2014年11月16日

埼玉のラルプデュエズに惨敗

埼玉のラルプデュエズとしてテレビ放映されたこともある坂に、サイクルスタイルカフェで知り合った方々に同行させて頂いてトライしてきました。
IMG_4902.JPG
これ、出だしですが既にすごい。
さらにコンクリ区間に入ると、僕のレベルでは全く壁。白石峠(表)や秩父高原牧場(表)なんてメじゃない。コンクリ区間の急坂でクリート外すと転げ落ちるリスクがあってヤバイレベル。僕はコンクリ区間はほとんど全部歩きました(泣)。同行者隊長は足つきなしで登頂、初めて登った2名も一度だけ足つきで完走。違う人種としか思えない。いつかこんな坂登れるようになりたい。

ランチはくぬぎむら体験交流館でひもかわうどん。
IMG_4906.JPG
川島町あたりの薄っぺらなひもかわと違って、厚みとコシがあり煮込んでも崩れない。しっかり煮込んだ野菜の出汁が染んで美味しい。夏場はどうかなと思うけど、冬場はアリだなコレ。

奥武蔵ヒルクライムは深い...痛感。
この記事へのコメント
写真を見ただけでお腹いっぱいになりました。たぶん私だったら自転車に乗って下ることもできないでしょう。
奥武蔵恐るべし。
奥武蔵は坂好き林道好きにはたまらない場所ですよね。すっかりハマってますね。
Posted by イガイガ at 2014年11月17日 07:00
イガイガさん
ええ、さいたまから自走してヒルクライムっていう、ロングライドもヒルも好き(でもどっちつかず)、さらにはB級グルメファンの私の欲望を満たす方法をやっと見つけた感じです。
この写真、入り口の楽な区間です。部分的には 30% 以上あるというコンクリ区間は歩いていても写真撮る余裕すらありませんでした。降りるのは多分無理、っていうか達人の方々もそんなリスクは侵さないでしょうね。
半年後くらいには完走したい。無理かも知れないけど挑戦したい気分を駆り立てるのが坂の魅力だと思います。
Posted by モッパー at 2014年11月17日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105662719
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。