2020年10月20日

星屑の町 : 小川町下里分校がロケ地の映画

小川町の下里分校がロケ地の一つとなっている映画、星屑の町ですが、運悪くコロナ禍ともろにぶつかってしまい、そろそろ見に行こうかと思った時には上映館がすでになくなってましたが、Amazon video でレンタル出来るようになったので借りて見ました。
1EDFA0AD-922B-4EB8-ADC7-9D79133C201B.jpeg
場所の設定が岩手県なので下里分校も岩手県の学校のように見えてしまっているのが残念ですが、予想していたより登場するシーンはずっと多いです。もしかしたら半分以上かも。教室で親父さん達に鞭入れるのんちゃんとか、見慣れた校庭で思いに耽るのんちゃんとか、下里分校ファンにとってはたまらないシーンばかりなので是非どうぞ。

posted by モッパー at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2020年10月19日

書評 : 「はじめてのスポーツバイク」と「はじめてのロードレース」

Kindle限定のようですが、同じ著者によるホビーレーサーの実経験に基づいている良書です。
「はじめてのスポーツバイク」は中級以上の方も再確認したい内容も含みますし、「はじめてのロードレース」はレースをしない方でも集団走行やロードレース観戦に役立つ内容です。なによりコスパが素晴らしい。お勧めします。
posted by モッパー at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - 書籍

白石峠〜Hot屋〜千手堂のアンモナイト

昨日は(も)白石峠TT。朝は10℃切ってたのでウィンタージャージでスタートしたけど流石にまだヒルクライムはウィンタージャージとフルフィンガーグローブだとキツい。熱中症の危険を感じながら白石登ったけど、結果は33:28と悪くないタイム。路面ウェットだったことも考慮すると上々かも。自動計算のFTPも184Wと過去最高値。TSSとかCTLに反映されると嫌なのでしばらくは180Wのままに設定しておこう(笑)。
白石峠からは定峰方面も高篠方面も通行止め。ピストンするしかない。堂平はゲート開いていたので登ったけど、あまり見たことない雲の表情と雪化粧した高山が見えて楽しめた。
IMG_0819.JPGIMG_0820.JPG
ランチはHot屋さんでエビスチーズカレー。3種のカレーとチーズと素揚げのお野菜相乗りで大満足。小川町では最もコスパ高いと思う。
IMG_0824.JPGIMG_0823.JPGIMG_0822.JPGIMG_0821.JPG

ここからが本日のメインディッシュ。嵐山の千手堂のアンモナイトを見学に。
IMG_0827.JPGIMG_0826.JPGIMG_0825.JPG
普通のお宅の普通の石垣にアンモナイトの化石が埋め込まれていてシュール。結構大きくて見応えがある。「千手堂のアンモナイト」で google map 検索すると場所は分かります。

Strava のログはこちら

2020年10月17日

書評 : ロードバイクセルフフィッティング

最近は降ってなければ仕事前の朝サイが癖になってます。昨日は越谷にある長岡鉄男先生の方舟を見に行ってきました。
DABD36E3-A502-4544-95D6-97C71384F844.jpeg
オーディオマニアの聖地です。

夜明け前の浦和調神社も素敵だった。
D111999E-1AE6-4F63-9691-5887C5E1B68A.jpeg49D472ED-031A-428F-8D8B-51426A2317FC.jpegB6E185DF-D0DD-42F0-8EAA-86ABB55192E4.jpeg

前置きが長くてすみません、本題に入ります。

 「ロードバイクセルフフィッティング」を読んでみました。
過去5年近く、こちらの記事に書いたクリート位置以外のポジションは全く変えてなくて、やまめの学校で習った「ポジション出しは他人には出来ない、自分でやるしかない」を信じ込んでる僕にはキツい本でした。
そもそも165mmなんてクランクは自分の身長(160cm)には絶対合ってないはずで身体で合わせこんでると感じているし、身体がめちゃくちゃ硬いのに骨盤を倒して乗るので姿勢が低く腹筋を使うというより背中で押す意識が強い僕に対する回答は見つからなかった。
書かれている内容がかなり幅広く、「これが正解」ではなくタイプや乗り方別の説明になっている点は良いところ。ポジション出しに悩む初心者向けと言う感じ。
総じて奥武蔵自転車旅行社さんの「目からウロコのペダリング講座」で馬場さんに頂いたアドバイスのほうがずっと役に立ったことは確か。
posted by モッパー at 09:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - 書籍

2020年10月14日

強力メガネくもり止めクロスくもらーず : シールドにも使えてこりゃええぞ

この時期、夜明け前から走り出すと、河川敷や窪地に溜まる朝靄が見える日があって大好きなんですよね。
6E904371-0819-45C8-9B27-EA953728D9B7.jpeg08EB4862-D392-4993-ABF7-A7402D95939B.jpeg
見沼田んぼで見えた景色、墨絵のように幻想的、だから早起きと朝サイは止められない。

前置きはともかく、本題に入りますね。コロナ渦でマスクすると眼鏡が曇るのに困っている方が多いかと思います。
また、こちらの記事に書いたヘルメットシールドもこれからの季節は曇ることが多くてどうにか出来ないかと思っていたんですよね。で、知り合いに良いもの教えてもらいました。「強力メガネくもり止めクロスくもらーず」
751131AA-3A3A-41F6-8288-F09CB89B8C7A.jpeg
要は界面活性剤を染み込ませたクロスなんですが、24h持続で300回も使えてこんなくらいのお値段はお安いのでは ?
ヘルメットシールドにもバッチリ効きましたよ。

ライド用として愛用の Chums の小型財布に専用の袋のままピッタリ収まるのもポイント高い。
9D39E3AF-0AAE-4583-BE25-ED5286E9E71D.jpeg
お勧めしますよ、これ。
posted by モッパー at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。