2017年10月07日

良心的価格のウェア : FF-Cycle さんお勧めしますよ !

こちらの記事に書いた走行会は FF-Cycle さんって言う千葉のサイクルショップの店長さんが主催だったんですよ。
店長さんとっても感じのいい方だったし、ブログに書かかれている記事もユーザー目線で信頼出来る内容なので、ちょっと調べて見ると、楽天で通販のお店を開きつつ実店舗でのバイクメンテ等のサービスもされているらしい。

注目すべきはウェア類が実に良心的価格であることと、お知り合いの評価を聞いても品質にも問題がなさそうなこと。

僕はロードに乗り始めた当初は Amazon の安物ばかり買ってましたが、やっぱりダメなんですよね。耐久性が低くて1シーズンでダメになるし、サイズやフィット感もマチマチなんで失敗ばかり。

その後は有名メーカー物を店舗で試着してからネットで安いところ見つけるか、バーゲン品を購入するかしてきました。

FF-Cycle さんは Amazon 安物と有名メーカー物の中間くらいの雰囲気で、超ドケチの僕にはよくフィットしそう。

でもやっぱり試着してみないと不安ということで、今日実店舗をお訪ねしてみました。
※走行会や他のお客様の予定入ってたりするので、事前に連絡してから行ったほうが良いようです。

ご自宅の敷地の一角にこじんまりとした作業スペースが。
IMG_3482.JPG
スペース的には狭いですが、パーツ類の整理の仕方とかとっても参考になった。
IMG_3483.JPG
ご先客のメンテ作業を見学させてもらいましたが、なんか店長さんと一対一で会話しながら自分のバイクを仕上げて貰える感覚がとっても良い感じ。

僕的には、気になってたグローブとロングタイツの試着をさせて貰えて大満足。これで安心して通販で買える。

基本的に来るもの拒まずのスタンスのようなので、また走行会にも参加させて頂こうと思います !!!
タグ:FF-Cycle
posted by モッパー at 18:40 | Comment(3) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア
この記事へのコメント
私もこちらのウェアを持っていますよ。

ビブは二種類買いましたが、ウェアとセットのものは一年で生地白いところがポロポロと剥がれてきました。履けないことはないですが透けちゃうのでローラー専用にしています。三日に一回くらい使っていたからダメにもなりますよね(笑)

もう一つの方は全く問題ないです。生地にもよるのかな。

アマゾンで安いウェアを買うくらいならこちらで買った方が安心ですね。
Posted by スバリスト at 2017年10月09日 06:17
スバリストさん、情報ありがとうございます。
パールイズミのレーパン使ってますが、毎週使ってるとやっぱり1年くらいで透けてきます。収縮性と耐久性とどっち重視するのかって問題かもですね。
Posted by モッパー at 2017年10月09日 11:55
私は圧着感を求めてしまうので、痛むのが早いかもしれないです。

いろいろ買って試してみようとは思っていますよ。
Posted by スバリスト at 2017年10月13日 19:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181219017
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。