2022年11月23日

久々に愛車の重量を測定 : やっぱりディスクの価値なんて全く感じないんですわ

最近チョコマカ軽量化を頑張ったので久々に重量を測定。
09F2B383-2600-4879-9D25-A03BC626D747.jpeg2CA9DBAF-5D6D-4973-A894-F670B4DAFA70.jpeg
DEFY3 8.7 kg、EMONDA SL 7.4kg。ともにペダルやボトルケージ含む。DEFY3 はアルミで Tiagra , EMONDA はカーボンで 105 だけど、意外と双方の差が少ない。当時はロードバイクというよりクロスじゃろと酷評されてた DEFY3 やるな、まだまだ乗ってやる。
市販完成車(ペダルやボトルケージ含まず)が DEFY3 10.2kg(当時), EMONDA SL5 8.9kg(現在のディスク車) だからかなり頑張ってると思う。
10年前に3万8千円で中古で買ったアルミエントリーグレードが現在40万円するカーボンミドルグレードより軽いなんて、やっぱりクライマーにとってはディスクの価値は全く感じない。こちらの記事に書いたEMONDA SL リムの最終版フレームをストックしておいて本当に良かった。
posted by モッパー at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他

2022年11月22日

チビ男の着る服について

身長160cm,体重48kgのチビの僕には合う服やウエアが無いんですよ。メンズSは少し大きいし、XSは殆ど見かけない。

でもユニクロのキッズのこのサイズがピッタリ。
4BA8338C-C63C-4FE2-8ED0-7DA9F93C55E0.jpeg
大人Sと違って裾上げもウエスト詰めも必要なく、お値段も大人より安くて最高️!!!

チビにはいいことだってあるんだぞー(笑)
posted by モッパー at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2022年11月19日

奥武蔵自転車旅行社さんの輪行山旅サイクリングに参加


まずは歌舞伎町こころさんのマゼボナーラで腹ごしらえしてからさいたま市の集合場所へ。
5EE3AFA4-AA28-4C47-BDE7-4C3CC8435A5A.jpeg

さいたま市の集合場所からヒルクライムスタート地点の出会いの森福祉センターまでは奥武蔵自転車旅行社さんの送迎車でトランポ。

メインデッシュは246号線で前日光線合流までへのヒルクライム。後半4.3kmは平均8.3%、白石峠より緩い区間が多い分キツい区間はよりキツいって感じ。追い込んだらインターバルが激しく白石峠よりキツい。ここは良い練習場所になりそう。
結果は Strava セグメントで年代別1位とれた️!!! 全部で 16人しかいないけど(笑)

山麓の紅葉が見事でした️!!
B5450208-12AA-4423-BEA0-5FA31184AA55.jpeg8FD5F43C-F3AA-40CF-8924-66243665C314.jpeg6F4D7516-128A-44DC-862F-B6D8FC863C98.jpegF01370D0-9D18-46D9-B34A-D39A750EA35F.jpeg4281B513-B999-49AC-9B79-B964BFFBEDBF.jpeg98829761-7E24-41A8-B2CC-EB92B5EC489D.jpeg332CF122-FC61-47DF-B743-99BB56264CD5.jpeg75BF7257-98AF-4E74-93D4-809CE4FF4157.jpeg

Strava のログはこちらこちら
posted by モッパー at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - イベント

2022年11月18日

ロードバイクの鍵としてバイスガードエア(VICEGUARD Air) 90cm はお勧め !!!

以前こちらの記事で、バイスガードエア(VICEGUARD Air) 90cm はかなり微妙で中途半端という評価をしてしまいましたが、最近は愛用してます。
軽量コンパクトなのが良い!!!
8B2A64EE-7D4E-4BB7-AA40-91CE86FE8D2A.jpeg
僕は基本的に危なそうな場所での長時間の駐輪はしないのでこれで十分。
BCCCBEF8-C3F7-455A-8B7F-608C7455565E.jpeg62155FA6-308F-4B06-BECA-3297ED092726.jpeg
\3000そこそこのお値段なのでコスパ高いと思います️し、お勧めします !!!
posted by モッパー at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - その他

2022年11月17日

真冬のウエアについて

お知り合いの皆さんの高価なウィンターウエアの紹介投稿見ながら涎垂らしてますが、貧乏な僕はウエアは Amazon の安物一択なんす。
なにしろほぼ毎日早朝走って洗濯するので劣化が激しくて高いウエアは使えない。これを三着でローテーション。
インナーはブレスサーモ、パールイズミの涎掛けとウィンドブレーカーを寒さに応じて足します。

僕が滅法寒さに弱い手先脚先に重点投資。
グローブはintroのミトン(ウエア上下より高い、笑)。
シューズカバーはモンベルの最も厚いやつ(これもウエア上下より高い、笑)。
C32380B8-A6B5-458C-BFBD-8982882AB762.jpeg
さらにはホッカイロを手の甲と足の甲に。

これから真冬は氷点下でボトルが凍る日もありますが、これで乗り切ります。
posted by モッパー at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク - ウェア
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。