2019年06月17日

白石〜あじさいの道〜七重峠〜雲河原線〜アーナンダ

こてやん試走ももう一度しときたいし、筑波も行ってみたいけど、梅雨中の貴重な晴れの日にどこ行くかって考えるとやっぱり奥武蔵。走りごたえがあるお手軽な峠いっぱいで安全に自宅から自走出来るところなんて他にないから。 奥武蔵大好き!!!

白石は34:20のダメダメタイム。ほぼ全面ウェットで気を遣って踏まなきゃいけないところもあったからまぁしょうがないと自分を慰める。

あじさいの道はまだ咲き始め。
BBE41EC2-8924-4BA2-8887-AD0CB65A835C.jpeg7E5C3CC1-3B05-4401-A020-AD6DFEB90788.jpegCA94E5D9-82A5-4F0B-8BA4-9C6C753F417D.jpeg
七重峠までは苔が生え初めていてへたに踏むとグリップしない箇所があるので注意。

天候から景色は期待してなかったけど、七重峠からの眺望はいまだ経験したことないほどクリア。
2DC8853F-9CB5-4666-903C-8DB1D036A764.jpeg
七重川砂防堰堤経由でときがわにリターン。
8307E272-1A8D-47C5-8B3D-4E9D87522185.jpeg
雲河原線を始めて逆回り(西平から)してみたけど、ずっと10%超えなのは良し?としても、日陰全くなし休める箇所なしの体力測定坂。全く面白くない。だから田中方面から登るのね(今更気付くな)。
雲河原線からの眺望も素晴らしかった。
E15BC2A4-2AD9-4E92-AC6E-92D5EF0B787D.jpeg
都心の高層ビル群やスカイツリーもくっきり見えましたよ。
7F94C4A5-CDBD-44FA-8B3B-11CFF86DB394.jpeg

ランチはアーナンダ(ANANDAM)で。これが正式名称で「プラちゃんのカレー屋さん」は俗称らしい。看板が出来てたり、メニューの解説が出来てたり改善されてた。
680D8C6C-1B25-445D-B642-3CFD770B921C.jpeg296AB09E-40E7-41AB-A2B9-400B7EE53DEA.jpeg
全10品をお代わりし放題で\1000。
BEE12AB8-F45D-4964-9C8B-770DD86D7103.jpeg1AA0735F-815F-477C-AF49-D79B597B230E.jpeg
おまけに泣けるほど美味しい️!!! 僕のブログを見て何人も来たって感謝してもらった(嬉)。ときがわではベストのお店と思う。本当に奇跡的レベル。絶賛お勧めします。

ときがわの菖蒲園にも行ったけど、見頃を過ぎたそう。
C86F761F-3649-49F4-9605-2BE7BCDA55CA.jpeg

Strava のログはこちらを。 

2019年06月15日

輪行ボックスを自作 : 僕の能力じゃ買った方が安かったかも

今日は一日雨だったので近々予定している海外出張に向けて輪行ボックスの自作を決行。
IMG_2887.JPG91C67A1D-E698-4878-B6B3-EBC965356726.jpeg
自作の方法についてはご先達の情報がネット上に豊富にあるし、私はそれらを見て作っただけの初心者なんで割愛。大きさとしては JAL の 3辺 203cm ルールって言うのが一番厳しいらしく、僕のようにフレームが小さい人は 203cm に収めるのが無難らしい。

GPクリアでベルクロを接着して組み立て可能にしている人が多いみたいだけど、僕は自転車小屋に保管用スペースがあるので、両面テープが良い部分はゼッケン用に買って余っている日東5000番で固定、
外側は廉価なOPPテープを使用。

だけど、結構この手のことに器用な自信がある僕でもかなり難しかった。僕はプラダン工作は初めてなこともあるだろうけど。いくつか作って改良を繰り返した人のネット上の設計情報の参照は必須。それでもめっちゃ器用な人達の情報なので一般的な人にとっては多くの情報が欠けている。誤解を恐れずに言うと、ロードバイクを自分で全部組み上げるとか、簡単な家具を自分で設計して自作するとかそういうことが出来る人じゃないと多分無理。工数や作業スペースも予想よりずっと多く必要だったし、買った方が安かったかも(泣)。

特にキャスターが難しい。
0B2B49D2-9278-420D-A0E1-C42050DB0DF9.jpegD8AF3FAE-D508-4259-9E03-33FAD3169297.jpeg
これじゃ明らかに強度不足。1回もてば良いほうかも感が。ネットでもここだけはQBICLE(キュービクル) eco-trolley(エコトロリー)を使っている例があってなんでだろうと思っていたけど、やはりここが最初に壊れていく場所で、エコトロリーは強度もあり脱着が容易で預け入れ時にはすぐに外せるそう。

自転車小屋の一角に収めてみたけど、やっぱ嵩張るよコレ。
50ACF760-A4B7-485C-AB36-5337D65FABF4.jpeg
なんか折りたたみ可能な市販品を買い直すことになりそうな気がどんどんしてきた(涙)。

中浦和の隠れ家カフェ Freetime

今日のランチは中浦和の cafe freetime で。普通の民家の隠れ家カフェ。
IMG_2897.JPG
日替わり定食 \800 は優しくヘルシーな感じ。
IMG_2900.JPG
量的にも店内の雰囲気も女子向け。
IMG_2899.JPGIMG_2898.JPG
広いお庭があるので駐輪は大丈夫。
posted by モッパー at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

インド・ネパール料理「ヒマラヤ」のダルバート

会社でネパール人の方を採用して歓迎会を企画してるので、昨日のランチは職場近くのインド・ネパール料理屋さんのヒマラヤを偵察。
IMG_2888.JPG
ここはよくあるインネパ系とは違い、ちゃんとした?ネパール料理も出してくれるみたいなので。
IMG_2890.JPG

ダルバートってのが、インドでのターリーやミールスと同じくネィティブな定食らしいのでオーダー。
IMG_2891.JPG
ネパールは行ったことないので再現性は評価出来ないけど、美味しかったからここにしよう。
ネパール料理、インド料理より優しい感じで日本人好みかも。インネパなんて変に日本人の好みに迎合したものじゃなくてストレートにネパールの料理そのままのほうが美味しいんじゃないかと思うんですけどね。
posted by モッパー at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2019年06月13日

高崎の栄寿亭 : 破壊的コスパのカツ丼

今日は仕事で高崎へ。ランチは以前からチェックしてあった栄寿亭で。
D3EDDDEE-E46E-4B0F-B1BA-782649E97F29.jpeg
創業百年の老舗だけど威張ってる感がまるでない、庶民的で良心的なお店。

デフォルトはカツ丼らしいので、まずはそれで。
0F7CF2BE-97C1-41C6-A044-3D5C2CF81AD5.jpeg
ソースカツ丼ではなく甘辛い醤油ソースのタレカツ丼。カツとご飯だけのシンプルな丼だけど、清い感じがして僕は好きだな。
普通盛りのA(430円)かジャンボのC(690円)かかなり悩んだけど、Aにしといて正解だった。少食の僕には丁度良い量。チャリならCのほうが良いかも。隣の人が食べてたカツカレーも美味しそうだったから次はそれにしよう。
6066F5CD-ECD8-4872-8AE1-AD8C0E345A0A.jpeg
どのメニューもとにかく安い !!! 破壊的コスパですよ。
11:15 入店時には空席あったけど、11:30 出店時には満席。12時超えると待ち行列が出来るらしい。これだけ安くて美味しけりゃ当然ですわ。

駐輪場やバイクラックはないけど、駅からだいぶ離れた場所なので店の前の歩道にはかなりの台数のチャリ置いても迷惑にならない感じ。サイクリング用途にも適だと思う。
タグ:高崎 栄寿亭
posted by モッパー at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。