2018年04月23日

奥武蔵自転車旅行社ヒルクライム上級に参加

昨日は奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム上級に参加。最近追加された新ルートです。

いつもは自走で参加してますが、一昨日のハルヒル試走に続けてでダメージが心配なので送迎車に乗せて頂きました。
47348BB7-D9E4-492D-9144-21D26CBD5D6C.jpeg

まずは小松屋本店で腹ごしらえ。
6E13C10A-CDCE-414E-BAFE-E5A3AE4671B6.jpeg

最初は栗山線。何度も登ってるけど適度にキツくていい感じの坂です。

延命水で補給。
C74107A4-9B52-4BFC-8584-E73E0C523C3F.jpeg

天空の回廊からの景色。
A31F7AEF-302A-4783-A470-305114E3B65B.jpeg

山桜がまだ少し残ってましたよ。
314102D1-A6F7-4277-95A8-DE22E3EB070C.jpeg

七重峠。草が刈り取られて眺めが少し良くなってました。
D3183F2B-CB49-4651-954A-D04F91F70B47.jpeg

朝日根から秩父高原牧場へ。ここは初めて登ったけど、361号線(正面坂)より緩くて二本木峠よりキツい感じ。

二本木峠のヤマツツジはまだイマイチだったけど、牡丹桜?と新緑の組み合わせが綺麗。
E9A4168F-778F-46BB-807E-6B1262556200.jpeg

皇鈴山も初めて登った。ここはキツい。10超坂を一旦降りてまた10超坂を登る、ピストンなので帰りにもそれをおかわりっていうのが心理的にキツい。
0DBDFBA6-6ECC-4A17-BD8E-54254102BAEE.jpeg
でも、頂上からの景色は絶景。ロード乗りはほとんど誰も登らない穴場らしいです。

日本水で補給。
5486623F-5402-497D-A531-833A54C7C6D3.jpeg
昔登山をやっていた頃に山道を登って行った記憶があるけど、舗装路脇まで引水して汲みやすくなっています。

ランチは日本の里風布館で。初めて来たけど、清流が流れる静かな谷間の素敵な場所。
FF92D6E0-8459-4289-9D12-E0D9D50A947D.jpeg
奥武蔵自転車旅行社特注の味噌豚丼セット、美味しかった。
59F1ED10-1B12-45E5-B081-878C0C6198E8.jpegD10E52EC-AEC3-497E-AB24-96571FB6EFFD.jpeg
秩父名物の豚丼って、ボッタクリ価格の有名店に並んでまで食べるもんじゃないって僕は思うんですよ。こちらの味噌豚丼は肉質もよく価格もリーズナブルで満足出来ます。

奥武蔵自転車旅行社さんのルートは大概逆に辿ったほうが難易度が高くなる。今回も日本の里への下りはかなりエグそうだった。自走で逆に辿るって個人的課題も出来ました。

Strava のログはこちら

2018年04月22日

ハルヒル試走2本目〜松之沢峠〜ロマンス亭

昨日はハルヒル試走へ。

8:00 に榛名支所をスタート。前回の試走のときと違って試走クライマがいっぱい。10:00 時点くらいで試走者用駐車場は満杯でしたよ。ほたる公園駐車場はまだ空きあったな。

サイコンのボタンを押し間違って正確なタイム分からなくなっちゃったけど、63:30付近で試走2nd。本番PBまではあと2分、あと1回走れば本番でPB出せる気がする。60分切りは来年のためにとっとこう(弱!)。
7km までは 60 分ペースで行けるんだけど、後半でタイムロストするのは昨年と同じ。同行頂いた山神様によるとダンシングで体幹の振れが大きすぎるとのこと。課題山積です。

みさと芝桜公園に行ってみたけど、オヤジ一人で300円出して見る価値あるんかいと貧乏症炸裂(笑)。
A35D61CA-13E8-467E-996D-89A271D69F0B.jpeg1A233755-0236-4EB8-AD3E-0CF7E6043DE6.jpeg
今が満開らしいけど、遠景と路端のお花で我慢。

松之沢峠(28号線)で登り返し。ここはこちらの記事のときに下ったことしかなくて、九十九折箇所が多くてハルヒルより登りやすそうと思ってた。なんのなんの、9%前後の直登が続いてハルヒルよりキツい。勾配のキツいカーブには勾配が書かれているけど、ほとんどは誇大表示。舐めてたら今でも忘れない、カーブ32 15.8%だけは本当だった。思わずちょっと下って気合を入れてから出直しました。数百メートルくらいしか続かないけど、ここもハルヒル神社先よりキツい。

ヘロヘロになりながら榛名湖に到着。ハンガーノック気味なのであわててお店を探す。湖畔の店は観光客向けでボッテる感じのとこが多いけど、口コミの良いロマンス亭へ。
90DE87E1-CD96-46C6-8EB6-6BF8BC08AB74.jpeg4BB0EB32-3441-4F66-BF87-DE283345071F.jpeg
わかさぎ丼はボリュームもあって許せるコスパでしたよ。お味はまぁ普通。
CF9240CA-EF30-40E7-918C-82C60FC318B7.jpeg


まだ桜も花桃もあちこち咲いていて楽しめました。
67FC4B3A-23B3-446A-B46E-B4CB31FDEB27.jpeg0780A680-B2CB-4270-9A24-21C71BE9E2B3.jpegEA090B78-CEAE-44B9-A498-03C567833463.jpeg

まだブヨの季節じゃないと思って油断してハッカ油塗らなかったら、どうも噛まれた様子(泣)。ブヨアレルギースイッチ入ってしまったようで劇症化することが多いので恐怖。今年はお花だけじゃなくてブヨも早いらしい。皆様もお気をつけ下さい。

Stravaのログはこちら。 

2018年04月18日

目黒の自転車文化センター : 日本の僕らの自転車文化はイマイチであることを確認出来る場所

今日は仕事で目黒に行ったので、以前から行ってみたかった自転車文化センターに立ち寄ってみました
091DEDA7-1C84-4A64-8198-531C04E90581.jpeg

常設展示は日本の古い実用車が中心。
1BD8464E-850F-4EF2-AD69-CA84E9A893A3.jpeg1DD562BB-6591-488A-AE90-E6FBA6AEE89F.jpeg1044443E-5BA9-4801-A0BD-715D692C59AF.jpegA74E8980-A239-4DD7-BD4D-C34927049D83.jpeg
これらは無料で見ることが出来ます。でもなー、スポーツチャリに関心ある人のためのものじゃないですね。実用車にフォーカスするならそれでも良いんですが、もしそうなら今のママチャリに至るまでの歴史を徹底的に解説して欲しい。

今はツアー・オブ・ジャパンの特別展示があります。こちらも無料。
F8E2E913-1819-4D17-8F87-0E827C7935F7.jpeg9072E119-7A88-4216-99E9-A7F54D786086.jpegDDF4F1D2-F863-4EB3-8318-D69BFDF987F5.jpeg
こちらはロードバイクにフォーカスしてますが、一般的な人にとってもロードバイク愛好家にとっても、なんだか気が抜ける内容。

唯一、9000冊を誇る自転車関連の蔵書だけは価値があると感じましたが、\500 支払って友の会(2年間有効)に入るか、\100 で 1 日間の閲覧権を取得するか。どちらにしても貸りて帰ることはできません。

結論としては、日本の僕らの自転車文化を代表する施設ってこんなものなのかなー、一般的には僕らの立ち位置ってこんな程度のもんのねーって、悲しい気持ちになれる場所ではあると感じた次第です(泣)。
posted by モッパー at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2018年04月16日

京浜東北線与野駅近くの蕎麦屋さん、狐丘 : マスターがロード乗り

昨日はカミさんがお誕生日だったので京浜東北線与野駅近くの蕎麦屋さん、狐丘へ。

お知り合いから聞いていた通りお味も雰囲気も抜群でした。
1EE2FAF8-1EA5-416F-A052-6FCA9351B3D8.jpeg
鴨汁そばを頂いたけど、厚みのある鴨肉にはぎゅっとうまみが詰まっていて美味しい。
039FA093-7656-42B9-9DF4-A8A9636461FF.jpeg
そばも阿き津と伍する、埼玉で食べた中では最高のお味の一つ。カミさんはごぼう天蕎麦をオーダーしていたけど、天ぷらも蕎麦屋の天ぷらではなく塩だけで頂ける一級品。

マスターがロード乗りらしく、丈夫なワイヤー錠が準備されているバイクラックあり。
9EFB53FB-08C2-47DF-A2E5-40A2627EA81A.jpeg
美品の Nikon F が展示されていたのでカメラもお好きなのかしら。
4B88AC78-D707-40EC-82BF-D6AE858F5C80.jpeg

個室や大広間もあり、蕎麦会席は家族の大切な日や接待でも使えそう。

帰りに浦和のアカシエでケーキを買って帰りました。
911D7358-6401-493E-8AC9-748C38640314.jpegDF10720E-5127-49F3-BE43-467E2A9A2AD0.jpeg
全国区の有名店だけあって、こちらもしっかりしたお味。カミさんにもご満足いただけました。

2018年04月15日

小湊鉄道サイクルトレインライド

昨日は小湊鉄道サイクルトレインに乗るライドに参加。

市原市役所に車をデポして養老渓谷駅までチャリで行き、復路はサイクルトレインで戻ってこようという計画。

ゆるポタモードなので、まずは牛久のこがねやさんで腹ごしらえ。
BC6AA325-D102-48A9-A283-408867FE76CE.jpeg8122ADEF-50EC-4C89-B0EC-4BC861CDE859.jpeg
昔ながらの和菓子屋さん。僕は甘いものはあまり好きじゃないですが、塩味の効いたたあっさりしたお味で、これなら OK。

小湊鉄道、風光明媚な渓谷をガタゴトと可愛らしいディーゼル列車が走る、鉄な方にはたまらないポイント満載な鉄道なんですね。
224F2C11-D1A7-4E33-AB6C-8862E1A1A2AA.jpeg
駅も良い感じで古びてたり、周りの自然にうまく溶け込んでいたり...全部の駅で途中下車したくなるようなところばかりです。それらを自転車で巡ってから最後にサイクルトレインを楽しんで戻ってくるというプランは理にかなってます。

引きの強い某参加者さんのおかげ?でトロッコ列車に何度も会えてラッキー。
144C1080-C0FE-4EA9-ADD4-AE304495D977.jpeg
最後尾の車両には本物のお花が飾ってあるんですよ !
566DA46A-4FD1-4BCC-8094-7F5F338079FB.jpegBF60C69B-EDC3-41C1-8263-8E57DBDAAAB0.jpeg
可愛い!!!

ランチは UMEKA さんで。
14AA085A-835B-4F5D-9040-C8D59E804855.jpeg
角煮キムチ石焼ビビンバを頂きました。
EC97297E-D427-42D5-89FA-4784BA06BD01.jpeg
ご夫婦で経営されているお店で良心的ではありますが、お味やコスパはまあ普通。ボリュームは少なめ、腹ペコ男子は大盛りにしたほうがよさそう。

飯給駅。
C462B77E-FD74-40E4-9EF6-0DDD3CB86126.jpeg
こじんまりとした駅舎が素敵。春には桜や菜の花が咲き乱れるので、撮り鉄さん達には有名なスポットらしいです。

で、この駅には世界一大きな女子トイレがあるんです。
85EA37E4-B761-425D-B8A9-74F1ECEB5CBF.jpeg
木の塀に囲われた巨大なエリアの中が下の写真、クリックして拡大して見て下さいね。
848CCC62-A944-4858-B026-0AB251EF590D.jpeg
それでも伝わらないかな... 同行した鉄女メンバーによると落ち着かなくってとても用を足せる雰囲気じゃないそう、爆笑ですね。ここは是非訪問することをお勧めします!!!

A008A3EA-D180-4B1D-B3C4-DBA70230D507.jpeg
永昌寺トンネル。将棋の形をした素掘りのトンネルです。


16B6AFC1-E673-43CE-A412-8E42B5A15BA1.jpeg
永昌寺までは良い感じのコンクリ激坂が味わえます。

月崎駅の森ラジオは立ち入り禁止になっていて残念。
1B425077-78BB-4944-B4F0-3464D467F04B.jpeg

D7FFFB21-A262-4839-B6CE-3036DAE81BB5.jpegD5E059FB-D586-47C8-8652-1606C0C23BBC.jpeg
サイクルトレインって言っても自転車を載せる設備があるわけじゃなくって、手でこうやって自転車を持って座るだけ。でも一度もやったことのない体験なんで、なんか不思議で楽しくなります。

64E64F3C-7EBD-4B7A-AA60-64AA1DEE87E0.jpeg
養老渓谷から上総村上までわずか32.4kmで\1160。自転車持ち込み料金が無いことは嬉しいけど、要は観光列車なので基本料金がそもそも高めです。

思い起こすと、なんか全てが映画の1シーンみたい。僕は鉄分少ないけど、鉄な方でなくても小湊鉄道は十分楽しめますよ。特にサイクリングとの相性はバッチリでお勧めです !!!

Strava のログはこちら
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。