2017年04月13日

ハルヒル試走〜唐松峠で登り返し〜松之沢峠から下る

昨日は出張がドタキャンになってお休みが取れたのでハルヒルの試走へ。

タイムテーブルはこちらのサイトがルートラボのルートと目標タイムから理論的な区間タイムを算出してくれるのを見つけて作成。
IMG_1651.JPG
結果は酷い向い風のため前半はダメダメで神社のところまでで既に4分をロスト。なのでタイムは期待してなかったけど、3月の試走より遅い1:09:15(涙)。

ランチはいずみ食堂で食べようと思っていましたが、榛名支所から11kmあってしかもずっと登りと分かり即座にメゲました(泣)。
だけど副産物でこんな不思議なお店を発見。
IMG_1646.JPG
土日しかやってないみたいだけど、このお値段は魅力的。
IMG_1647.JPG
次の試走でよってみよう。

結局ランチは榛名支所のそばの丸晴さんで。
IMG_1649.JPGIMG_1648.JPG
ミニカツ丼セットを頂きましたが、このあたりの定番のソースカツ丼ではなく、和風の出汁ベースのあっさりしたもので美味しかった。
IMG_1650.JPG
蕎麦は手打ちじゃないのでご飯もののほうが美味しいと思いました。まあ、可も不可もなく普通の定食屋さんです。

ランチ後はリベンジで榛名山お代わり!で唐松峠(126号線)で登り返し。ここは初めて登りましたが、要はハルヒルと坂のプロファイルがほぼ同じ。となりの道なんでそりゃそうだ。チャーハン大盛りのお代わりでチャーハン大盛りは単調過ぎてつまらないし、なにより少食(貧脚)の僕にはキツすぎる。せめてラーメンにしてよ!(笑)ヘロヘロになりながらハルヒルの1.5倍くらいの時間使って登り切りました。ちなみに路面状況はハルヒルと同程度で道幅も広く、交通量は超少ないのでハルヒル試走後の下りとしては良いかも知れません。

次の下りは松之沢峠(28号線)で。路面状況や道幅は唐松峠よりかなり劣るけど、九十九折の具合が人馬向けな感じで木陰が多くて登りやすそう。赤城旧道登り返しに近い感じ。ラーメン(ただし大盛り)発見!(笑)

唐松峠も松之沢峠もラスト5km くらいの 10%超のきつーい坂区間になって以降はカーブにこんな標識がついています。
IMG_1654.JPG
榛名湖が近づくほど数が大きくなり、確か唐松峠手前が 37、松之沢峠 手前が 48。勾配が書かれているカーブもありますが、その数字はかなりいい加減です。どう見ても 7% くらいしかないカーブに 20.8% って書かれているところもありました(笑)。

トータルは距離 79.6km 獲得標高 2276m。Strava のログはこちらをご参照下さい。 

でもなー、同じ程度の獲得標高稼ぐつもりならこちらの記事に書いた長野原まで下りて北軽井沢経由で榛名支所に戻るルートのほうが僕は好きです。そっちのお代わりは最上のスイーツって感じ!!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179419741
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。