2017年09月19日

奥武蔵低山激坂ゆるクライム

実はこの三連休前半は風邪にやられて臥せってしまったけど、天候も悪くて丁度良かった。でも、昨日はなんとか天候回復してやっと走れそうな雰囲気。
昨日早朝に起きたら、まだ風邪気味で熱っぽい。しかも暴風・路面ウェット・午後猛暑なんて最悪。とりあえず車載でときがわまで行ってゆるクライム、体調悪くなったらリタイアすることにしました。チャリもゆるクライム仕様車の DEFY3 で。

私は白石峠やグリーンラインがホームなんですが、実はぬぎむら体験交流館・そば道場・大クスあたりって奥武蔵自転車旅行社さんのツアーや人にご案内頂いたことしかなくってあまり詳しくないので、一人で走れるように探検することに。

まずはくむぎむら体験交流館への登りの全パターンをトライ。

まずは全長寺〜馬生線で。
IMG_3349.JPG
ここは多分初めて登ったけど、丁度良い感じの勾配で木陰が多くて楽しい! くむぎむら体験交流館に上るには私的にはベストルートだと思う。

IMG_3347.JPG
くむぎむら体験交流館では秋冬メニューのひもかわうどんが開始されていたけど、この陽気じゃ食べる気しませんわ。

次はラ、ラルプデュエズ(根性坂)...
IMG_3350.JPG
病み上がりじゃ無理、勘弁しておいてやった(笑)。

くむぎむら体験交流館へのメインルートであろう鎌倉山荘から右へのルートは何度も登っているのでルンルンとクリア。

お次は鎌倉山荘から左に降りて秋海棠へ。地図だと道が繋がっている。えっ、どんどん勾配増してシッティングでもグリップしないなんてこの道一体何?
IMG_3351.JPG
おまけに椚平への道は未舗装で Orz。既にゆるクライムじゃ無くなってる。

しっかし、秋海棠は是非とも見なきゃなんで鎌倉山荘まで下りて登り返し。
IMG_3352.JPG
鹿に食べられたらしく昨年より株数激減ですが、健気に咲いてる花はまだ綺麗ですよ。

結局くむぎむら体験交流館は三度登り返した(笑)。

えっと、越生に行くにはゴルフ場方面に登ればいいはずで…なんだこの変な彫刻がある激坂は…このあたりで奥武蔵自転車旅行社さんの初級・中級ヒルクライムのルートを逆に辿っていることに気づきはじめる。今更ながらやっと奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライムルートがなぜ越生起点なのか理解。ときがわから巡ると裏返しになるんで全部劇坂なんだ...

どうせならそば道場坂と呼ばれる場所も確認してっと。確かに20%くらいはあるけど距離は短いので勢いで行ける。

上谷大クスも逆ルートの激坂、道は良いのにウェットだとダンシングでグリップしないルベルの勾配。おかげ様で風邪治ってきました、っていうか風邪熱なんだか熱中症なんだか分からなくなってきた(笑)。

ランチはたけっちカフェで。
IMG_3353.JPG
焼カレーのお味はまあ普通、でも量は足らない。
IMG_3356.JPG
単品で\600ならコスパは許せるかな。
お料理のお味より、落ち着いた店内の雰囲気と梅林と山が見える席でまったりするのが良さそうなお店ですね。
IMG_3355.JPG
IMG_3354.JPG

ランチ後は弓立山へ。ちょっと脇道に入ってみたらコンクリ坂登り降り? さらになぜかそば道場坂もっかい登ってる、と地図音痴振りを発揮しながらなんとか登頂成功。
展望台までは草ボーボーで洗車機状態。
IMG_3358.JPG
展望台はスカイツリーまで見えて大満足。
IMG_3357.JPG

帰路は建具会館となりの里味さんで原木舞茸とオクラをゲット。知らなかったけど、自生キノコは未だに放射能が検出されるんで販売出来ないんですって。なので自生オオイチョウタケはサービス頂けた。
IMG_3360.JPG
どれもスーパーで売ってる品とは全く違って香りと味が濃くって美味しかった!!!

なんかずっと10%超え坂と戦い続けた感じ。このあたりの坂は侮れずですよ。短いけど15%超級の激坂がゴロゴロ点在している。

結果的には、47km 1515m と来週の赤城ヒルクライム本番より強度高いルートが走れて風邪も治ったからまあいいか(笑) Strava のログはこちらをご参照下さい。

2017年09月16日

ゼッケンのジャージへの固定 : 日東の5000番が最強だって噂は本当か ?

台風のおかげで、この3連休は家で悶々とした日々を送るローディーが多いことでしょう。私も御多分に漏れずだけど、関東は月曜日はなんとか持ち直しそうなんで走りたいですね !!!

来週末はいよいよ赤城ヒルクライム本番なので、今日は機材のメンテを完璧に。余った時間でゼッケンのジャージへの固定方法の検討を。

レース会場ではゼッケンと同時に小さな安全ピンが配布されることが多いですよね。でも、大事なジャージに穴をあけること自体が許せないし、引っ張られてジャージが裂けたりしないよう緩めに止めるとゼッケンがバタついて困りもの。

磁石で止めるタイプのものもありますよね。
ただし、専用品は結構高価。ドケチの私は落としたらどうしようって思うとレースどころじゃなくなりそう。

ダイソーや Amazon で買える安物ネオジオ磁石で代用できないか試してみたけど、磁力が弱くて位置がズレたり落としたりして全く使い物にならなかった。

最近教えてもらったのが、日東の再剥離可能強力両面テープ5000番というやつが最強という話。
IMG_3317.JPG
とりあえず NO5000NS 20mmx20m というやつを購入してみた。
20m あれば 20 回くらい使えそうだし、十分に安い。

バタつきを防止する目的を考慮すると四辺を囲むのが正しいよう。
IMG_3318.JPG
実業団選手の方はこれにさらにタスキ掛けると言っていた。
四隅だけでも十分な強度がありそうだけど、それでは磁石と変わらなくなるので、少しのバタつきも許さないプロフェッショナルな方向けのソリューションなのかもな。

こんな感じでジャージに貼りつけてみたけど..
IMG_3321.PNG
ジャージを着ると引っ張られて不自然な箇所があってよろしくない。ジャージを着てからパートナーにペッタンコして貰ったほうが良いんだろう。でも、当日のパートナーなんていないかも知れない僕はどうすりゃ良いんだろう。
貼りつけが不自然な状態で体を色々動かしてから剥がしてみたけど、確かにジャージの生地への影響は全くなさそうだし、ゼッケンを剥がしてもテープはジャージには全く残らずゼッケン側に残る。

ただし、ゼッケンの素材にもよるだろうけど、ゼッケンの側の剥がしはうまくやってもこの写真のように破綻する。
IMG_3320.JPG


NO5000NS は幅 15mm のやつもあって、僕のようなヘタレ選手はそちらのほうが向いているかも知れない。

要はこいつは当日にパートナーがいてゼッケンは捨てる前提のガチンコ選手向け ? 僕みたいにゼッケンは必ず綺麗にとっておいて自転車小屋にディスプレーしたい派には不向き ? 疑問は残るけど、赤城ヒルクライムはこいつでいくことにして、後日レポートしますです。
posted by モッパー at 18:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア

2017年09月11日

赤城ヒルクライム試走で自己ベスト更新〜大川食堂〜白井宿

昨日は今シーズン3度目の赤城ヒルクライム試走へ。結果は1:35:36で自己ベスト更新 !
前回は34Tで登り、今回は32T。32Tはよく足が回り、このコースにはベストな感じ。ママチャリ青年にアドバイスもらった「このコースは急勾配で頑張っちゃダメ」に従ってみたのも良かったのかも。12km付近までは1:30ペースをクリア出来てたので、あとは朝飯をもっとガッツリ食べてスタミナ切れ対策をすることと、本番で脳内に危ない汁がたっぷり出てくれればもっと行けそうな気がする。コンポ交換して遅くなったんじゃないかと言う不安からやっと脱出出来そう(笑)。

ランチは大川食堂で。開店時に既に行列、人気店らしく期待。
IMG_3296.JPG
回鍋肉定食頼んだけど、料理がワンオペで出てくるのが遅い。他のテーブル見てたら皆さん焼肉で出てくるの速い。おまけに焼肉1皿のボリュームがかなりあるので、モツや豚肉系の焼肉一皿+セットが基本だったよう。もちろん、リベンジしますよ。

帰路は渋川の白井宿までサイクリング。
IMG_3297.JPG
とっても静かで歴史を感じられる場所なのにローディーはおろか観光客の方もほとんどいない穴場でお勧めです。

街道の中央にこんな涼しげな用水路が流れていて、
IMG_3298.JPG

その周りにこんな古い民家で立ち並ぶ、とっても風情のある場所です。
IMG_3299.JPG

Strava のログはこちらです。

2017年09月09日

奥武蔵へのマニアック自走路の探索〜笛木醤油創業祭〜たんぽぽランチ

こちらの記事に書いた NOVATEC SPRINT のスポーク破断が修理が完了。
IMG_3282.JPG
FB でお知り合いの方々にスポーク破断の予兆が検知出来るか相談したら、テンションメーターによるチェックが良いだろうとの意見かあったけど、ショップのマスターの見解は明らかな傷がある場合を除いて予兆検知は難しいとのこと。

明日は赤城ヒルクライム試走の予定なので、事前にある程度まとまった距離を修理したホイールで走ってチェックしてみたくて、師と仰ぐ先輩が開拓した、新たなときがわまでの自走路をトレース。でもあまりにマニアックで覚えきれない...(泣)
IMG_3283.JPG
お池の水。ときがわや小川町に向かう自走ルートにおいてベストの場所にあるのに何故かローディーは見かけない。

帰路は笛木醤油創業祭に寄り道。
IMG_3284.JPG
普段の価格の半額〜3割引程度で商品が購入出来て超お得。
IMG_3285.JPG
\1000以上買うとダシの素パックのつかみ取りが出来る。
IMG_3286.JPG
12パックも get 出来て、売り子のおねいさんに褒められた(笑)

直売所で野菜も買ったので、荷物が大変なことに(笑)。
IMG_3287.JPG

ランチはたんぽぽで。
IMG_3289.JPGIMG_3288.JPG
カツカレーって書いてあるけど、カレーライスとフルサイズのロースカツ。これで \700なんて、いつもながら驚愕のコスパ。

入間川 CR は清掃センターより少し下流で通行止め箇所があります。
IMG_3290.JPG
でも、河川敷にすんばらしい自転車専用迂回路が出来ているので OK。
IMG_3291.JPG
あまりに素晴らしすぎて、逆にこんなことに血税投入していいのかと疑問に思ってしまう。

Strava のログはこちら。特に往路はマニアックです。

2017年09月03日

Strava の荒サイ倶楽部さんの白石峠走行会に参加

今日は Strava の荒サイ倶楽部さんの白石峠走行会に参加しました。
荒サイ倶楽部さん、メンバー間の交流も盛んで Stravaグループでは最も成功しているんじゃないかな、そう思います。
 
自宅を出た途端、NOVATEC SPRINT 前輪のスポークがパーンと破断。
IMG_3205.JPG
縁起悪いし走るの止めようかなって思いましたが、下りで破断するよりは遥かにラッキーと思い直して前輪ホイールをアルテグラ WH-6800 に交換して出発。
走行後、お店に持ちこんで修理依頼しましたが、スポーク破断はラジアル組みの軽量ホイールの宿命とのこと。このあと NOVATEC SPRINT 前輪スポークは次々に破断していくんだろうか ? もしそうなら WH-6800 を本格的に練習用にして NOVATEC SPRINT はレースにしか使わないようにしなきゃ。

さてさて、白石峠走行会のレビューを。
メンバーの方々の Strava ログは事前にチェックしてたけど、白石峠 27分台の方がゾロゾロ(怖)。平坦も皆さん速くてついていくのが大変でした。

IMG_3202.JPG
白石は 34:52 の凡タイム。リア 34T は白石じゃサボり過ぎてダメだな。32Tにすべき。

ランチはシロクマパンで。
IMG_3204.JPG
久々に食べると悪くない。
IMG_3203.JPG


今までは奥武蔵自転車旅行社系の方々と走ることが多かったけど、こういう別系統の方々と走るのも刺激になって良いかも。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。