2019年10月21日

奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム中級に参加

昨日は奥武蔵自転車旅行社さんのヒルクライム中級に参加。

臆病な僕にとって奥武蔵の峠はまだ一人じゃ怖くて走れない状況だけど、奥武蔵自転車旅行社さんはそんな中でも安心安全のルートを急遽組み立てるなんて流石っす!!!。

早朝の荒川は幻想的な風景。
3CD56F76-2CB1-429A-9E59-7F3E7C8E52A6.jpeg

島田橋、渡れるようになってた。
8A08EAD5-B575-40D9-A86C-6ADBFFB2BD54.jpeg

雲河原線から。
1FF3ABB2-B137-4566-A12D-3B0CCEAF2B16.jpeg
曇りにも関わらず遠方までくっきりの風景が望めましたよ。

ランチはくぬぎむら体験交流館のひもかわうどん。
F2F01EF8-5382-4224-80DF-70E0D7A2588D.jpeg

七重砂防堤は凄い水量。
C2A73AD2-75CD-4DA3-87C9-246F86C1195C.jpeg
しかも決壊してた。
F4ABBF8A-0C45-44C7-997F-1423E9B7F36A.jpeg

越辺川の決壊箇所。
99FD5CA9-9275-4805-987B-51EF0BC4D057.jpeg
もう土盛りが終わってた。なんの手助けも出来なくて申し訳ないけど、日本人やるときはやるじゃん!!!。

上江橋北のゴルフ場。
BB184BB2-A793-40B0-AC36-9EB418C2BDE1.jpegE30ABD85-7A8D-44C0-B727-A88867853681.jpeg
こりゃしばらくは復旧できんでしょ。

ときがわの建具会館で原木きのこをゲット。
8B47EF2B-348E-4077-96EA-34802FDF3015.jpeg
安くはないけど、めっちゃ美味しいはず。なにしろ毎年数週間しか手に入らない宝物だもの。

Strava のログはこちら。荒サイ上流とか奥武蔵の峠はまだ無理と思っている方の参考になればと。復旧活動の邪魔になるのはまずいと思うけど、サイクリストとして微力ながらも応援に行くことも必要だと思うんですよ。

2019年10月20日

見沼代用水と芝川CRの偵察

昨日は午前の雨が止んでから見沼代用水と芝川CRの偵察に。

川口の Tacke さん、いきなり閉店でびっくり !と思ったら移転先見つからず状態なんですね。
2CAC1376-2AB0-4F83-884B-59735EFD7151.jpeg

狙ってたタイレストランは貸切で入れず。
19CA5156-8BA8-4A73-A827-BCBCB0E35EDA.jpeg

古民家カフェ藍さんでランチ。
CFE43303-0431-4F75-9C3D-E3B7EAD3C0A6.jpegDFCBF746-0AD7-4C54-A1D2-7B79DD8FBCB4.jpeg
店内は古民家っていうよりセンスの良いカフェ。
C90DA754-258C-48C5-AF2B-536B7D439291.jpeg
お味はまずまず。
E0E02D34-5DF7-4DC2-AF13-284A084BBAF8.jpeg8522EDAC-D07A-4D9A-AF94-406354DF86A9.jpeg

お気に入りの無人直売所の野崎農園さんもいつもと同じ在庫状況で一安心。
F4040096-0C9E-4CF2-8DD5-703AB9C249BC.jpegC1BA8B3C-907B-4262-AA80-5FCDA5315B54.jpeg

大崎公園の南の果樹園で季節最後の梨をゲット。
E490DE1C-5341-4B2C-AA70-D39329B586C4.jpeg
新興梨なんて初めて聞いた。
B070DDE7-794F-4570-9871-EDE1862A4598.jpeg755C70EE-8831-4247-879A-849784D5F5D3.jpeg

本日のベストヒット。
1C1D8E42-9EEB-4CE7-9456-D6C8403FF76C.jpeg
にゃんこちゃんいたけど、販売所の人にはよくなついててウケ狙いだなきっとこれ。

川口自然公園。
D01C94E9-A054-47AF-BAF0-69CCBEB77782.jpeg
ここも土地低いんだけど浸水はなかった模様。

芝川第一調整池。
1D76FF11-ACEE-42DF-9561-65E3A5C379C0.jpeg
台風当日は手前の草原まで浸水したそうで、この子もさいたま市や都内を守ってくれたんだね。ありがとう️!

結果的にはどこも大規模に浸水した感じなかったですよ。流石だよ見沼️!。いつもと同じようにがっつり野菜と果物買い込んで帰りました。

2019年10月19日

iOS13からマウスが使えるようになりトラックパッド付きの Bluetooth キーボードを買ったのでレビュー

iOS13 からマウスが使えるようになったんでトラックパッド付きの Bluetooth キーボードを買ってみたけどかなりいい感じ。
33EC2660-BDC1-4A99-8DF9-CF091346E78B.jpeg
新幹線移動中の仕事が多い僕にとっては会社の Thin client がストレスなく使えるのは大きな利点。ノートPCと酒とツマミで机の上が大混乱!にならずにすむ。仕事中に酒飲むなって?その通りでございます。

この記事もこれで書いてます。もはや PC はいらないかも。

これくらいのサイズで、かな入力可能でiOSで動きそうなキーボードが見つからなかったのが残念だけど、かなりニッチなニーズだろうからしょうがないのかも。

Bluetooth キーボードとトラックパッド(マウス)の設定は以下の通り。見づらい方はクリックして拡大して見てね。

Bluetooth でペアリング。
F7F4AF7E-9787-47AE-9991-6E16323B185F.jpegC8EF17FA-DAAE-4D75-A724-FDB71D9C8594.jpeg

アクセスビリティ -> タッチ -> AssistiveTouch をオン。
D8E7A5C4-EDB1-4FDD-A61C-8EF6E714EE95.jpeg99808888-9BA9-4A76-ACBC-0775AF8929A7.jpeg571E98C2-96CB-4396-A4EC-ACE382D0F084.jpeg

このあたりがトラックパッド(マウス)の設定。

5F2C32CD-D2DF-4961-B3F8-A01BBDD701E9.jpeg14DFAD1B-B5CB-4269-9033-30F13E5D4D2A.jpeg
とりあえずデフォルトで大丈夫。

デバイス- > Bluetooth デバイス名 -> 各種設定。
81248775-8841-4C56-9BE0-906AD6E1556E.jpeg8A2454B7-3051-436C-8BEA-196E8D077EDF.jpegB35067B4-D1AE-40A1-BEC9-76112DCE6BE1.jpeg
とりあえずデフォルトの設定で十分使えてます。

一般 -> キーボード -> ハードウェアキーボード -> 各種設定。
BEC6DFE7-8AFA-40AD-A7E8-8BCBD0BEDBCB.jpeg10995747-8A1A-42FF-802E-075456EC74EC.jpegE9D79BB1-4BE7-481A-831B-343297EAC162.jpegF6BA3FE0-EA3C-4E80-9881-51C01BAD527E.jpeg
これもデフォルトの設定で使えてます。
posted by モッパー at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2019年10月18日

ラーメン福 知立店

昨日は名古屋出張だったので、ラーメン福 知立店でランチ。
56B1C346-E134-467B-920D-17775D8F60CA.jpegB91A820F-2865-4672-A816-8431C27DD8AD.jpeg
見た目で次郎インスパイア系かと思ったら、30年以上前からあるこの辺りのソールフードらしい。案外あっさりしてて美味しい!
98574E73-28BC-4BA6-AC61-A3548CF6109F.jpeg
次郎系、実はこちらが元祖???
posted by モッパー at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記

2019年10月16日

今回の水害で分かったこと : 埼玉県民は忘れてはならぬ

僕は河川や水害の専門家ではないし、被災された方々の神経を逆なでするかもしれない非常に微妙な問題だけど、公的には絶対語られないであろうことなのであえて書きます。

今回埼玉県内で決壊した都幾川と越辺川の決壊場所をこちらから拝借。
4EE1561F-B77A-4BB9-814C-3315E7F1D9A1.jpegDBC9637B-021D-48DC-B6FC-69672FF5A07E.jpeg4BA42984-94D2-44FA-B12D-DE722F5CDC6A.jpeg
これを見ると、荒川に合流する直前でかつ下流に向かって水が流れない箇所で決壊していて、荒川を救うためあらかじめ計画されてるとしか思えない場所。
荒川で一番危なかったと言われる治水橋東が決壊したら南浦和の僕の自宅も危なかった。
238227A3-FF44-48B9-B5C6-B43E685F9CE0.jpeg
ただしここが決壊しても絶対都心に水は向かわない。そういう意識を持って増水時の荒川堤防を走っていて分かったのは同じスーパー堤防と言っても、都内と埼玉ははっきり規格が違うということ。よく江東区や墨田区が危ないって言うけど、今回みたいなパターンだと、さいたま市西部->足立区->葛飾区->江戸川区を水没させてからだろう。もちろん、降雨の具合によって状況は大きく変わるだろうし、この状況は今回だけのことかも知れないけど、ちゃんとそういう風に計画されコントロールできてるんだなと。

子供達には絶対このことは忘れるなって言っといた。

もちろん、上記の地域で被災された方々の悲惨な状況には深く心が痛むし、その他の地域でも孤立したり避難されている方々が多くいらっしゃる状況で、こんな記事書くのはどうかと思ったけど書かずにはいられなかった。もし不快に感じる方がいたら大変申し訳ありません。
posted by モッパー at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | モッパーの日記
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加してます。ポチッしてもらえるとうれしい。