに挑戦出来る。
88E3F7CC-ABE8-46C4-8356-F9876A69E8E0.jpeg
日本の里・風布館は今日は貸し切りでクローズ。ランチ当て込んでここまで来てダメってわかるとショック大きいから、事前に電話で確認したほうが良さそうですね。
風布のあたり面白そうな急坂あるみたいだったけど、帰りの時間に制限があるのでリターン。

ランチはときがわのぽんぽこキッチンで。ぽんぽこ亭ではなく奥の建物。
9D206DFC-2E25-429F-BF0F-6C8165BCCBC3.jpeg
ぽんぽこ亭経営のご夫婦の2人の娘さんが経営されている。女性らしい感性の外観で可愛くて入りやすい雰囲気。

店内は明るくて清潔、女子受けが良さそう。
CF21A015-9955-4210-B598-3B4EF678E39E.jpeg

豚の生姜焼きランチを頂いたけど、この内容で\1080は悪くないと思う。
13DAEC47-695E-443C-924B-95C1437621DD.jpeg
お味は家庭的な感じ。デフォルトのご飯の盛りは少食の僕には丁度よい感じだけど、無料で大盛りに出来るとのこと。

メニューはこんな感じ。
E4B0B156-0691-430F-BB85-A2E16E8983DA.jpeg1D50B1A8-803F-4CF3-975B-A99A69A0AC98.jpeg
次はパスタ食べてみよう。

お水もがっつり補給出来ます。
0B2CBE05-779A-4B5B-A6FD-3A021D31B9A6.jpeg

家人のオーダーもコンプリート。
6C52EDFD-25AA-41F5-B4B6-7FCFD1C4C885.jpeg

笛木醤油本社直売所にはバイクラック出来てた。
A5CE6D91-C690-4546-91BA-77F1690B760C.jpeg

脚に結構ダメージが残ってしまって、明日の強度高そうなメンバーについていけるか心配。
Strava のログはこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183330290
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。