2014年07月03日

フルームの膨らみ

最近、体幹っつーかインナーマッスルみたいなものに興味があります。
昨年のさいたまクリテリウムbyツールドフランスを自分で撮った生写真をレビューしていて驚愕したのは、フルームの様態。

以下、前半で虎視眈々と先端狙うフルーム。まあ確かに手足の筋肉に比べて体幹がすごいのは一緒に写っている選手と比べて一目瞭然ですが...
PA262565.JPGPA262543.JPGs

下の写真は最後に独走決める瞬間のフルーム。体幹が風船のように膨張して弾けそう。是非クリックして拡大して見て下さい。超人的で怖くなります。サドルの高さとかハンドルの位置とかそんな細々したポジション論議とは違う次元のパワーを感じるのは私だけでしょうか ?
PA262574.JPG
こんなふうになれないといけないのか...私にゃ無理だな。
posted by モッパー at 23:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他
この記事へのコメント
たびたび失礼します(笑)
体幹は、新城選手もすごいですよ!
まさに超人ですよね。
Posted by yuuki at 2014年10月21日 22:45
yuuki さん
新城選手も凄いですよねー。
どうやって鍛えたらあんなになるのか不思議です。
また是非ご訪問下さいね。
Posted by モッパー at 2014年10月22日 18:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101149093
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。